アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

インターネット予約開始! リニューアルした崎陽軒の工場見学に潜入。シウマイだけでなく弁当の製造工程も見れますよ。

      2017/11/24


 

難易度の高い予約システム(3か月前の1日に電話のみで予約!もちろん予約殺到で繋がらない!!)という状態でしたが、現在は「3カ月前の同日」にインターネットで予約できるという、非常にスムーズなシステムになりました。平日などなら、比較的予約しやすくなりました。それでもすぐ満員になってしまうんですけどね、、、。

スポンサーリンク



予約

美味しいシウマイ弁当、作っているところ見たいですよね?
こちらの公式サイト(www.kiyoken.com/factory)から予約できます。

お申込みは3ヵ月前の同日の午前0時から予約開始です。午前零時ってのがポイントですが、、、。

こんな感じで、水・木・金・土曜日に予約ができます。
9:30~11:00
11:00~12:30
12:30~14:00
14:00~15:30
の4つの時間帯から選べます。

キャンセル待ちも可能!

このWEB予約はキャンセル待ちも可能な優れもの。「×」ば付いている日程をクリックして、通常通り予約を進めると、こんな感じで待ち人数まで分かります。
そのまま予約をするとキャンセル待ちになります。

で、今回は平日に予約が取れましたので、行ってきました。

 

小机駅から徒歩

小机駅と言えば、横浜F・マリノスの本拠地「日産スタジアム」ですよね。日産スタジアムは72,327人の観客収容能力を誇る日本最大規模の競技場です。野球が行われる横浜スタジアムの収容能力が約29000人ですから2倍以上ですね、、、。(横浜スタジアムの2020年に向けた改修が完了しても、約34,000人ですから、日産スタジアムのデカさが分かります)

その日産スタジアムを右手に見ながら、のどかな脇道を進んでいきます。

途中に「小机市民の森」ってのがありました。写真の先に見える森がそうらしい、、。昔は小机城があったので、その城址があるそうです。

そのまま大通りに出て、横浜港北ジャンクションに向かいます。

そのジャンクションの真横に、崎陽軒の工場が見えてきます。(今、左側を歩いてますが、早めに右側に渡ることをオススメします)

到着しました、、、が! 道が渡れない!! 少し先まで行って信号を渡ります(だから、早めに右側に渡っておきましょうね)

横浜工場正門前!

崎陽軒の売店もありますね。

 

帰りのバス

ちなみに、帰りのバスはすぐ近くの高架下にあります。

市営バスですが、新横浜駅行きです。

 

つづいて、工場に潜入します(次のページへ)

 


ページ: 1 2 3 4

 - グルメ , , , , ,

ad

ad


  関連記事

寒空で高級アイスバーを食べる

  寒い中、、高級アイスバーの店頭販売をしている、パレタスに行ってみま …

東京名物の人形焼・人形町の人形焼本舗「板倉屋」

  東京人形町にはいくつかの人形焼屋さんがありますが、創業100年余り …

【跡地にプラチナフィッシュが限定出店】旧万世橋駅ホーム跡にできたカフェバーが電車に近すぎる #秋葉原 #N3331

  神田万世橋のすぐ脇にあった万世橋駅。1912年に開業し、1943年 …

名古屋名物宮きしめんの「宮」の由来を確認してきた

  名古屋名物の1つ「きしめん」。そのなかで、「宮きしめん」が有名です …

カルディで売ってる台湾「愛玉果凍」の缶詰を開けてみる

  カルディ(KALDI)で、愛玉果凍(オーギョーチー)を見つけてしま …