アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

危機的状況という女子プロ野球リーグを観戦してみた

   


 

女子プロ野球リーグという活動があることは何となく知っていましたが、観戦しに行くほどのモチベーションは持っていませんでした。
しかし財政難から、2019年の今シーズンで「女子プロ野球」は消滅する可能性があるとのニュースもあったので、2019年9月1日から始まった秋季リーグを観戦してきました。



 

日本女子プロ野球機構

日本女子プロ野球機構(にほんじょしプロやきゅうきこう、通称:JWBL)は、2009年8月17日に日本における女子プロ野球リーグ創設の為、わかさ生活を株主として設立されたプロ野球リーグ運営法人。商号は一般社団法人日本女子プロ野球機構。本部は京都府京都市 (wikipedia)」

4球団ありますが、なんとそのすべてを「わかさ生活」1社で活動費を賄っています。

設立以来100億円もの巨費を投じてきたそうで、今でも毎年1球団2億円近い赤字、、、。4球団ですから年間約8億円の赤字ですね。キツい、、。

入場者数の推移などはハッキリしていませんが、大体1試合3,000人程度とのことなので、自由席1,100円ですから、1試合300万円ほどの売り上げ。年間約99試合(春、夏、秋合わせて)なので、入場料で3億円程度の収入があっても、8億円足りないってことですから、単純計算で来場者を3倍にする必要があります。

もちろんグッズ収入なども、合わせて拡販が必要でしょうけど、なんにしてもスポンサーを増やさないと厳しいかと。
(40社くらいスポンサーにバナーは掲載されてますけどね、、、)

ということで、「女子プロ野球機構が新規参入呼びかけ 太田幸司氏「死にものぐるいで存続考える」」というニュースが2019.08.26に発信された訳です。

微力ながら応援しに行ってきました。


移動

南越谷駅

女子プロ野球リーグ 10年目、2019年の秋季リーグは「さいたまシリーズ」と銘打って開催されます。

そもそも年間4リーグ行われていて、春季、夏季、秋季、そして冬季リーグとのこと。で、新スポーツという「女子プロ野球から冬でも楽しめるベースボール型の室内競技を誕生させ、1年間を通じて野球を楽しんでいただける形」を提案するそうです。まぁ、冬までやったんじゃ寒くて身体が持ちませんからね。

ということで、南越谷駅からバスで約20分

本数も少ないので事前のダイヤ確認は念入りに!

「総合体育館前」に到着。ちょっと歩くと、、、、

越谷市民球場

越谷市民球場に到着です。結構大きめ。1994年9月開場の25年経過したちょっと古めのスタジアム。でも照明塔もあって本格的。なんと収容能力10,000人です! 横浜DeNAベイスターズのファームが使う横須賀スタジアムですら5,000人ですよ。デカい!
住所:埼玉県越谷市増林三丁目1番地

1万人収容の割には、広場は狭い、、、。ふわふわトランポリン? 的なものと、フードワゴン3台、

いくつか物販の店。一番手前にあるのは「Cycle hits」という折れたバットからアクセサリーを作ってるお店。

あとは球団グッズショップあり。

フードワゴン

で、ちょっと時間軸は前後しますが、この収容人数に対して圧倒的に食事できる量は足りないと思われるので、ちょっと早めに弁当をゲット。

唐揚げ弁当、ハンバーグ弁当、ガパオ弁当がラインナップ

ガパオライス食べてみた。うん、、自分の好みには合いませんでしたが、、1,000円なり。
なお、少し歩くとファミリーマートがあるようです。(Google mapにはマークがありました!)

入場編

当日チケット

殆どの方は前売りチケットを買ってるようですが、当日券も確実に購入できます。(購入できないほど人気が出れば、、またそれはそれで良いんでしょうけど、、)

今回はこの「特別エリア席」のチケットを買いました。3,500円と、通常のチケットの1.5倍します。その代わりにグッズもらえたりしますので。

で、前売り(スマホチケット)を買っていたので、入場列に並ぶ。それほど待たずに入場。

入り口ここね。

スマホにスタンプを押すと、イラストも出てきました。専用アプリじゃないのに良くできてるな、、、。

で、こんなセットを頂きました。オレンジの丸いのはハンカチ。

球場スタンド

入場後階段を上ると、、、、

おー、広い! 一塁側の端っこから撮影しましたが、確かに収容人数多そうです。(横須賀スタジアムの2倍あるとは思えませんでしたが、、、)3割ほどの入りですかね、、。

で、グランド側の最前列とその後ろ、計2列が特別席。その後ろが予約席。それぞれ1塁側、3塁側に設定されています。
それ以外が自由席などです。

特別席では選手が挨拶に来る、、ハズでしたが来なかった。代わりにカード頂きました。

試合前

試合前の練習風景から見ることができます。

埼玉アストライアの加藤優選手。

記念写真撮ったり、、

円陣組んだりと、結構忙しいご様子。



試合開始

開幕式

秋季リーグ初日(2019.09.01)のため開幕式を実施。

埼玉アストライアと、

愛知ディオーネ

京都フローラの3球団で戦います。

あと、埼玉アストライアの公認チアチーム「Kiraris」

選手を1人1人呼んで入場するシーンも、プロ野球でよく見るシーンですね。

呼ばれた後は儀式ですかね? 1人1人チームに挨拶。

で、「プレイボール」という曲に合わせて、全員で準備体操して、、、。

集合写真撮って、、、、

プレイボール

あ、始球式ね。イオンのくじ引きで当選した方だそうです。

あとは、普通に試合を見る。

と、これが結構迫力あります。

長打を打ったりすると興奮。点が入ると全員でお出迎え。

3回裏?あたりでは「ランバチッタ」のダンスタイムもありました。

ピッチャーもかなり早めの球。スピードガンがないので速度分かりませんが、、、。

この日の第一試合は埼玉アストライアは負けてしまいましたが、見ごたえ十分でした。
危機的状況と言ってましたが良さが知られてないだけかな?って思います。

ぜひ一度見に行ってみてください!



越谷駅

帰りは越谷駅にバスで向かってみました。かかる時間は南越谷駅とあまり変わりませんでしたね。

さいたまシリーズは、越谷市民球場だけでなく、市営浦和球場、川口市営球場、県営大宮球場、朝霞中央公園野球場、上尾市民球場、平塚球場(神奈川)、江戸川区球場(東京)で開催されます。平塚や東京開催もあるんですね、、。

 

女子プロ野球機構(公式サイト)

 

 


 - スポーツ ,

ad


  関連記事

スリル満点のウィング席とベイサイドアレイも体験! #2019年版 #横浜スタジアム #ベイスターズ #グルメ

  2019年シーズンから新設されたライトスタンド「ウィング席」ですが …

YOKOHAMA GIRLS FESTIVAL 2019 #横浜DeNAベイスターズ #YGF2019

  今年も開催された「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL …

2019-20シーズンの川崎ブレイブサンダース(PayPayに対応!)

  春夏の温かいシーズンはプロ野球に燃えてる皆様、秋冬はプロバスケット …

トッケイセキュリティ平塚総合体育館の行き方 #Bリーグ #川崎ブレイブサンダース

  B.LEAGUEの川崎ブレイブサンダース。ホームグラウンド(グラウ …

勝祭2019のVICTORY☆STREETとベイスターズ3連戦の結果

  (たぶん)2013年から開催されている「勝祭」ですが、2019年も …