アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドコモがSIMロック解除の手続きを改悪~総務省ガイドラインを逆手に取る

   


 

ドコモもauと同様に、総務省のガイドラインに従ったSIMロック解除手続き変更を発表しました。

スポンサーリンク



総務省のガイドライン

総務省のガイドラインでは、平成 27 年5月1日以降新たに発売される端末について 適用する。とありますが、実はドコモは、2011年4月以降からSIMロックの解除に「即日」応じていました。

ドコモだけは、総務省のルールを守っていたわけですが、ルールを守らない、auやソフトバンクなどに怒りをなした総務省がガイドラインを改定してきました。

 

ドコモは改悪

結果、そのガイドラインを逆手にとり、ドコモは「即日解除」→「6か月間の解除制限」としてきました。

退化してるんですけど、、、、。

docomo-sim

ただし、インターネットによる受付が可能になり、しかも無料で応じるため、そこは改良されています。

 

テザリングAPNロック

ドコモと言えば、テザリングロックですね。MVNO等のSIMが使用できても、テザリングをすると、ドコモのAPNに強制的に変更することで、使用できなくする酷い機能です。

しかし、総務省のガイドラインでは「事業者は端末に設定されたSIMロック以外の機能制限につ いても、SIMロックが解除された場合は併せて解除できるよう努めることが適 当である。」とうたってますので、この酷い機能も解消されると期待しています。

 

 

ニュースリリース

 

 


 - モバイル , ,

ad

ad


  関連記事

iPhone6、iPhone6Plusの液晶画面が割れたら修理代は?

    iPhone6、iPhone6 plusの画面が割れ …

100円ショップのUSBケーブルでスマホをどれだけ充電できるか検証

  充電用のUSBケーブルを買い足したく、100円ショップを捜索。何種 …

auにMNPでFJL22を手に入れた

富士通の2013年冬モデルです。つまり現役のスマホです。 なのに、一括無料でしか …

残念ながら楽天でんわ「3分0円プラン」キャンペーンが終了

  【重要】楽天でんわ「3分0円プラン」提供終了のお知らせ、というメー …

携帯端末代を分割で支払っている場合の滞納にご注意ください。あなたの信用情報に傷がつくおそれがあります。政府広報オンラインより

  政府広報オンラインが「携帯端末代を分割で支払っている場合の滞納にご …