アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

チョコレート好きの聖地!サンフランシスコのギラデリスクエアでサンデーを食べる

      2017/11/13


 

アメリカのGhirardelli Chocolate Company(ギラデリ)は1852年創業の老舗チョコレートメーカーで、現在はスイスの会社に買収されているそうですが、1893年以来サンフランシスコに巨大な工場を置いているため、いまでもサンフランシスコお土産に有名ですね。

スポンサーリンク




サンフランシスコ!

サンフランシスコのウォーターフロント、フィッシャーマンズワーフでシーフードを満喫したら、徒歩でギラデリ スクエアに向かいます。

シーフード編はこちらからどうぞ「サンフランシスコ・フィッシャーマンズワーフの「Sabella & La Torre」でシーフードを満喫

 

ギラデリ スクエア

ちょっと夜中ですが(夜8時過ぎ)到着。まだまだ営業中でした。
住所:900 North Point St, San Francisco, CA

基本的に毎日 8:00~23:00まで開いているようです。

まずは喫茶コーナーに入店。こんな時間に行列してますけど、、、。

これね。このサンデーが食べたいのです。

メニューはデカい紙。お? +1ドルでワッフルにできるのか、、、。

他にも種類が多い。パーティーサイズもありますね。

ドリンク類もちゃんとありますよ。

とにかくオーダーしました。

 

実食

オーダーしたら、テーブルで出来上がりを待ちます。

以前は、名前を聞かれて出来上がりを待ち、その場で受け取り座席に、、、、。だったんですが、
番号札をもって自席で待ち、スタッフが持ってくる方式に変更されてました。

そして来た!!! 1つのオーダーで、スプーンが3つ、、。なぜ、、、。

いやぁ、すごい。迫力が半端ない。
ファッジサンデーなので、マシュマロ? みたいなものもゴロゴロ。生クリームも見ての通り。アイスも入ってました。重たい、、、、。

カップサイズはこのくらい。それより周りに付いたチョコが、それだけで板チョコ1枚分くらいありそう、、、。
全部で1000キロカロリー超えてるんじゃないですかね、、。

なんと!レシピが公開されています「Ghirardelli’s Hot Fudge Sauce

通常のサンデー? も美味しそうでした。

 

お買い物

カフェの右横にお買い物コーナーがあります。
JCBカードのクーポンで15%オフになりました。(クーポンはこちら 現在は提供してないようですが、日本からの出発時に空港のJCBカウンターで冊子を貰って確認しましょう。)

ギフトパックもあるので、お土産はこういうのでもいいですね。

板チョコ系以外もあります。

袋に入ってないものもありました。

こちらは量り売り。結局この板チョコシリーズを大量買い。マジ美味しいです。

ちなみに、この「ギラデリ スクエア」以外にもサンフランシスコ各地でギラデリ チョコは手に入ります。

そもそもチョコの街らしく、こういったチョコのお菓子も大量にありますし。

 

生産設備

ところで店内には工場設備の模型?がありました。

店内奥に進むと、、、、。

チョコビーンズをローストして、、、。

石臼ですりつぶして、、

さらにペースト状にして、、、

このシーソーみたいな機械で、、、

もっとすりつぶす、、、。という感じでした。

 

帰ります

帰りはケーブルカーで。

夜景も綺麗でした。

 

お土産

お土産にブルーベリーチョコを買ってきました。もちろん自分で食べるためです。

封を開けると、かなりいい香りが充満します。

中には小粒のブルーベリーが仕込まれてて、大変おいしゅうございました。

 

ギラデリ(公式サイト)

ギラデリの歴史はこちら

 

 

 


 - サンフランシスコ , , , , ,

ad

ad


  関連記事

プッチーニ&ピネッティでイタリアンパスタをいただく #サンフランシスコ

  サンフランシスコ料理がどんなのか分かりませんが、何でも食べられるサ …

サンフランシスコ・フィッシャーマンズワーフの「Sabella & La Torre」でシーフードを満喫

  サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフと言えばシーフード! カ …

UBERでシリコンバレーIT企業ツアーをしてみた【前編】

  サンフランシスコといえば、その近くにあるパロアルトやシリコンバレー …

予約してないアルカトラズ島ツアーの当日チケットの取得方法 #サンフランシスコ

  サンフランシスコの観光名所の1つ「アルカトラズ島」ですが、唯一の交 …

サンフランシスコのケーブルカーの運賃がすっごく高い!(動画あり)

  サンフランシスコのケーブルカーは、1乗車7USD(約800円)かか …