アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

黒毛和牛100%の絶品「生ハンバーグ」を自分で焼いて食べる

      2017/09/09


 

表面だけ焼いたハンバーグが提供され、あとは自分で焼いて食べるという、ちょっと変わったハンバーグやさんが秋葉原にあります。



AKIBAICHI

最近よく来ている気がする、AKIBAICHI。

いつもなら部品街のこういったお店に行くんでしょうけど、、、。

こういうオシャレな食堂とかあったりして、こちらに足が向きます。(須田町食堂の記事はこちらからどうぞ

 

ハンバーグ ストロング

ということで来ました、ハンバーグ ストロングさん。近くに行くだけで良い匂いします。(気のせい?)

ホットドックとかもあるみたいですが、、、。

もちろん目当ては「黒毛和牛100%ハンバーグステーキ」ですよね!

 

入店!

なんか、ちょっと無機質な店内…。

向かい合わせに座り、棚があるだけなので、向かいの人が気になる、、、。

メニューはこちら。500gの超ストロングも気になりますが。

いろんなサイズがありますね。しかも「ごはん・スープのおかわり 何度でも 無料」ですよ!

オーダーが終わると、紙エプロンと箸が出てきます。絶対にエプロンは付けましょうね。絶対ですよ!(詳細は後述)

サラダ

スープと御飯。食べ放題系の御飯って、どうして1杯目が冷めてるんですかね?オペレーション見直した方が良いと思いますよ?(それとも故意に冷めたのを出してるの?)

 

実食!

来ましたよ! デカい! サイズはLLにしました。200gとのことですが、結構大きく感じます。一応ちゃんと表面は焼かれています。
付け合わせにも手を抜かない!って言いながら、ただのフレンチポテトになってますけど、、、?

えーーっと、説明書の通り、焼かないとやばいですね。なぜなら、、、、

生ハンバーグだからです!! 凄いな。想像以上に生です。

ペレットに置いて焼きます。それにしても脂が撥ねる。脂身が多めにませてあるのか最初から脂身の多い部位なのか、、、。ちょっとネッチョリしてます。

その味の調整は、4種類あるタレで。

なんにしても、モリモリ食べますよー。
最初はレアも良いかな、、と思ってましたが、ネッチョリしているので、結構強めに焼いた方が美味しいことに気付く。

途中でペレットを交換してもらい、良く焼いてさらに食べ進めます。200gって結構多いかも、、、。

 

ごちそうさまでした。

で、食べ終わると、この惨状、、。惨劇に近いかも、、、。

紙エプロンもこうなります。すごい破壊力。絶対にエプロン付けましょうね。

 

ハンバーグ ストロング (公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , , , ,

ad


  関連記事

「威南記海南鶏飯 Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice」”日本初進出”のお知らせが気になる

  WNKInternational Franchise Pte Lt …

日本二号店の海底撈火鍋(ハイディラオ)新宿店で本格中国火鍋を食べる。

  中国で有名な高級火鍋チェーン店「海底撈火鍋(ハイディラオ)」の日本 …

わらびの根から抽出された純粋な澱粉で作る「茶処 こ寿々わらび餅」を食べてみた #鎌倉

  鎌倉では、生産量は非常に少なく、とても高価で、モッチモチな「わらび …

JR蒲田駅近く「肉のいちのへ」の肉玉ごはんがとろっとろ

  蒲田周辺と言えば、大量の飲み屋、大量の立ち飲み屋ですよね。今回は東 …

新宿にある老舗「サントリーラウンジ・イーグル」

  新宿東口にある、1967年開店の老舗ラウンジに行ってきました。 イ …