アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【まとめ】プレミアム&メガ化した崎陽軒のシウマイ弁当。その他いろいろご紹介。

   


 

横浜を代表する弁当ですよね、、。崎陽軒のシウマイ弁当。普段からとりあえず食べていますが、今回「横浜工場弁当製造ライン新設記念 シウマイ弁当企画」として、崎陽軒満喫ツアープレゼントキャンペーンと、「メガシウマイ弁当」「MINIプレミアムシウマイ弁当」期間限定販売を実施しています。せっかくなので色々なラインナップをご紹介。



 

平成&令和記念 シウマイ弁当

平成最終日までの期間限定で販売された「ありがとう平成シウマイ弁当」。すでに値上げの影響もあり元々高くなっていた弁当価格ですが、こちらはエビフライもプラスして980円と中々のお値段に仕上がっていました。

歴史年表付きで「平成時代の集大成」ですからね。大根漬けや蓮根の炒め煮、エビフライが増えています。

そして実際の歴史年表も。1998年(平成10年)の”横浜ベイスターズ日本一” が涙を誘います….。

現物はこちら。ギッチギチに入ってました。

エビフライは極小でしたが、しっかりした食べ応え。

そして令和になり、令和元年5月1日~令和元年6月15日(予定)の期間限定で、お赤飯シウマイ弁当が発売されました。こちらはエビフライなどの具材追加は無いですが、御飯がお赤飯になっているということで、お値段960円でした。

こんな感じ。赤飯の違和感が、、、、。

ちゃんとゴマ塩が付いてました。が、、シウマイ弁当に赤飯は合わない気がしました、、、。白御飯が美味しいっす。


価格改定(2018年9月1日)

とうとう物価上昇の波がシウマイ弁当まで波及してきました。改定日は2018年9月1日(土)とのことで、2年ぶりの値上げだそうです。

シウマイ弁当は30円の値上げですね。2年前に800円→830円に値上げ、4年前は770円→800円に値上げしたので、この4年間で、12%の値上げと、、、。

ニュースリリース

rentry

横浜工場弁当製造ライン新設記念(終了済)

約15億円投じて増設した、弁当ラインにより1日当たりの生産能力は18,000個増加して、最大63,000個になるとのこと。弁当だけでも毎日47,000個ですって、、。シウマイ弁当凄いですね。それを記念したプレゼントキャンペーンです。

崎陽軒漫喫ツアー!! 完全に崎陽軒ファンを狙い撃ちの企画ww

シールを3枚集めて応募すると抽選で「シウマイ弁当」に関連する賞品が当たるプレゼントキャンペーンが実施されます。1等は観て、食べて、楽しむ「崎陽軒日帰り満喫ツアー」に20組40名様をご招待。2等は「大きなシウマイ弁当クッション」が50名様に、3等は「あんずゼリー~ひょうちゃん寒天入り~」2個のセットが100名様に抽選で当たります。

実施期間:
《シール配布期間》 平成29年6月23日(金)~7月22日(土)
《応募期間》平成29年6月23日(金)~7月28日(金)(当日消印有効)
対象店舗:
神奈川・東京を中心とした 約150店舗(店舗リストはこちら
店舗以外ではシールが貰えないので注意が必要。

専用はがきも頂けるので、シール三枚(右側は3枚貼った状態)を貼って応募してください。切手が必要ですが、上記の店舗では切手なしで応募できます。

なお、ツアーは今回新設した工場にて実施されるとのこと。

住所:横浜市都筑区川向町675番1号

普段から工場見学をしているところですね。大人気(毎月1日に3か月先の電話受付開始ですが、まず取れない、、)ですからこのツアーは嬉しいですねぇ。ちなみに予約なしで利用できるプチミュージアムショップがあり「工場できたてアツアツメニュー」が提供されていますので、ぜひ行ってみてください。

工場見学の詳細はこちら(公式サイト)


1.シウマイ弁当

横浜工場弁当製造ライン新設記念の規格の1つが、「メガシウマイ弁当」「MINIプレミアムシウマイ弁当」期間限定販売です。
こちらは約1か月間の限定で、普段とは違ったシウマイ弁当が楽しめます。

販売期間:
平成29年6月23日(金)より平成29年7月22日(土)予定
販売店舗:
神奈川・東京を中心とした約150店舗

ということで実際に買いに行ってきました。最近電車の中で弁当を食べるチャンスと言えば、新幹線くらいですよね。なので新横浜駅の崎陽軒ショップに来てみました。

ありました、山積みです。奥にも大量にありましたので、新横浜駅は狙い目ですね。ショップは新幹線口のお土産が沢山売られているコーナーにありますよ。

購入。メガシウマイのパッケージがデカすぎるため、紙袋での提供になりました。

ふふふ、、。2つですよ、2つ。どちらも体験したいですしね。あ、もちろん良い子は一気に食べたりしませんよ。昼飯用、夕飯用です!

メガシウマイ弁当

紐を取っちゃいましたが、横浜バージョンの証である「紐あり」なのがうれしいですね。
今回の工場新設で、この紐かけ機も新型になり、なんと紐かけ機だけで6億円もするそうです。横浜バージョンのブランドのために6億円!! (紐やめちゃおうよ、、、って言う役員はいなかったんですかね、、、)

ちゃんと経木の中フタでしたが、弁当箱自体は発泡スチロールですかね、、・うーん、ま、期間限定ですしね。

おーーー、大迫力! 通常は俵8個のところを俵12個とボリューム満点です。

ちなみに通常サイズはこちら。全然雰囲気が違う!!
サイズを比較すると、縦幅はほぼ同じですが横幅と厚み!がちがう。
通常:縦20cm×横14.5cm×高3.5cm
メガ:縦19.0cm×横21.6cm×高さ4.7cm

おかずも豪華で、シウマイが5個→8個にパワーアップ! 鮪の照り焼も1.5倍サイズ、鶏唐揚げは2個に倍増、厚焼き玉子も2倍の厚さ、筍煮は1.5倍の量に、切り昆布&千切り生姜は2倍です。
かまぼこと、アンズは通常通りでしたが。

醤油とカラシは、シウマイの増量に伴い、ビッグサイズでした。
さすがにデカいので、カロリーも通常の732kcal→1,147kcalと1.57倍のビックサイズです。

お値段は830円(税込)→1,250円(税込)とこちらも1.5倍でしたけど、大変美味しゅうございました。めっちゃ満腹です。

MINIプレミアムシウマイ弁当

そしてもう1つの弁当。プレミアム版ですね。包み紙も金色で高級感あふれています。

包み紙の裏には、お品書きが書かれている念の入れよう。

こちらも中ブタに経木が使われていました。

こちらはメガシウマイ弁当とは打って変わって、上品な佇まい。なんでしょう、、、幕の内弁当みたいな感じですかね。
俵御飯自体は通常と同じですが、丹精こめて天日干しした小田原産梅干と、金胡麻にバージョンアップしています。

他も、MINIというだけあって、メガより量は少ないですが具は豪華です!
シウマイは定番の「昔ながらのシウマイ」と、「特製シウマイ」「えびシウマイ」の3個セットです。マグロの照焼は利休焼に高級化。唐揚げの代わりに蒸し鶏のサラダが(一番右側)。筍の煮物の代わりに、穂先筍含め煮、ふき含め煮、梅型人参煮が入ってます。切り昆布&千切り生姜の代わりに、にしん昆布巻きになっています。

もはや別物、、、、。

ちなみに醤油は普通サイズでした。

下の方が「えびシウマイ」でしたが、大ぶりのエビがプリプリで美味しかったです。(上の方は特製シウマイ)

カロリーも通常の732kcal→463kcalとかなりヘルシーに仕上がってますが、意外と食べごたえありましたよ。

お値段1,050円(税込)でした。

特設サイト(公式)


通常のシウマイ弁当

ちなみに通常のシウマイ弁当がこちら。横浜バージョンの紐付きバージョンです。

ちなみに横浜スタジアムで売っているシウマイ弁当はパッケージが違うだけで同じもの。

やっぱり安心できる内容です。筍煮が一番好きだったりしますが、、、。
横浜バージョンの詳細はこちらから。

えびシウマイ弁当

崎陽軒 創業110周年・シウマイ誕生90周年記念 90年目の総選挙で2位になった「えびシウマイ」ですが、期間限定(2018年9月7日(金)より9月13日(木))でシウマイ弁当になっていました。パッケージはエビ色。

中身の見た目は全く同じ。

んー、シウマイだけ違うはずですが、見た目ではほとんど判断できず。ちょっと肉々さがないかな。

えびシウマイ。確かにエビです。エビはプリプリで美味しいんですが、やっぱり普通の豚肉のシウマイのほうが、味がしっかりしてていいなー。

ハロウィンバージョン

パッケージがすごい。本気ですね。

さすがにハロウィンバージョンのシウマイ弁当は、「黒ベース」ですね。

シウマイが減らされて、代わりに鶏のチリソースが入ってました。
詳しはこちらの記事をどうぞ。

2.弁当類

幕の内弁当

実はこんな「普通のお弁当(つまりシウマイ弁当以外)」も出しているんですね。崎陽軒さん。

わぁ、盛りだくさん! って、8割くらいはシウマイ弁当と変わらん気がしますが、、。海老フライと焼き魚が増えてるくらいですかね、、、。

あ、、豚ロースかつも増えてますね。代わりにマグロがないな。

チャーハン弁当

チャーハン弁当。いつも見かけていましたが、どうしてもシウマイ弁当ばかり買ってしまうんですよね、、、。

初めて買ってみましたが、すごい。びっしりチャーハン!!!

分厚く詰められていて重たい。味付けは濃いめで、冷たいライスとしては、すこし食べづらいですねぇ。

シウマイは2個。唐揚げエビチリソースも入ってます。

しょうが焼き弁当

しょうが焼き弁当を買ってみました。崎陽軒って何でも作ってるんですね、、、。

御飯はシウマイ弁当と同じですね。それにしても肉々しい良いにおいがします。

肉が意外とデカい1切れで存在感あります。おまけでシウマイが1つくらい入ってないかな、、って思いましたが無く残念。

豚肉は薄切りですが、5枚入ってて十分な量ですね。ちょっと固めですが御飯にはよく合います。美味しいです。

付け合わせはこんな感じで、肉の下にはアメ色玉ねぎも入ってました。

かながわ味わい弁当

こんなお弁当を発券。かながわ各地の食材をつめた(のかな?)ようです。

えーっと、どの辺りが? とりあえずギッシリ入ってて量はありますね。

なんと大福が入ってますよ。これはこれで美味しかったです。

おべんとう夏

慌てて先に包み紙を剥がしてしまいましたが、、。夏らしいデザインのパッケージ。

枝豆御飯を中心に、シウマイ2個、揚げ物いくつか。さっぱりしているというより、ガッツリ栄養取る感じですかね。

横濱 中華弁当

ちょっとリッチな1,000円オーバーの中華弁当。見た目も大きく期待が持てます。

今回はハマスタで頂きました。

食材は豊富で蒸し鶏やエビチリ、酢豚やきくらげと、いろんな中華料理を味わえます。

松花堂弁当 ~秋~

諸事情でパッケージ撮れず。

中身が寄ってしまい白御飯が味ごはんに、、、。

飾り包丁も入ってて、手が込んでますね。お値段も高いですしね、、。

鯛めし弁当

以前からありました? 横浜駅で見つけた鯛めし弁当。神奈川地区の一部店舗限定だそうです。

おー、すごい鯛の良いにおい。

鯛の身も入ってて美味いっす。単調で量も多いのですが、一気に完食してしまいました。



3.単品類

シウマイ

忘れてならない定番は「シウマイ」です。弁当ばかり買うことが多いですが、単品でもたまに買います。

家で食べるときは電子レンジで温められますしね。

ひょうちゃん醤油もちゃんと入ってますよ。

パイナップルケーキ

カラフルなキューブ型BOXを出してきた崎陽軒さん。

台湾のパイナップルケーキの半分くらいのサイズです。

中のジャムは、果肉感たっぷりでジューシーでした。詳細はこちらへ。

シウマイまん

なにこれ可愛い。プチまんですね。

小さいのにちゃんと肉まん!美味しいくてオススメです。詳細はこちらから。

月餅

意外と美味しい横浜月餅。他のアジア各国で食べる月餅とは違って、日本人好みに調整されててオススメです。

季節限定の焼き芋バージョンは、甘くて好きです。

ひとくちおはぎ

季節限定の「おはぎ」。昨年は粒あん、胡麻あんでしたが、今年は待望の「こしあん」が追加されました!

ちょっともち米御飯が硬めでしたが、、、。
販売期間は「2019年9月20日(金)~2019年9月23日(月・祝)」の僅か4日間ですのでお早めに。


4.崎陽軒のシウマイBAR

筍煮だけを堪能したい方はこちら「崎陽軒のシウマイBAR@東京駅一番街」もオススメです。

こちらでは複数のシウマイが頂けますし、

ビールも頂ける崎陽軒なんです。詳しくはこちらから。



5.シウマイ食べ放題

シウマイ弁当の5個では満足できないあなたにオススメなのは、崎陽軒本店の地下一階にシウマイが食べ放題できるレストラン「アリババ」が併設されています。

こんな感じで食べ放題は実施されてますが、、、

そう、、これ。凄い量のシウマイ。崎陽軒のシウマイが心行くまで食べ放題です。
詳細は「巨大な蒸籠で食べ放題できるレストラン」からどうぞ。

 

崎陽軒(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , , , , ,

ad


  関連記事

抹茶アイスならココ! 7倍濃い抹茶や、7段階のチョコもある! #浅草

  浅草の浅草寺の裏手に、7段階の、抹茶アイスや抹茶チョコを提供する「 …

340年超!浅草で一番古い浅草寺仲見世通りの老舗店の「あげまんぢゅう」

  何かのテレビ番組で、浅草で一番古い店舗が「あげまんぢゅう」屋さんだ …

創業文政2年(1819年)の羽二重団子のあんこ。

  赤福の代替を探すシリーズww 今回は、創業文政2年の羽二重団子が、 …

Food Nations 肉フェス TOKYO 2014 秋

  ゴールデンウィークに行われた初回は、5日間で約29万人が来場! 全 …

100時間濃厚ビーフカレーにチキンカツを乗せてみた

  川崎ブレイブサンダースの試合観戦後に「カレーが食いたい!」とGoo …