アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

プチお伊勢参りをしてきました。外宮につづいて内宮を参拝。

   


 

足を延ばしてのプチお伊勢参り。外宮編に続いて、バスで内宮に向かいます。



バスで内宮へ

20150509112354

外宮の入り口に、バス停がありますので、2番乗り場から内宮に向かいます。

 

20150509122228

3km程度ですが、、ほぼ直行便で向かいます。(途中、猿田彦神社などに寄ります)

 

20150509123113

気になるのは料金。外宮→内宮で、この距離で430円です。高すぎだと思いますよ。ぼったくり、、、

 

皇大神宮(内宮)

20150509134903

天照大御神が祭られています。超パワースポットですね。

 

20150509123510

この鳥居は式年遷宮のときの正殿棟持柱(むなもちばしら)を再利用しているとのこと。

 

20150509123649

宇治橋を渡ります。

 

20150509123727

上流側にあるこれは、木除杭(きよけぐい)と言われるもので、上流から流れてきた木などから宇治橋を守っています。

 

20150509123839

長い長い参道を進みます。

 

20150509124120

手水舎の手前の橋を渡り、

 

20150509124147

手口を清めます。

 

20150509124259

大鳥居の先には、、

 

20150509124353

五十鈴川の手洗場があります。以前はここでお清めしていたそうです。

 

20150509124524

最後の鳥居をくぐり、

 

正宮

20150509124946

正宮に着きました。階段から先では撮影禁止です。

 

20150509125702

大木。みなさん触って行ってます。

 

20150509125741

御稲御蔵

 

20150509125802

外幣殿

 

荒祭宮(あらまつりのみや)

20150509125952

20150509130456

こちらにも、式年遷宮の後が。

 

20150509131447

20150509131529

神楽殿まで戻り、目の前の橋を渡ります。

 

20150509131652

天照大御神の荒御魂を祭っているそうです。

 

20150509133411

大きな鯉がいました。

 

20150509134839

参拝後、宇治橋の渡りきる2つ手前の擬宝珠(ぎぼし)に触ります。
この中には橋を守る萬度麻(まんどぬさ)という御札か納められているのだそうです。金運アップだそうです!

 

 

 


 - 国内旅行 , , ,

ad


  関連記事

大混乱の川崎大師平間寺の節分会(せつぶんえ)#2018

  明治45年(1912年)から続くとされる、川崎大師の節分会。「せつ …

【リニューアル】東京タワーのトップデッキツアー #2018

  東京タワー(正式名称は日本電波塔)は1958年12月23日に竣工し …

路面電車で日本で2番に長い「広島電鉄」と気になる「勝鯉の森」のセ・リーグ優勝記念碑の余白 #広島東洋カープ

  広島の路面電車の撮影に行ったのですが、それよりも気になったのは、旧 …

群馬の草津温泉には岡本太郎デザインの湯畑がある。見るなら夜間がオススメです。

  群馬県吾妻郡草津町にある、日本有数の温泉「草津温泉」。都心から車で …

那覇空港の撮影スポット「瀬長島」につながる道路に向かう

  沖縄の那覇空港に離着陸する航空機を撮影したい! ってことで、空港近 …