アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

レンタルサーバーをロリポップからエックスサーバーに移行しました。

   


 

一年半にわたり使い続けてきたロリポップでしたが、上位のプランでも応答性が悪くサーバーダウン(無応答)も定期的に月数回あるため、乗り換えを決意しました。


エックスサーバー

タイトルにあるように、移転先はエックスサーバーです。
あちこちに広告が出ていて、アフィリエイト御用達だから宣伝してるんだ! 的なよこしまな意見が多数あった、エックスサーバーですが、、結果的には快適ですねぇ。

費用比較

ロリポップ(チカッパプラン)+バックアップオプション=
500円+300円=800円/月額(税別)

エックスサーバー(X10プラン/6ヶ月プラン)=
1,100円/月額(税別)

費用面でも、大きな差はありませんでした。12カ月契約をすれば、月額1,000円ですので、その差200円ですし。

 

転送量制限比較

私は、サーバーの性能や体力、企業のポリシー的な判断を、この「転送量」の設定で判断しています。

ロリポップ(チカッパプラン)=10GB/日
エックスサーバー(X10プラン)=70GB/日

実際にこれほどのデータ量を処理する人気サーバーじゃぁありませんが、バックボーンの強さの証明だと思います。

サーバー移設により実際のレスポンス(リンクをクリックしてからページ遷移が始まるまで)は体感で2倍くらい早くなりました。

 

乗り換え作業

乗り換えは大きく2つの方法があります。

プラグインを使用した引っ越し(小規模サイト)

データ容量が数10メガ程度であれば、プラグインを使用した引っ越しが一番ラクチンです。

「Duplicator」というプラグインを旧サイトにインストールし、パッケージ作成。空っぽのMySQLデータベースを1つ用意したら、新サイトにそのパッケージをFTPで転送し、installer.phpを表示するだけです。

もうホントに簡単に移設できました。

 

SSHやFTPを使った手動の引っ越し(大規模サイト)

数百メガバイト程度になると、「Duplicator」でのパッケージ作成がエラーになってしまいます。いろいろ調整しましたが、どうしても上手く行きませんでした。
その場合は、全て手動でコピーする必要が有ります。

おおざっぱな手順は以下の通り。それぞれの詳細はググってくださいww。(そのうち追記します)

1.新旧双方のサイトでSSHログインを可能にしておく。
2.teratermなどで旧サイトにSSHでログイン。以下のことをする。
・wordpressのwp-content フォルダ以外をzip圧縮する
・wp-contentsフォルダは、さらにサブフォルダを小分けにzipにする。
(大抵のサーバーでは、500~800MB程度のzipしか作れません。)
3.FTPで出来上がったzipファイルをダウンロードしておく。
(一度パソコン上で解凍し、wp-config.phpのデータベース名を新サーバー用に書き換えておく)
4.再圧縮したzipを逆の手順で新サーバーにアップロードし解凍しておく
5.旧サーバーのMySQLテーブルをエクスポートしておく。
6.エクスポートしたデータベースを、新サーバーにFTPでアップロード
7.MySQLにカラのテーブルを1つ作り、コマンドラインでインポートする。
(サーバーパネルだと大抵失敗する、、)
8.多分完了
(ネームサーバー切り替えとか並行してやっておく必要があります)

 

とりあえず現在は快適ですが、、、何かあったらコメントください。



 


 - その他 , ,

ad

ad


  関連記事

静岡県三島市の三嶋大社境内にある福太郎本舗の「福太郎」よもぎ餅

  静岡県三島市の三嶋大社境内にある福太郎本舗で販売中の「福太郎」です …

京急ファミリー鉄道フェスタ2015で「台鉄弁当」を販売!!

  既報の通り、京浜急行電鉄株式会社と台湾鉄路管理局が友好鉄道協定の締 …

ANA国内線の事前座席指定ルールが変更

    飛行機の後ろに行けば行くほど、平民なのかな、、、と思 …

コミックマーケット88のコンビニの状態

  コミックマーケット88に初参戦してきたわけですが、、、コンビにも臨 …

GLOBAL SUNDAY MARKETが横浜の日本大通りを封鎖して行われました(2015年9月6日)

  GLOBAL SUNDAY MARKETは、横浜最大規模の日本と海 …