アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

新幹線コンコースにある2大ビーフサンド対決! #新大阪駅

   


 

まずは中之島ビーフサンド。小さなお店ですが、結構お客さんも多くずっと気になってました。

スポンサーリンク



 

中之島ビーフサンド

大阪中之島にあった「Mデリ&バーガー」がその前身だそうですが、元々は松坂牛専門店だそうです。

お客さん多いですよね。ビーフサンドっていう響きもそそりますし。

ちなみに右わきには小さな売店が併設されています。

その右脇では「愛犬用おやつ」が売られています。

では、がっつりビーフサンドに行ってみます。

実食

松阪牛100%「中之島ビーフサンド」と、Mバーグサンドのハーフセットにしてみました。初めてですかどれを選んでよいか分からず、両方買っちゃうパターンです。

説明書きが細かい!

税込1,100円とお高いわけですが!

おしぼりがなんかオシャレ

オープン!!! 上が中之島ビーフサンド。下がMバーグサンド。

若干気になったのですが、まぁパンはいいんですけど、

反対側に具が見えてないんですよね。

開けてみるとコレ、、。具がちっさい!

松阪肉の上質な霜降り肉と赤身肉を何層にも重ね、
丁寧に一枚ずつ揚げた贅沢なビーフカツを少し
甘口のソースと、軽くトーストしたパンでサンドしました。

ってことですが、うん、それほど、、、。

まさかと思い、ビーフサンドの方は、、、、

うん、ちっさい!

黒毛和牛と松阪牛を使ったハンバーグのサンドイッチ

という説明でした。ここで味について書くのはアレかと思いますが、もっと美味しいものだと過度な期待を抱いていました。

温めて食べるともしかしたら美味しいのかもしれません。

中之島ビーフサンド(公式サイト)

 

大阪福島洋食レストラン「YOKOO」

もう1店舗、新幹線コンコースで販売されているビーフサンドを試します。

こちらは「のれんめぐり」というフードコートの中にあります。食べて帰るだけでなく「お持ち帰り」もできるんですね。

メニューがこちら。えーっと、、、メニューが少ない(すべては書かれていない)ので、、、

ビーフサンドについては、このサンプルから選びます。カツは「牛カツ」1種類ですが、タマゴカツとの組み合わせと量で5種類に分かれています。

実食

まぁ、タマゴは(今回は)どうでもいいので、牛カツですよね。作りたてではなく、作り置きなのですぐ買えますよ。

一番高い「牛カツサンド レギュラー(1680円(消費税8%))にしました。

お高いですが、肉々しくて分厚い! 柔らかくて肉の味も濃く、うんまいです。冷たいのにうまい。

中之島ビーフサンドと違い、端っこの部位でも、ちゃんとした大きさをしています。

からしが付いてましたが、付けなくていいですね。元々で十分美味しいです。

大阪福島洋食レストラン「YOKOO」(公式サイト)

 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

南自由軒@動物園前

  1921年(大正10年)創業で、およそ100年続く老舗の洋食屋さん …

星付きレストランを屋台で! 初開催の「ミシュランガイド・フードフェスティバル 2017 in 横浜」

  実はうっかり「2,000円分のフードチケットが当たる!プレゼントキ …

【予約攻略法】東京ストロベリーパークで年中イチゴ狩りができる!

  首都圏初! 通年でイチゴ狩りが楽しめる体験型施設「東京ストロベリー …

ランチは鎌倉土鍋ご飯「カエデナ」

  週末の鎌倉はいつも安定の混雑ぶりですが、完全予約制の人気釜めし屋さ …

横浜インターコンチネンタル:ラ・ヴェラのランチブッフェ(予約編)

  横浜市にあるインターコンチネンタルホテル。その中のイタリアン・レス …