アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

「OK Google エアコン付けて」

      2019/09/03


 

まだまだ残暑厳しい日本の夏。外出先からエアコンのスイッチを入れられれば、帰宅時にはキンキンに冷えた部屋が待っています♡

 


このGoogle Homeと、


このNature Remoがあれば、それが実現できます。

この夏は本当にこの組み合わせで助かりました。

 

第一段階

なにはともあれ、Google homeを買いましょう。
Amazon Echoでもいいですね。できることに大差ないですので。

ちなみに両方買ってみましたが、自分の「声」に反応が良かったのは Google Homeでしたので、今はGoogle Homeしか使ってませんが、、。

このGoogle Home / Echo で出来るのは基本的には「インターネットを音声検索できる」ことです。それ以上のことはできません。



第二段階

さてここからがメインです。Google Home単体ではできない「スマートリモコン」と呼ばれるものを購入します。
今回は「Nature Remo」を購入しました。Amazonのタイムセールで安かったからです。

思ったより小さい、、。Nature Remo miniを買ったので約6cm角と小さい!

付属品ですが、USBケーブルはありますがACアダプターはないんですね。まぁUSB充電器なら何でもいいので、手持ちであるでしょう。

裏面はこういう状態なので、壁にくぎ打って掛けたり、両面テープで壁に貼り付けます。なお、左下の小さい穴がリセットボタンですが、たまに死ぬので押せるようにしておくといいです。

セットアップ

まずは専用アプリをインストールします。これは必須ですので、つまりスマホも必要ですね。

つづいて、アカウントを作り、、、、

一旦、Nature RemoのWi-Fiアクセスポイントに接続します。
あとはウィザードにそって進めばセットアップ完了です。

機器登録

さてと、ここからが面倒でした。Nature Remoは、要は「赤外線リモコン」なので、その赤外線を教えてあげる必要があります。

機器を追加する際に、対象リモコンの電源をNature Remoに向けてON! すると、色々自動判断して機器登録をしてくれます。
対象外のものは、リモコン信号そのものを覚えさせることもできますが。

ってことでこんな感じでいくつか登録完了。あれやこれやと2時間ぐらい悪戦苦闘してました、、。

対象機器だとボタンも沢山登録される。

エアコンもこんな感じ。

ドン・キホーテで買った扇風機は非対応だったので、ON、OFFだけ学習させました。

ルールを設定

基本的にNature Remoだけで色々と動かせます(Google Homeなしでも行けるってことです)。

たとえばエリアに入ったらON、とか、タイマーでONなどなど、、。

Google Home連携

Google Homeに登録すると、「OK Google エアコン付けて」って言うだけで、エアコンがONに出来ます。
帰宅前にスマホの Google Homeに話しかけると、リモートでON / OFF できるわけです。

なお、実際にONになったかのフィードバック機能はありませんので、信じるしかありませんが、、、。

 



 

 


 - ガジェット , ,

ad


  関連記事

超軽量パソコン NEC LAVIE Direct HZ (Hybrid ZERO)がもの凄く使いやすい件 #2017年春モデル

  カバンにすっぽり入って、いつでも気軽に使えるノートパソコンを探して …

LG製IPS 23インチ ディスプレイと激安ディスプレイアームでノートパソコンの液晶の代替にする #フルHD

  ノートパソコンの液晶は11インチと小さく、ほぼ据え置きパソコンとし …

iOS8で通知が来ない場合の対処方法:「通知センター」のカスタマイズ

  iOS8に変えてから、通知が来なくなったのですが、、。自分で通知セ …

【カスタマイズ編】NEC LAVIE Direct HZ (Hybrid ZERO) の周辺機器とか

  先日購入したNEC LAVIE Direct HZ (Hybrid …

超小型2ポートUSB充電器が快適

  超小型USB充電器を以前から使っていましたが、1ポートだったのでち …