アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドコモがSIMロック解除の受付条件を一部緩和し、回線利用実績を考慮することに。

   


 

ドコモがSIMロック解除の受付条件を一部変更しました。
先日、総務省ガイドラインを逆手に取ってSIMロック解除の手続きを改悪したドコモですが、完全に道がふさがれた「最低6ヶ月」というシバリを緩和してきました。



6ヶ月の利用実績

今回、SIMロック解除の受付条件が2015年7月13日(月曜)から以下のように一部変更されます。

docomo-simlock

ちょっとわかりづらいですが、(1)は回線利用実績が最低6ヶ月あることが条件です(ドコモインフォメーションセンターに確認を取りました)。つまり解除実績がなくても、契約期間が6ヶ月未満だと(1)が適用されません。

これは、例えば、2015年5月1日以降発売のモデルを「中古で」手に入れて、回線利用実績が6ヶ月以上有る回線でも適用されません。過去6ヶ月間にSIMロック解除をしていないで、なおかつ6ヶ月以上の利用実績のある回線名義で購入した機種じゃないとダメです。

海外旅行が目前に控えている人は、他社からの乗り換えは注意したほうがよさげですね。のりかえだと回線利用実績ゼロですから。

ただまぁ、正当な理由でSIMフリー機を必要としている人には、十分な条件緩和だと思います。

これで不満がある人は、ちょっとソッチ系の人かもしれませんね。。

 

報道発表資料

 

 

 


 - モバイル , , ,

ad


  関連記事

ドイツ:ベルリンのMVNO「Lebara」のプリペイドSIMを試してみた

  ベルリンでは、T-MobileなどのMNOのプリペイドSIMが容易 …

mineo1周年記念キャンペーンでエントリーコードを5つ頂いた(15,000円相当!)

  mineoのサービス開始1周年を記念したキャンペーンに応募していま …

残念ながら楽天でんわ「3分0円プラン」キャンペーンが終了

  【重要】楽天でんわ「3分0円プラン」提供終了のお知らせ、というメー …

業績回復中のBlackberryの新型スマホ「Passport」登場

  2014年の第1四半期決算が黒字転換したBlackberryですが …

XPERIA Z4の先行展示は2015年4月22日から銀座・ソニーショールームにて行います。

  ソニーモバイルコミュニケーションズがXPERIA Z4を今夏以降、 …