JAL

ベトナム

JALホーチミン路線の往復の機内食をご紹介(エコノミークラス~ビジネスクラスまで)。深夜便は行動時間も多く取れてオススメです。

数年前に羽田ーホーチミン路線の時間変更をしたJAL。羽田空港圏の人たちには良い時間帯(深夜便)になりましたので、それを利用してみました。 ついでに往復の機内食(エコノミークラス~ビジネスクラスまで)をご紹介。 ...
2020.05.15
海外旅行

JAL:9月1日以降の電子機器使用に関する規制緩和

国土交通省が「航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器等を定める告示」を見直したため、JALでも9/1から利用制限の緩和を発表しています。 ・機内モードに設定した携帯電話や電波を発しない電子機器 ...
2020.04.18
海外旅行

JALが国際線の片道特典航空券のサービスを2015年4月1日から開始。利用範囲も厳格化

JALマイレージバンクは、JMB一般規約を一部改定し、JAL国際線 片道特典航空券のサービスを開始しました。 一般規約 規約の全文はこちらから。 主な改定点は、次のとおり。 (16条 指定利用者)会員以外...
2020.04.18
国内旅行

景色が最高の羽田空港国際線ターミナル「サクララウンジ スカイビュー」は営業時間に注意!

2015年6月1日より「サクララウンジ・スカイビュー」の営業時間を拡大し、夜間のご利用も可能となりましたし、昼間の景色が最高だということで、行ってきました。(2018年11月の追記です) サクララウンジ・スカイビュー チ...
2020.04.18
ラウンジ

平成最後のJAL JGC修行成功! #FOP

平成最後の通年チャレンジになった2018年度。もともとJGC修行はするつもりはなかったのですが、折り返しの6月ごろに、、「もしかしたら、これ行けるんじゃね?」と思い始めたのがきっかけて、色々調査を開始。結果的に、ギリギリJGCサファ...
2020.03.08
ラウンジ

JAL派ですがANAラウンジの為にステータスマッチにチャレンジする

メインで使用している羽田空港国際線ターミナルですが、メジャーキャリアのラウンジは、日本航空(JAL)、全日空(ANA)、キャセイパシフィック航空(CX,CPA)の3つが設定されています。プライオリティパスで利用できるラウンジがないの...
ラウンジ

スカイチームエリートプラス特典:チャイナエアで【新】JALサクララウンジを使ってみた

羽田空港国際線ターミナルの拡張工事が終わり、JALサクララウンジも新しく、広くなりました。 今回もJALを使わずチャイナエアラインを使ってますが、スカイチーム・エリートプラスの特典でラウンジを使わせてもらっています。 ...
2020.01.19
タイ

JAL バンコク路線の往復の機内食をご紹介(エコノミークラス~ビジネスクラスまで)

珍しくスカイチーム以外のJALを利用してバンコクに行ってみましたので、その時の機内食をご紹介。 (2015年9月~2019年5月までの実際の機内食を写真付きで追記しています) 事前チェック)JAL機内食メ...
2020.01.12
グルメ

朝から開いてるサンフランシスコのステーキハウスはお手頃お値段でした。 Tad’s Steakhouse

サンフランシスコで普通のごはんが何だか分かりませんが、とりあえずステーキですよね。でもちょっとしたレストランで軽く50USDはかかるような街ですから、なかなかお店選びが大変です。 今回は朝7時から深夜まで開いてる気軽なステーキ屋さ...
2019.09.16
ラウンジ

チャイナエアラインで羽田空港のJALサクララウンジを使ってみた

羽田空港は現在拡張工事中で、2014年3月末に順次オープンするようです。 そのため現在は、航空会社のラウンジは2つしかありません。 ひとつはTIATラウンジ。もう1つはJALサクララウンジです。 JALのコード...
2019.08.11
ヨーロッパ

あこがれのJAL便でドイツ・ベルリンの壁跡を見に行く

なんだかツアー募集のようなタイトルになりましたが、JALを使ったドイツ便は非常にルートも便数も限られているので、特にベルリンに行くには乗り継ぎ必須です。ただ、以前と違って羽田便が使えるようになったので、「羽田ーパリーベルリン」のルー...
アメリカ

機内食のAIR吉野家から地上の超特盛につながる流れ #JAL #ボストン

すでにコラボキャンペーンは終わってしまいましたが、 2018年9月1日~11月30日に提供されていた、空飛ぶ牛丼「AIR吉野家」をJALの成田空港~ボストン線で頂いてみました。ちょっと想像と違ってましたが、吉野家好きには堪らない逸品...
2019.06.13
タイトルとURLをコピーしました