アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ベトナムで食べるインドカレーにはパクチーが、、、 #Tandoor

   


 

世界中のどこでも食べられるインドカレーですが、結構ローカライズされてますよね。ベトナム・ホーチミンではいったいどうなっているのか気になって、入店してみました。

スポンサーリンク



ホーチミン

実はこの日は、お祭り騒ぎだった「カウントダウンパーティー」当日の深夜。このフードセントラルの並びにお店はあります。

お店はこちら。壁というか窓がモスク風? 1997年にオープンしたとのことなので、もう20年以上経つんですね。(以前はHai Bà Trưng(ハイバーチュン通り)のケンタッキー・フライド・チキンの横に有ったお店が移転してたんですね)
住所:39 Ngô Đức Kế, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh 

 

Tandoor Indian Restaurant

中も雰囲気良いですね。

壁にあるこういう模様の、、なんて言いうんでしょうか?

外ではカウントダウンパーティーのライブステージが続いています。

ニューイヤーのスペシャルメニューがありました。かなり盛りだくさんで330,000ドン(約1,700円)とそれほど高くないですが、、、。

アラカルトでオーダーすることにしました。

ドリンクはこんな感じで、意外とリーズナブル。紅茶で49,000ドン(約250円)

ま、ビールですけどね。こちらも約250円

ここは、南インド料理のお店なんですね。北インド料理だと濃厚なバターチキンカレーとか有名ですが、南インド料理はさっぱり系っていう印象です。

まぁ、でも何でもありそう! (北インド料理店じゃないか?)
ちなみに日本語メニューがあるというウワサが、、、。

 

実食

南インドなので「ナン」ではなく「ライス」ですよね!(たぶん)。カレーも2種類オーダーしてみました。
そして、ベトナムのローカライズの象徴「パクチー」がたんもり! (もっと大量に入ってると思ってましたが、、、)

パクチーを混ぜ混ぜしてから、まずは1品目「チキンカレー」。結構辛さがありますしパクチーの存在感が強くて、なんだかよくわからないけど、、、美味しい! 普通のインドカレーよりライスに合いますね。ベトナムのライスってパサパサしてるから丁度良いのかも。

そして、2品目はエビカレー。シーフードとスパイスも合うんですね。こちらもパクチーと相性がいい。確かにこれ以上パクチー入ってるとちょっと厳しいかも、、、。ちょうどいい塩梅でした。

お店の中央には、水がめ??

 

ごちそうさまでした。

お土産でカレンダーも頂きました。

ちょっと一つまみ、スパイスを口に含んで帰る、、、の「あれ」ですかね?

 

Tandoor Indian Restaurant(公式サイト)

 

 

 


 - ベトナム , , , ,

ad

ad


  関連記事

ベトナムのLCC、ベトジェットエア(Vietjet Air)の国際線でホーチミン-台北線の深夜便を体験

  ベトジェットエア(Vietjet Air)は国内線だけでなく国際線 …

ベトナム旅行:ブンタウで海水浴と海鮮

  ベトナムホーチミンから程近い、ブンタウビーチに行ってきました。 & …

ベトナム・フーコック:離島の旅「ナイトマーケットの雑貨編」

  フーコックのナイトマーケットで実食したあとは、雑貨店めぐりです。 …

ベトナム・フーコック:離島の旅「ナイトマーケットの海鮮屋」

  ベトナムの離島はいくつかありますが、その中でも「ヌクマム」で有名な …

【運行終了】スケッチトラベルがホーチミンで空港バスサービスを開始。タンソンニャット国際空港から市内が無料!

  スケッチトラベルが、安全・安心!空港から市内への新しい交通手段とし …