アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドコモがSIMロック解除の手続きを改悪~総務省ガイドラインを逆手に取る

   


 

ドコモもauと同様に、総務省のガイドラインに従ったSIMロック解除手続き変更を発表しました。

スポンサーリンク



総務省のガイドライン

総務省のガイドラインでは、平成 27 年5月1日以降新たに発売される端末について 適用する。とありますが、実はドコモは、2011年4月以降からSIMロックの解除に「即日」応じていました。

ドコモだけは、総務省のルールを守っていたわけですが、ルールを守らない、auやソフトバンクなどに怒りをなした総務省がガイドラインを改定してきました。

 

ドコモは改悪

結果、そのガイドラインを逆手にとり、ドコモは「即日解除」→「6か月間の解除制限」としてきました。

退化してるんですけど、、、、。

docomo-sim

ただし、インターネットによる受付が可能になり、しかも無料で応じるため、そこは改良されています。

 

テザリングAPNロック

ドコモと言えば、テザリングロックですね。MVNO等のSIMが使用できても、テザリングをすると、ドコモのAPNに強制的に変更することで、使用できなくする酷い機能です。

しかし、総務省のガイドラインでは「事業者は端末に設定されたSIMロック以外の機能制限につ いても、SIMロックが解除された場合は併せて解除できるよう努めることが適 当である。」とうたってますので、この酷い機能も解消されると期待しています。

 

 

ニュースリリース

 

 


 - モバイル , ,

ad


  関連記事

国内XPERIA Z2、Z3、Z3 compactのAndroid5.0(Lollipop)アップデートの2番手はドコモから!

  ソフトバンク、au、ドコモから発売されている、2015年冬モデルの …

XPERIA Z4 SO-03Gに両面ガラスフィルムを貼ると危険です!

  SONY XPERIA Z4の最大の特徴といえば、両面ガラスの本体 …

デジモノステーション2016年02月号の0 SIM by So-netをSIMロック解除したXPERIA Z4 SOV31でLTEは使えるか確認してみた

  ソネットがサービスを始めた、月額0円からのSIMサービス「0 SI …

SONY Xperia Z2が海外で予約開始

  海外では予約販売が始まっています。 ソニーモバイル公式ショップ 高 …

ビックカメラのスマホ

  先日の「イオンのスマホ販売、コミコミ2980円で提供」に続き、ビッ …