アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

高円寺に移転した激安な洋食の店「クロンボ」でハンバーグBセットをいただく

      2020/01/08


 

阿佐ヶ谷 ゴールデン街で1976年に創業した「クロンボ」さん。実に40年以上の老舗ですね。ゴールデン街の老朽化に伴い2011年に閉店、その年の年末に高円寺駅のガード下に再オープンした、ガード下が大好きな洋食屋さんな模様。さらに最近改装してピカピカになってました。



高円寺のクロンボ

高円寺駅はこちら。ずいぶんきれいなで、大きな駅ですねぇ。上にはホテルメッツが鎮座しています。

高円寺駅の北口を出て、東に高架下を進むと、クロンボさんがあります。ちなみに「新カステラ」さんは南口にありますので、ちょうど反対側ですね。
住所:東京都杉並区高円寺南4丁目49-1

メニューが無機質で分かり辛いですが、とりあえずハンバーグが安いことはわかります。

しかも、洋食屋伝統の「サンプル」があります! 阿佐ヶ谷時代から使っているものらしいです、、。

元々激安な洋食屋さんですが、さらに盛り合わせ「サーヴィスランチ」も提供してます。サーヴィスです。ヴィ!



入店

こちらのお店はチケット制。店内にはサンプルとか写真とかなく、セットもの解説もないので、先ほどの店外のメニューで、食べるものを決めてから入店しましょう。
食券を買って、セルフサービスのお水をもって、お好きなカウンターへ。(あ、、カウンターしかないです)

今回はBセットにしました。「ハンバーグ・クリームコロッケ」です。ハンバーグだけなら500円と激安ですし、400円台の料理もあります。

奥には生ビールサーバーもあり、生ビールが300円とこれまた激安。

食券を渡すと、寡黙なご主人が料理を始めます。

ハンバーグはもちろん手作り、IHプレートかな? で焼き始めました。右側は付け合わせのパスタ

ところで、クロンボさんは「のりたま御飯」が有名だそうで、ちゃんとのりたまが配備されてましたよ。

高菜?もあります。



実食

で、来ました! すごい。昭和だ! やっぱり味噌汁が良いですよね。家でハンバーグ食べても味噌汁欲しいですし。

ちゃんと半熟卵になっている目玉焼き+ハンバーグ+クリームコロッケ+パスタ。安心感のあるビジュアルです。

ライスはきっちり秤で計測していました。(ライスの量のバラつきが問題になってたようなので、計量するようになったんですかね、、?)

オンザライスにして頂きます。ふっくらしてて美味しいです。ソースは、すっげー普通で美味いです。

あとは、辛子を用意して、、、

クリームコロッケを頂きます。これも手作りの様子。冷凍じゃなくたぶん朝仕込んでるんですよね。凄いな。


他の老舗

ちょうどクロンボさんの真裏あたりにある「キッチン南海」さん。キッチン南海といえば真っ黒なカレーで有名だそうですが、こちらは暖簾分け(?)された店舗なのでフツーのカレーだったりします。

見ての通り、今風のお値段ではありますが、お客さんで満席でした。

あとは、写真無いですが、「ニューバーグ」さんも、1969年ごろ創業の激安老舗ハンバーグ屋さん。値段はほとんど「クロンボ」さんと同じ感じ。行ってみたい、、、。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

洋食惣菜5種5品セット【送料無料】惣菜 オードブル 内祝 内祝い お返し 内祝い…
価格:3758円(税込、送料無料) (2020/1/8時点)

楽天で購入

 

 

 


 - グルメ , , , , , ,

ad


  関連記事

横浜・野毛町にある炉端焼き「うだつ」と、世界のチーズとハム「都橋ミルピグ」

  野毛と言えば飲み屋街!とにかく沢山の飲食店がありますが、ふらふらし …

たぶん本家?陳麻家1号店の東五反田で食べる「陳麻飯」

  以前、陳麻家 初台店で食べた「陳麻飯」ですが、どうやらフランチャイ …

新大阪駅コンコースにある「道頓堀くくる」の自慢のたこ焼きと、ぼっかけたこ焼き

  新幹線を使うたびに気になってた、新大阪駅コンコースにある「道頓堀く …

新宿にある老舗「サントリーラウンジ・イーグル」

  新宿東口にある、1967年開店の老舗ラウンジに行ってきました。 イ …

本家西尾八ッ橋の起源、米粉を使って作られた素朴な「白餅」には高級な黒文字付き

  有名な本家西尾八ッ橋、その起源は「白餅」なんだそうです。いつも人気 …