アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

目黒川沿いのカフェ青葉屋で自家製ラー油のよだれ鶏

      2017/05/05


 

目黒川沿いにはオシャレなレストランやカフェが並びますが、その中でもオープンスペースもあって入りやすい「リバーサイド食堂 AOBAYA」さん。お肉料理中心のお店でガッツリ食べることもできる感じでした。

スポンサーリンク



カフェ青葉屋

リバーサイド食堂 AOBAYAは、わかりやすいオシャレなカフェですが、元々「WATER(ウォーター)」というお店が入っていて、ドラマ「最高の離婚」のロケも行われたお店だそうです。外のオープンスペースもいいですね。2卓限定ですが、タイミングが合えば予約なしでも利用可能です。
住所:目黒区上目黒1-13-11 リバーサイド中目黒102

店の前には、おしゃれの定番「黒板」でのメニュー書き。チョークアートっていうそうですが、「黒板」もおしゃれに言うと「ブラックボード」だそうです、、、。

店内ももちろんオシャレ空間。外人さんがマック使ってるのとか、もはや必需品ですよねww。
目黒川沿いだからか、店内は狭いので、ちょっとギュウギュウな感じでテーブルは配置されています。

メニューはこんな感じ。メインメニューは17時までと、17時以降で分けられています。

打って変わっておしゃれ感ゼロです。

いや、まぁ、きっと頻繁にメニューは変わるんでしょうね。

ワインリストもありますよ。
ということで豊富なメニューのご紹介でした。

 

実食

ここはハートランドの生ビールが飲めるので、ハートランドにしました。ハートランドビールというと、外国産の気がしますが、キリンビールが1986年から製造している純国産品です。すっきりしてて飲みやすいですよね。
ホームページ(www.heartland.jp)でもほとんどキリンのマークは無く、ページの下部にひっそりと1つだけ打たれているだけです。

で、料理を待ちます。

すげー待つ。

全然来ない、、、。

途中声かけするも全然来ない、、、。

 

30分くらいしてやっと、、、

 

生ハム来ました。切り口からして、手切りしてる感じはしませんが、、、、。解凍してたんでしょうか? あ、いや、でも味はいいですよ。ロースハムっぽいですが。

そしてメインの「よだれ鶏」がきました。自家製ラー油付きです。

イメージしていた、丸鶏(の半身)とかとは違い、鳥ハムですかね。もも肉を真空調理したような感じで、非常にあっさりヘルシーな感じです。ラー油も合わさると結構おいしかったです。

一緒にナチョスも頼みました。さすがにこれは袋物のようで、一瞬で出てきましたが。

 

青葉屋(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

焼き鯖寿司で有名な若廣の北陸三昧「柿の葉すし」にのどぐろが入ってた

  夏季限定の「柿の葉すし3種~涼やか」を展開している若廣さん。 この …

大連餃子基地ダリアン中華街店で何故か火鍋を頂く

  横浜中華街ではいくつか火鍋のお店がありますが、、なんとなく気になっ …

いきなりステーキで厚切り生肉450gのワイルドステーキやリブロースステーキを頂いてみる

  いきなりステーキでは基本的に炭火焼「レア」で厚切りステーキが提供さ …

老舗うなぎ料理専門店 浜松うなぎ「あつみ」で浜名湖産うなぎを味わう

  漁獲量減少と価格高騰を続けている国産うなぎですが、消える前に食べに …

渋谷ハチ公近くにある「渋谷西村フルーツパーラー」のお高いパフェ

  気になってましたが「良いお値段」のするパフェがショーウィンドウにあ …