アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

半額セールのGoogle Homeは2台あった方が面白かった。#スマホも反応する?

      2019/01/20


 

Googleが販売しているスマートスピーカー「Google Home (Mini)」ですが、Amazon Echoが招待制で全然入手できないのを後目に、大々的な半額セールを実施していました。税別14,000円もするデバイスが7,000円ですからね、これはお買い得です。早速Google HomeとGoogle Home Miniを買ってみました。これ、2台買うと面白いですよ。

【50%OFF】Google Home Mini チョーク

価格:3,240円
(2018/12/26 11:15時点)
感想(393件)

半額セール(不定期に実施!)

凄いですね。50%引きですよ。ビックカメラでは2017年12月10日までですが、、、。

ヤマダ電機ではGoogle Homeだけですが、2017年12月25日まで半額です。ツクモ電機も12月25日まで半額ですね。(どちらも予定数終了のようで定価に戻ってます)

  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ
  • ツクモ電機
  • ベスト電器
  • KDDI(au)
  • 楽天
  • ヤマダ電機
  • Google ストア
  • TSUTAYA
  • 大和ハウス
  • 東急
  • ケイ・オプティコム(Google Homeのみ)

これだけの代理店で購入できますので、売り切れがあってもあきらめずにチャレンジしてみてください。

追記(2018/3/3)


ビックカメラでは、期間限定で店頭販売のみ半額セールを実施しています。予約も可能とのことですので店舗に問い合わせてみてください。

 

Google Homeと Miniを購入

実はまずGoogle Homeだけを購入したのですが、これが楽しくてww。追加でMiniも購入する事態に、、、。

まずはHomeをご紹介。定価14,000円ですのでパッケージもちょっと高級感がありますね。(後述のGoogle Home miniのパッケージを見ると分かります)

蓋を斜めに開けると本体が綺麗に収まってました。

箱の底にはACアダプターが。珍しく一体型。

出力16.5 V、2 Aなので専用アダプタなんですね。ちなみに入力100~240 V、~1.1 A、50~60 Hzなので、海外でも動くのかな、、? 無線があるからどうなんだろ??

とりあえずセットアップ開始

セットアップでゴニョゴニョして、、

動き始めた!

操作方法はこんな感じ。上面はタッチパネルなんですね。音量はくるくる操作か。
中央を長押しすると、「OK, Google」って言わなくても認識が始まりますが、誰が押したか判断できないため、個人情報の質問には答えないようです。

ちなみに、下部のスリープを外すと(引っ張ると外れます)、カッコいいスピーカーが顔を出します。
「2 インチドライバと 2 インチ デュアル パッシブ ラジエーター搭載のハイエクスカーション スピーカーによりクリアな高音と重厚な低音を実現」
っていう3スピーカーなんですね。音が良いのも頷けます。

残りの1面にはmicroUSBポートがあります。公式サイトでは「保守専用」と書かれていて、実際にパソコンにつなげても無反応です。

しかし、電源オフ→マイクミュートボタンを押しながら→USBをパソコンとつなぐと、、、上記な感じで「BG2CD S/N: 12345678A」と認識します。これってChromeCastと同じですね。恐らくrecoveryモードとかなんだと思います。
オープンソースなのでソース開示されていますし、なんか遊べそうですね。

スポンサーリンク



Google Home Mini

そして、追加で購入したGoogle Home Mini。かなり小さい。

箱は、べりべりべり、、、と開けるタイプ。

針山(ピンクッション)みたいですね、、。(硬いですし、針は刺さらんですよ)

裏面手前にマイクロUSBポート。その右にはマイクミュートスイッチがあります。

専用ACアダプターは付いてますが、普通のマイクロUSBなので、出力条件を満たせばこれを使わずにOKです。

入力:100~240 V、~1.1 A、50~60 Hz、出力:5V、1.8A と、高出力ですね。

ランプの感じはこんな感じです。

こんな針山ですが、タップが有効です。ボリューム操作や、アシスタント起動もできます。

 

いよいよセットアップして使いこなします!(次のページへ)

 


ページ: 1 2 3

 - ガジェット , , , , , , , , , ,

ad


  関連記事

【重要】au isai FL LGL22のアップデート(LGL2220e)には要注意。SIMロックの抜け穴が塞がれます!

  auは、2013年11月に発売し既に1年半たったLGL22に対して …

椅子がぶっ壊れたので激安パソコンチェアを購入してみた。

  愛用していた、座面の大きなパソコンチェア、、、 無残な死を遂げまし …

寒波再来に耐えきれず遠赤外線暖房「コアヒート」を買い増し #コロナ

  寒波再来。物凄く寒いです。うっかりポチりましたよ、コアヒートスリム …

asusの日本版ZenFone2 (ZE551ML)のプリインストールアプリ一覧

  エイスース(asus)が進化系SIMフリースマートフォン Zenf …

iPhone6sの画面の損傷の修理価格はいくらですか? Appleが修理価格を発表

  10万円オーバーのスマホに沸いている日本ですが、、、修理代も気にな …