アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ぼったくりタクシー対策にバンコクのGrabで寺院巡り

   


 

多分、一生改善されないんだと思います「タイのぼったくりタクシー」。ほぼ100%の確率でメーターを使わない悪質ドライバーや、乗車拒否なんてザラですから。そんな嫌な思いを一切しなくて済む、GrabやGrab Taxiがオススメです(というか、これを使わざるを得ません)



Grab利用

タイ人でタイ語を話すか、非常に慣れた人じゃないとメーターを使ったタクシー利用は難しいです(テクニックはありますが確実性は高くないです)。また、繁華街からの移動や雨の日、深夜などもまた難易度が高く、本当に地獄の業火に焼かれて欲しいって思うときがあります。

Grabならそんな思いは(基本的には)することがありません。(基本的には、、です。呼んでも来ない、遠回りをする。が無い訳ではありませんが、確率は低いので我慢できる範疇だと思います)

なにはともあれ、Grabをまだ登録されてない方は、日本にいるうちにアプリをダウンロードしておきましょう。登録にはアクティベーションが必要なので、対応している国で登録手続きをしましょう。一度アクティベーションをすると他の対象国に移動しても(その電話番号が通じなくなっても)利用可能です。

Singapore
Malaysia
Indonesia
Thailand
Vietnam
Philippines
Myanmar
Cambodia

2018年12月時点で、上記8ヶ国でサービスをしています。最新情報はGrabの公式サイトをどうぞ。



Grabを呼ぶ

先に、アプリを使った予約までの一連の流れを見ていきます。

アプリを起動すると、自分の位置の周辺にGrabがいることが分かります。ピックアップ位置はGPSを基準に表示されていますが、修正もできますので、例えば大通りの交差点などを指定したりできます。

後は行き先を指定すると料金が瞬時に計算されます。その国の規制次第ですが、通常は一般のタクシーと同じロジックで料金計算するので、高くも安くもない料金になります。ただ、今まで使ってきた感覚では、タクシーより安いな、、って感じています。

なお、バンコクだと、JustGrab(通常のGrab)だけでなく、GrabTaxiも選べます。見た目はタクシーですが料金をGrab経由で払えて、メーターと(たぶん)同額で請求されます。

乗車後は決済メールが来るので乗車記録にもなります。(どこから、どこに乗ったのかも分かります!)



寺院巡り

バンコクには寺院が沢山ありますが、例えばホテルから、その寺院にはタクシーで行けても、その寺院から別の寺院に移動する場合、タクシーが待機しているとは限りませんし、大抵いないので困ります。Grabなら「タイ語が分からなくても」タクシーが呼べるので、寺院巡りには最適なんです。

ということで1台目のGrabで、ワット・ベンチャマボピットへ向かいます。

10分程で到着。

おー、綺麗。大理石寺院と言われるだけあって、立派です。

もちろん外国人料金が設定されているので、黙ってチケットを買います。

50バーツですが、塵も積もれば、、、。寺院巡りパスとか作ってくれませんかね? タイ王国さま。

まずはお参り。

最近は、寄付もQRコード。

続いて2台目のGrabで、ワット・サケートに来ました。

もちろんチケット買います。タイ人は無料ですけどね。

入場券はデザインも違うので記念になりますし、いいんです。

絵馬、、かな?

見ざる言わざる聞かざる

このワット・サケートは山の上にあるので上ります。

途中、どらや金を叩きながら登ると、、、

最高の景色が見れますよ。

お参りもして、、、

ルーフトップへ!

帰ろうとしたら、Google Streed Viewの車を発見。

3台目のGrabはGrabTaxiにしました。

王宮に向かいたいためです。王宮周辺はタクシーかトゥクトゥクしか停車できないのです。でもGrabTaxiも停車できませんでした。なぜ、、、? ちょっと離れたところで降ろされました。

と、、色々ありますが、嫌な思いをすることは殆どありませんし、なにより明朗会計! お試しあれ!

 

 


 - タイ , , , ,

ad


  関連記事

ツアーに頼らず自力でバンコク王宮(ワット・プラケオ)に行く方法。トゥクトゥクはボッタクリでした。

  バンコク王宮(ワット・プラケオ)に行くにはツアーを使う方法もありま …

バンコクを横断するセンセープ運河水上バスでプラトゥーナムからパーンファーリラートの旅

  緑のカオマンカイのお店から程近い、泥水のようなセンセープ運河に水上 …

バンコクの秋葉原シリーズ第二弾 電脳ビル「Indra Square」を探索してみる

  先日は、バンコクの秋葉原「Sua Pa Plaza」を見つけました …

タイ鉄道公社の旅。その5(マハチャイ駅の場外市場)

  BTSウォンウェイヤイ駅→タイ国有鉄道 ウォンウェイヤイ駅→マハチ …

タイ・バンコクの渡し舟で対岸に渡る。ターマハラート(Tha Maharaj)編

  ツーリストボートで、ターマハラート(Tha Maharaj)までき …