アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

美味しい釜焚きご飯と名物卵焼きで朝食と、アジア系外国人に人気の黒門市場の実情

   


 

(2ページ目)大阪の朝、、、。美味しくて安い朝ごはんを探しに、大阪市中央区日本橋の黒門市場に行ってみました。そこでは衝撃の光景が、、、



高級路線なの?

そして食後は黒門市場を散策。美味しいものが沢山あるとのウワサがあるので、楽しみにしていました。

で、、並んでいるものは、、、。ウニ1つ1,500円とか、盛り合わせ5,000円….。

こちらのウニ屋さんも3,000円!

海鮮丼は、1,500円から2,500円、、、。

寿司屋は「大トロ」しか売ってないし、、。ちなみに2,800円。

海鰻=ハモですね。

完全にアジア人しか興味がない(対象がアジア人)なのは明白ですが、1,200円、、、。

和牛丼2,000円。特選和牛盛り合わせ5,500円。

安めのもので、ホタテ串800円とか。(もう、感覚がマヒしてきた、、)

マグロ屋さんのこちらでは、、

その場でさばいて寿司を握ってました。大トロ4貫2,500円。

牡蠣なんかもありました。

普通に豆乳200円とかもあるので、良心的なお店もちゃんとある。

ちなみにオデンもあったりしましたが、このオデン、オカシイ、、、、。

 

一番気になったのは、、、

このカニカマ。ちゃんと日本語では「カニカマ 1,000円」

ところが英語と中国語では「CRAB STICK 蟹肉棒 1,000円」 カニ肉ではないですよね?多少使ってるようですが、、、。ていうか高いし!

よく見る縁日スタイル(某神社前で撮影)では「紅ズワイ蟹と白身魚のコラボレーション」とか良くわからない通販番組みたいな説明で誤魔化してますが、「カニカマ」ですよね?でも500円。黒門市場に比べれば良心的ですが、、、、。

ペッパー君もビックリですよ。

商売は自由ですし、値付けももちろん自由ですが、インターネット社会の今、気付かれたら(飽きられたら)おしまいですよ、、、。

 

黒門市場(公式サイト)

 

 

 


ページ: 1 2

 - グルメ , , , , , ,

ad


  関連記事

昭和の時代から続く伏見駅地下街は「せんべろ天国」だった

  愛知県名古屋市中区錦2丁目にある、伏見駅地下街には、かなりの数の飲 …

創業60年を超える老舗焼鳥屋「鳥伊勢」で大関の特製樽酒をいただく。#野毛

  最近話題(?)の野毛エリアですが老舗の店舗も多数あります。その中で …

新幹線京都駅の売店で販売の「ヤマト柿の葉すし」は元々給食を作っていました。

  新幹線京都駅では、柿の葉すしといえば「ヤマト」さんみたいですね。あ …

笹一の紀州あせ寿司と柿千のめはりすし

  大阪からの帰りの新幹線。折角なのでお寿司2種類を買い込んでみました …

ドックヤードガーデンの地下にあるイタリアン「Bd26 (バールデルジロー)」

  CALDERO(カルデロ)という独特な鍋を使ったリゾットっぽいコメ …