アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

どうしても自由の女神を見てみたい! しかしオプションが多過ぎで困る…

      2019/03/25


 

折角のニューヨーク旅行、もちろん自由の女神を見ないわけにはいきません。しかし調べてみると奥が深くて簡単に見れそうにありません。
公式チケットだけでなく各種ツアー会社の提供するものや、なんと無料のフェリーもあるんですね!



ツアーの仕組み

ツアーは大きく分けて3種類

1)公式ツアー
2)民間フェリーを利用したツアー
3)市営スタテンアイランドフェリー

自由の女神はニューヨーク湾のリバティ島に設置されていて政府の管轄下にあります。そのため公式ツアー以外ではリバティ島に上陸することすらできません。

1)公式ツアー(上陸)
2)民間フェリーを利用したツアー(船から見る)
3)市営スタテンアイランドフェリー(近くを通る)

こんな感じの位置づけです。

そのため自由の女神に会いに行くには、公式ツアーがベストですが予約が取れない! 王冠のところまで行く「クラウンツアー」は2-3か月前から予約しないと無理です。

あと、民間フェリーはいくつかありますが、色々な所をめぐるので自由の女神以外も見れて良いですが、ちょっと高め…。

ということでオプションが多過ぎて悩みに悩んだ末に選んだのが「スタテンアイランドフェリー」。なんと無料で利用できますし、予約も不要です! 時間の限りがある旅行では、とってもオススメですよ!


ホワイトホール・ターミナル

スタテン・アイランド・フェリーは、マンハッタン島とスタテン島を結ぶフェリーですが、そのマンハッタン島側にあるフェリーターミナルが「ホワイトホール・ターミナル」です。普通にニューヨーク旅行していれば、マンハッタン島にいると思いますので、まずはここを目指します。
住所:4 Whitehall St, New York, NY 10004 アメリカ合衆国

ここまでのルートは色々あります。こういう乗り降り自由の観光バスもありますが、サウス・フェリー駅まで地下鉄で行くのが一番ラクチンだと思います。

ターミナルの中は広々していますが、フェリーのためだけの建物なので、迷うことなく人の流れについていけば乗り場まで行けます。

運行頻度も多いので時間合わせも自由度が高いです。曜日に依って違いはありますので、往復のルート検索はしっかりしていきましょう。(Google Mapで確認できます)

時間があれば売店もありますので、

ビールでも…。



乗船

無料なのでチケット販売もなく、次に開くゲートの前で待つだけです。

オープンしたら一気になだれ込んで、好きな場所に陣取りましょう。

乗るときには自分が乗るフェリーの写真が撮れませんでしたので、お隣で待ってるフェリーを撮影。結構デカい! 4500~6000人乗船できるんだそうです。

よーーーく見ると、すでに自由の女神が見えている!!!

で、出航。

いいですね。これが無料とか凄い。

しばらく海を眺めて、自由の女神に近づくのを待ちます。進行方向右側に自由の女神が見えますよ。

振り返ると、マンハッタン島の高層ビル群がカッコいい。

ワンワールドトレードセンタービルが目立ちますね。

途中、民間フェリー会社の船とすれ違う。他にも何艘か見ました。

自由の女神!

遠くに見えてきました。

結構ズームレンズで頑張ってますが、あまり近くには寄りませんね、、、。

最も近づいたポイントで(Google Mapで距離を測ると)1.05kmでした。

ちゃんと冠も見えますので、、、無料だし十分です!

船内散策

自由の女神を見終わったら、船内散策です。

結構広いんですね。4層構造。

椅子も多くて寝てる人も、、、。

そろそろ到着なので出口に集合。

接岸。



折り返し!

下船したら、そのまま行列に紛れて進んで、、、、

折り返して次の便に乗ります。こういう感じで折り返す人は結構いましたね。

再乗船!!

丁度夕日が差し込んできてたので、真っ赤な船内が撮れました。

夕日が綺麗。

やっぱりフェリーが大きいですね。

 

帰りも自由の女神を見て通過。

もう日没ですね、、、、。

お腹がすいたら、、、

船内にスナックバーがありますよ。

ホットドッグとか、クッキーとか、袋物のポテチ?とか。

後は記念グッズも売ってたりします。

下船後は、先ほどのターミナルでお土産買って帰りました。

16時半に出発して、折り返して18時に到着でしたから、約1時間半の船旅でした。

 

 


 - アメリカ , ,

ad


  関連記事

サンフランシスコの散歩コースで、テスラモーターズやツイッター本社、サンフランシスコ市庁舎を見てまわる

  誰トク情報か分かりませんが、サンフランシスコと言えば、スタートアッ …

これぞアメリカンブレックファースト「Juniors Dinner」のパンケーキ #ニューヨーク

  日本だとデニーズが一番イメージに近いかと思いますが、ニューヨークで …

分厚いシカゴピザは焼き上がりに30分かかるサンフランシスコのPatxi’s Pizza

  シカゴピザと言えば、、、、 これですね! 超分厚いピザ! サンフラ …

へイトストリートでジューシーなポークチョップスのランチ #PorkStoreCafe

  へイト・ストリート(Haight Street)やへイト・アシュベ …

クインシーマーケット(クラムチャウダー)

  ずっとハンバーグばかり、、ではなく、「ボストンならクラムチャウダー …