アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

蒲田で昭和44年創業の昭和の雰囲気が味わえる天ぷら屋さんに訪問

      2017/02/19


 

蒲田駅西口の蒲田バーボンロードにある、「ザ・昭和」な雰囲気が味わえる天ぷら屋さんがありましたので、勇気を出して入ってみました。
ここは台湾唐揚が味わえる屋台のすぐ近くにあります。



蒲田バーボンロード

蒲田バーボンロードは、東急池上線のガード脇の路地にあります。

そこで、どう見ても入りづらい天ぷら屋さんを発見、、、。
場所はこの辺りです(東京都大田区西蒲田7丁目67−11

夏こそ天ぷらを! 夏はきっと売り上げが落ちるんですね、、、。

入り口の「おかげさまで創業四十八年です」の数字は毎年ちゃんと書き換えてる模様。八だけ新しいし、、、。

お気軽に、、ってまぁ入りづらいですよね。

なにしろ「FOMA」ですから、、、。ふぉーーーま! いつや??? 引き戸に貼られてました、、、。

 

思い切って入店!

おっちゃん、テレビ見てました。テーブルを写せてませんが、カウンターのみ8席(実質7席)のお店です。
2階は宴会に使えるそうですが、人が上がれる雰囲気を感じません。

カウンターの上にある木のメニューが良いですねぇ。味がある。48年の重みを感じます。

胡麻油とサラダ油でカラット揚げた江戸前の天ぷらだそうです。

ちょっと雑然としたキッチンですが、、、、。

揚げ場も、、、。

なお、全席喫煙可能なので、たばこが苦手な方はオススメしません。(昭和な常連さんは皆さん吸われてましたので、、)

 

メニュー

食事メニューはシンプル。あとはホワイトボードに書かれているものを見ましょう。
常連さんは天丼を頼まれてました。

飲み物系は多いですね。

とりあえずビール。大瓶とか久しぶりに見ました。生ビールもありますよ。

サービスのおでん。大根がぐずぐずに煮込まれてて美味い。

天ぷら御飯(並)を注文し、天ぷら用の皿が用意されて、準備万端です。

 

実食

まずはエビ。なるほど、、、。パリッと揚がった軽やかな天ぷらではなく、どちらかというと家庭で揚げたようなタイプですね。衣も厚くモッタリしてます。天丼向き(タレをタップリかけて食べる感じ)かもしれません。だから常連さんは天丼か、、、、。

なんにしても白飯。お替り無料です。

お味噌汁は溶き卵。うんまい。

天ぷらが全部そろいました。海老2尾、キス、いか、ナス、春菊。
食べるスピードを見ながら1品ずつ来るわけでは無く、一気にどーんと来ます。
天つゆも、甘さ抑え目なので御飯よりもおつまみとして食べるのが良いかもですが、御飯はしっかりおかわりしちゃいました。

入ってみれば、全然親しみやすい店主や、確実に昭和な常連さんの雰囲気も良く、一見さんでも全然居心地よかったですよ。

 

 

 


 - グルメ , , , ,

ad


  関連記事

関内駅近くの立ち飲み屋2軒を紹介 #ななや #いっとん

  関内に立ち飲み屋が2店舗ありますが、横浜スタジアムでの横浜DeNA …

蒔田天龍直営の蒲田西口ホルモンセンターで名物「ペラペラ焼」とハッピーアワーを体験 #せんべろ

  最近オープンしたばかりの、蒔田天龍直営の蒲田西口ホルモンセンターに …

【Part1】船橋センタービルの「せんば自由軒」

  特に意識せず自由軒で「名物インディアンカレー」を食べてみましたが、 …

ずっと気になってた青柳総本家のカエルこし餡まんじゅうの中身

  名古屋に行った際、かならず赤福を買って帰るのですが、賞味期限が短い …

新発売の気になるカップヌードル「シンガポール風ラクサ」を食べてみた

  「カップヌードル トムヤムクンヌードル」に続くカップヌードルエスニ …