アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

なぜか密集!ホーチミンのタピオカミルクティー通り

      2019/06/07


 

ホーチミンのとある街角に、タピオカミルクティーのお店がビッシリ集結している、まさにタピオカミルクティー通りと呼べるエリアがあります。以前からオシャレなカフェやかき氷屋さんがありましたが、今の主流は台湾発祥(?)のタピオカミルクティーのお店が立ち並んでいます。



ホートゥンマウ通り

Bitexco Financial Towerのあるホートゥンマウ通り(Hồ Tùng Mậu)。やっぱりこういうランドマークに人が集まるんでしょうかね、、、。

なんの変哲もない、よくあるベトナムの風景なんですけどね、、、。右奥に写ってるカフェは以前は「巨大フルーツかき氷」の人気店だったのですが、すでにタピオカミルクティーの「OneZo」というお店になっていました。”完璧なパール。”って日本語も読めますが、、、。



道端カフェ

ひっそりと、道端にあるカフェも、最近はオシャレにブルーの傘とか付けちゃってますが。「MOTO CAFE」っていう名前でホーチミンだけでも数十店舗(バイクだから数十台か、、)あるようです。コーヒー1杯 12000ドン(約60円)とお手軽ですしね。アルバイト代は時給100円+販売ボーナスのようです。月給換算で2万円くらいっすね。

で、、そのホートゥンマウ通り(Hồ Tùng Mậu)には、ご覧のようにタピオカミルクティーのお店が沢山。映っているうちの殆どはタピオカミルクティー屋さんです、、、。

道を挟んだ反対側にも同様に立ち並んでいます。

たとえば、こういった、恐らくベトナム人が独自に開いたようなお店もあれば、

「SAKURAの茶」という、日本人を意識したようなお店。まぁ、日本人なら絶対付けない店名ですけどね。

Gong Cha(貢茶)という、台湾企業による台湾茶専門店もあります。

台湾つながりということで、台湾カステラのお店もいくつかありますね。

ちなみに、ほとんどのベトナム人はバイクで移動しますが、こういった駐車場に停めて、あちこち移動します。(駐車場代は大体5,000ドン~10,000ドン。20~50円くらいですね)



COMEBUY

余りにもお店が多すぎて悩みますが、今回はこの「COMEBUY」に入ってみました。このCOMEBUYも台湾企業で日本にも支店があります。
住所:120 Hồ Tùng Mậu, Phường Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh, 700000 ベトナム

土日は行列ができている、タピオカミルクティーのお店ですが、平日の昼間はさすがに空いています。こういうときが狙い目ですね。それにしても、なぜタピオカミルクティーって作るのに時間かかるんでしょうかね、、。

メニューがビッシリ! 選べない、、、、。英語表記なので読めば分かりそうなもんですが、種類が多すぎです。

ってことで、写真から選ぶことに、、。香港ミルクティーかな。台湾じゃないけど。

紅茶ですが、この機械つかって抽出していました。高圧紅茶???? 高そうだな、、、。

で、しばし待ちます。とりあえず10分近く待ちました。こんなにガラガラなのに、、、。

ちなみに、この椅子、、。斜めで座りづらい。もっと高さがあれば、寄りかかれると思いますが、すごい低い位置に斜めになってる。意味不明です。

まぁ、奥にはテーブル席もあるようなので、落ち着いて飲むことも出来そうです。

今回は外で飲みましたが。甘さ50%にしてもらいましたが、激アマでした。まぁ、香りが高くておいしかったですよ。(ちなみに、タピオカが入ってなかった、、。香港ティーには入れないんですか?)

 


 

 


 - ベトナム ,

ad


  関連記事

ベトナム・ホーチミンの素食店:佛友綠素食館

  ベトナムは元々中華圏ということもあり、中国系の人も沢山います。 ま …

ベトナムで良く食べる酸っぱい鍋を作ってみた

  ベトナムは暑い国ですが鍋を良く食べます。衛生状態が悪かったので生食 …

ホーチミンのバックパッカー街にある「東北餃子」の黒炒飯

  欧米人であふれる、ベトナム・ホーチミンのバックパッカー街「Bùi …

ベトナム旅行:ブンタウで海水浴と海鮮

  ベトナムホーチミンから程近い、ブンタウビーチに行ってきました。 & …

【ダイジェスト版】ベトナム・ホイアンの黄色い街並みやランタン、灯籠流し、日本橋など

  再びホイアンに行く機会がありましたので、ダイジェスト版でお届け。灯 …