アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

auがSIMロック解除の開始について公式アナウンス

   


 

総務省がSIMロック解除に関するガイドラインを2014年12月22日に改定したことをうけ、auがSIMロック解除の開始について公式アナウンスを行いました。

 

ガイドライン

ガイドラインはこちらから

平成 27 年5月1日以降新たに発売される端末について 適用する。なお、それ以前に発売された端末については、平成 26 年 12 月改 正前のガイドラインの趣旨に沿って適切に対応することが適当である。

とあるため、5月1日以降は対応必須であるし、それ以前の端末も本来なら対応すべきとの指標です。

また、ドコモなどが実施しているテザリングロックも

事業者は端末に設定されたSIMロック以外の機能制限につ いても、SIMロックが解除された場合は併せて解除できるよう努めることが適 当である。

という文言があるため、解消されることを期待しています。

 

auのニュースリリース

それを踏まえ、auが二ユースリリースを出しています。

sim-other

2015年5月以降に新たに発売するSIMロック解除機能対応のスマートフォン、タブレット等のau携帯端末の、SIMロック解除は、購入日から180日経過した対象端末であれば、Webサイト (SIMロック解除手数料: 無料)、およびauショップ (SIMロック解除手数料: 3,000円 (税抜)) にてSIMロック解除の申込みが可能になります。また、au以外のネットワークで利用する場合については、端末の動作保証を行うものではありません。

つまり、

・2015年5月以降に新発売の機種
・購入後180日間は解除できない
・どうせ解除しても、周波数帯や方式が他社と一致してないと思うよ。

ということです。

ニュースリリース

 

ちなみに、2015年4月23日発売開始予定の「Galaxy S6 edge SCV31 」についても、SIMロック解除の対象となるとのこと。実装周波数帯をみると、S6 edgeは、DocomoのWCDMA 2GHz帯が使えるかもしれませんね。

 

 


 - モバイル ,

ad

ad


  関連記事

IIJmioウェルカムパックをお得にゲットするために

  先日、IIJ mioの音声付機能のSIMについてお知らせしましたが …

Firefox OS 開発者向け端末 Flameの国内販売予定

  Firefox OS 開発者向けの日本国内認証済みリファレンス端末 …

au HOME SPOT CUBEレンタル終了と無償譲渡と違約金なし

  au HOME SPOT CUBEのレンタルサービスが、2015年 …

【予約販売開始】マウスコンピューターのWindows Phone「MADOSMA」とマイクロソフトLumia640 LTEを比較

  マウスコンピューターが発売予定のWindows Phoneについて …

残念ながら楽天でんわ「3分0円プラン」キャンペーンが終了

  【重要】楽天でんわ「3分0円プラン」提供終了のお知らせ、というメー …