アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

大阪トンテキの大トンテキ定食にチャレンジ

   


 

先日は渋谷にある「東京トンテキ」にチャンレンジしましたが、今回は「大阪トンテキ」で大トンテキ定食にチャレンジです。この2つのお店は全く関係ないんですけどね、、、。

スポンサーリンク




大阪駅前第2ビル

来ました。大阪駅前ビル群。地下で繋がっていて雨に濡れることなく行けますが、「駅前」なのに駅から500mもあります。全然駅前じゃないじゃん、、、。
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目1−2−2

かなりの店舗数を抱える、大阪駅前第2ビルの地下2階。
この写真の左上に水色のブロックに大阪トンテキがあります。67-2号です。

実はこの中には、違うトンテキ屋さんもあり、間違う所でした。

ほらこれ。ちゃんと四日市トンテキ協会公認ソース使ってるので、これはこれで試してみたいですが、、、。
大阪にはトンテキのお店が多いので、元々大阪のソウルフードだと思ってました(実際には三重県四日市の名物)

 

大阪トンテキ

その店をスルーして、大阪トンテキに進みます。この写真の中央に、、、

ありました。思ったよりもこじんまりとした店舗。中は9席のカウンターが中心のお店で奥にテーブルが1つあります。手前に見えるのはお持ち帰りカウンターで、店内よりも安い値段(50円引き)でお弁当が買えます。でも持ち帰りだと御飯お代わりできないですからねぇ、、、。

入口にある看板が、すでに重たそう、、、。でも美味しそうね。

 

入店

ギッシリ詰まったキッチンで、店員さんが超元気に動いてました。こういう雰囲気良いですね。

さてとメニューから選びます。キャベツも追加できるなど、トッピングも充実してますが、何より大切なことは、「定食はごはん大盛り、おかわりは無料」。つまり無限ライス。

セットものもあるんですね。テキたまセットとか美味しそう。でもハンバーグが美味しそうなので、トントンセットにしてみます。よく見ると「トンテキ大」に変更可能。

 

実食

ということで、トンテキ大に変更した「トントンセット」が来ました。厚切り豚肩ロースがグローブ焼き(切れ込み)されています。
ハンバーグ(トンバーグ)はソースが、特製トンバーグソース、デミソース、おろしポン酢から選べます。

いやぁ、すごい迫力。ハンバーグだって小さく見えますが100gあるんですよ、、、。ちなみに、メガトンテキもありますが、通常の200gトンテキ+300gの大トンテキの2枚構成なので、肉のサイズは変わりません。

メニュー写真ではわかりませんでしたが、小さい付属品はニンニクでした。このニンニクはトロットロで美味しです。少しずつスライスしながら肉と一緒に食べると最高においしい!

この大迫力の肉厚。300gのトンテキは伊達じゃありませんね。脂身も超美味い!

切り分けますが、この凄さ。でもすごく柔らかい。こんなに分厚いのに、、、。ソースは濃い目のウースターソースって感じで香ばしいし、当然御飯もモリモリ進みます。

トンバーグはシンプルな味わい。ネットリはしてなくて、濃い目のたれに合ってますね。こちらも御飯モリモリ。

どちらもこの和カラシがあいますね。マカロニも美味しいし、キャベツの千切りも大量でした。

結局3杯いただきました。

美味しゅうございました。

 

大阪トンテキ(公式サイト)

 

 


 - グルメ ,

ad

ad


  関連記事

目黒のサンマが170円はホント?中目黒のレトロな居酒屋「割烹おおたる」

  写真を撮り忘れたのでGoogleストリートビューの画像ですが、中目 …

省エネのため、象印のステンレスポット(SH-HA15-PF)を買ってみました。冷水にもコーヒーにもいいね

  ティファールのすぐ沸くポットを使っていたんですが、意外とコストかか …

原宿に沢山ある台湾茶カフェ。「彩茶房」に行ってみました

  なぜか原宿に台湾系のお店が多いんですが、、、。ってことで台湾茶屋さ …

できたてモッチモチの巨大な白玉をいただける「茶房雲母(きらら)」 #鎌倉

  鎌倉と言えば、大仏とスイーツですよね(偏見)。 土日には物凄い行列 …

インターネット予約開始! リニューアルした崎陽軒の工場見学に潜入。シウマイだけでなく弁当の製造工程も見れますよ。

  難易度の高い予約システム(3か月前の1日に電話のみで予約!もちろん …