アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ランチは鎌倉土鍋ご飯「カエデナ」

   


 

週末の鎌倉はいつも安定の混雑ぶりですが、完全予約制の人気釜めし屋さんがランチは予約不要(ただし並ぶ!)なので行ってみました。



江ノ電に乗る

まずは小田急線で江の島まで来ます。と言っても何かここに用事がある訳では無いのですが、、、。

駅前広場は昭和感が満載なので、雰囲気が好きなんですよね。

こういう「スマートボール」とかもありますしね。

という風景を眺めながら、江ノ電に向かいます。で、、、この渋滞。大行列。なにこれこわい。

警備員が看板持って何かを叫んでる。江ノ電に乗る行列なのは間違い無いようです。

ということで20分くらい並んで、ようやく江ノ島駅の改札に到着。電車が来て、ホームの人がはけたら、待ってる人を入れる、という流れ作業されてました。

で、ホームの行列がこちら。

そこに満員電車が到着する。降りる人はあまり多くないので、ぎゅうぎゅうに詰め込んで乗車。

わぁー、海がきれい~。とか考える余裕もない乗車率200%な感じの車内。

ということで、長谷駅に到着。めっちゃ疲れた、、、、。

 

カエデナ

カエデナに到着。鎌倉大仏殿高徳院へ向かう途中にあります。1階は鎌倉ジェラートが入っている建物です。(ジェラートもいいな、、、)
住所:神奈川県鎌倉市長谷3-8-13 2F

オシャレな木製の看板。ご飯は農家直送だそうです。

ウェイティングの列に並びます。この写真はもう入り口前に進んだ写真ですが、約30分待ちました。

入り口付近のオシャレな食器棚。鎌倉っぽい!(なの? そうなの? そう言っておけばOK?)

店内の様子。女子率高め。

こちらが通常メニュー。釜揚げしらすと土鍋ご飯が一番お安くて1,300円。鮭といくらの土鍋ご飯は2,000円なり。

季節限定でホタルイカとか、タケノコなんかもありました。

ドリンクもなんだかオシャレ。スペイン産100%赤ぶどうジュース、、、。白桃100%ジュースも良さげ。

ま、普通のドリンクもありますけどね。

とりあえず水で。

 

実食

きました。先ほどのメニューにあった、鮭といくらの土鍋ご飯。めちゃくちゃ美味しそう。土鍋は蓋がされてましたが、すぐに取られてしまったので、写真なし。

もう1つ、こちらが釜揚げしらすと土鍋御飯。

小鉢の説明は黒板にありました。

鎌倉野菜と湘南ひじきのサラダ

季節野菜と焼栗麩の炊き合わせ

自家製新玉ねぎの練豆腐

お口直しは、練梅?

味噌汁

鮭といくらの土鍋ご飯は、大きめの鮭の切り身もあり食べ応えありそう。

これで1杯分。3~4杯分はありました。おいしい。いくらは勿論生なので食感も楽しめます。

満腹です。ごちそうさまでした。

 

鎌倉いとこ(きんつば)

この通りには、おみやげ通りがあったり、その他もお土産屋さんが沢山あります。

かしわ餅屋さん?

気になった「鎌倉いとこ」さん。

きんつば屋さんなんですね。

何種類か購入。

オシャレなパッケージに包まれてますが、中は普通のきんつば。

かぼちゃきんつば。

おぐらきんつば。

安納芋きんつば。

 

帰りの江ノ電

えぇ、もちろん混んでますよ。激込みです。並びましたが、「34分ほど」となぜか正確な時間提示。

目茶苦茶混んでる。

お疲れさまでした。

 

カエデナ(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , ,

ad


  関連記事

「威南記海南鶏飯 Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice」”日本初進出”のお知らせが気になる

  WNKInternational Franchise Pte Lt …

柿の葉すし本舗たなか(紅葉バージョン) #限定生産

  毎年秋になると紅葉の葉を使った「柿の葉すし」が各社から出てるようで …

オール電子マネーの宇都宮餃子祭り2019の効果 #横浜赤レンガ倉庫

  昨年2018年の開催までは食券制だったイベントが、なんと今年は電子 …

新幹線懐かしの食堂車プレミアムビーフカレーを頂く(意外と平成12年まであったんですね)

  東海道新幹線開業当初から、何らかの形で食堂車での料理提供があったの …

幕張で夜景の綺麗な食べ放題! 日本太陽楼 アパホテル店

  まさか「こんなところに!?」って思いましたが、夜景の綺麗な食べ放題 …