アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【体験記】バンコク・スワンナプーム空港のJALサクララウンジがリニューアル!

   


 

それまでは、とても古くて余り美味しくない料理のあるラウンジだったタイ・バンコクの「スワンナプーム空港 JALサクララウンジ」でしたが、2017年3月1日にリニューアルオープンしました!!たまたまリニューアル後に利用できましたので、JALサクララウンジで一番気になる「ビーフカレー」をレポートします。
ついでに、10年前に導入されたJAL SKY SHELL SEATと最新のJAL SKY PREMIUMを比較してみました。

スポンサーリンク




プレミアムエコノミー(HND→BKK)

なんにしても、ラウンジを利用できる資格が必要ですので、羽田―バンコク路線の「プレミアムエコノミー」をマイレージで発券しました。JGC(JALグローバルクラブ)に入れていれば、エコノミーでも良いんですけど、50万円近くかけて修行する余裕もなく、、、。

JAL SKY SHELL SEATは2007年10月導入開始、バンコク路線のJAL SKY PREMIUMは2016年6月導入なのですが、今回は出国便がJAL SKY PREMIUMでした。
もちろん搭乗前にはラウンジも利用できました。(サクララウンジ・スカイビューの記事はこちらからどうぞ

いいですね最新装備。リモコンが太ももの部分にあるのが、ちょっと気になる、、。ついうっかり押しちゃうんですよね。

まぁ、電源コンセントがあるのは嬉しいですが。

ヘッドホンもノイズキャンセリングです。これ、ソニー製? BOSE製??

「アイマスク、耳栓、歯ブラシセット、保湿マスクの入ったアメニティセットをご用意しております。」って触れ込みでしたが、スリッパと靴ベラのみ配備されてました。

それ以外は、キャビンアテンダントが必要な方にのみ配ってました。そりゃ、まぁ、使わないかもしれないってのはあるし、使用量は抑えられるともいますが、、、。なんだかな、、、。

機内食メニューはこちら。

実際の機内食はこちら。美味い。JAL専用ハーゲンダッツもあるし、プチパンケーキも美味い。

あとは、プレミアムエコノミー以上のみで頂ける、Vollereaux Brut Reserve N.V.というシャンペン

フランス・シャンパーニュ地方特有のビスケットを思わせるような複雑性と、フレッシュな果実感とのバランスが良く、余韻はきめ細かく柔らかな泡と酸味も心地よい仕上がりです。食前酒としてスナック類などと共に相性良く楽しめます。

ということで、とても美味しくて3本頂いちゃいました。

 

バンコク→羽田

バンコクのJALサクララウンジのご紹介の前に帰国便でのプレミアムエコノミー(JAL SKY SHELL SEAT)をご紹介

JAL SKY SHELL SEATは、順次廃止されているのである意味貴重な体験です。

2007年から導入ってことで確かに古めかしいデザイン。

最新版では改良されましたが、大きなリモコンが横向きについてるので、やたらボタンを押しまくってしまう。

コンセントは問題なく機能してます。

いつも懸念なのはバンコクからの機内食。美味くないんですよね、、、。

まぁ、シャンパンは美味しいですよー。

機内食がいまいちでしたので、「うどんですかい」を頂きました。

 

そしてリニューアルしたサクララウンジは次のページで!

 


ページ: 1 2

 - タイ , , , ,

ad

ad


  関連記事

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・チャイ・ワタナラーム(Wat Chai Wattanaram) (後半)

  タイ・アユタヤ遺跡。ワット・チャイ・ワタナラーム(Wat Chai …

サイアムパラゴンの巨大フードコートでランチもディナーも! #バンコク

  バンコクに沢山あるフードコート。中でもかなり巨大なのがBTSサイア …

【到着編】タイ国有鉄道の起点「フワランポーン駅」からアユタヤに向かう。

  タイ国有鉄道, 起点, フワランポーン駅からアユタヤ駅に到着しまし …

バンコクの路上飯を日本人街の裏手で体験。屋台もたくさん出店しているエリアでした。

  バンコクに行くと、もちろん綺麗なレストランや、こういうフードコート …

【駅舎編】タイ国有鉄道の起点「フワランポーン駅」からアユタヤに向かう。

  アユタヤに向かうため、まずは起点駅の「フワランポーン駅」に向かいま …