アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【続】アルカトラズ島ツアーの島内散策編

   


 

早朝早起きして、サンフランシスコのアルカトラズ島ツアーに参加してきましたが、続いて島内散策編をお届け。

スポンサーリンク



チケット入手編

数日前から予定が決まっていればツアーを申し込んでおくのが無難ですが、天候の変わりやすい時期ですとなかなか決められないですよね。
当日行ける!!となったら、早朝から並んでチケットを入手して、アルカトラズ島ツアーに参加しましょう。

チケット入手編はこちらから
予約してないアルカトラズ島ツアーの当日チケットの取得方法

 

到着編

この船でアルカトラズ島に到着すると、、、、。

「Residential Apartments」の前が広場になっていますが、ここでガイドツアーの申し込みをしたり、当日の注意点などを説明しています。もちろん、いきなり自由に動き回ることもできます。

日本語のガイドブックも用意されているので、これを見ながら行けば迷うことなく行けると思います。(ガイドブックは寄付金が必要。1USD程度です)

 

島内散策開始

最初は監視塔を見たり、と、すぐに刑務所跡には行けませんが、

ビデオシアターや、受刑者用のグッズ(足輪アラームとか、、)もあったり色々勉強になります。

そのまま進むと、古い設備が沢山立ち並びます。

ちなみに、ポケモンGOもちゃんとエリア内です。人が歩ける場所もわかるので、地図代わりになりますww。Googleマップは歩ける場所が分からないのに、こっちは分かるんですよww

ポケストップもちゃんとありますよ!

ポケモンをゲットすると、しっかりと「アメリカ合衆国、カリフォルニア州」で捕獲と書かれるので記念になりますね。

かなり歩くと、ようやく受刑者施設が見えてきます。

 

入館

写真右側の小さなドアから入ります。

最初にシャワールームがあります。これはこれで貴重な存在ですが、そこで配られるのが、、、、

無料のオーディオガイド装置です。ツアーチケット代金に含まれているので安心です。

日本語はもちろん、各国の言語に対応しています。

こちらがオーディオガイド装置。ヘッドホンとセットです。記念に持ち帰ったりするとダメですよ!(持ち出しアラーム機能が付いているそうですよ!)

あとはオーディオガイドの音声通りに進んでいくと、設備の状況が把握できます。

ところで、独房の横にこういった装置が付いていますが、

スケジュールが合えば、独房の開閉デモンストレーションが見れます。

監獄内の様子も再現されています。

独房によっては、中に入れる場所もありますし。

これも脱獄に使われた道具らしい

暴動の跡、、。

脱獄が行われた独房も再現されています。

奥の通風口が、ほじくられてました。

この配管室を伝って脱獄したんですね、、、。

最後にお土産ショップがあるので、お好きなものをどうぞ。鍵とかキーホルダーなどなど、充実の品揃えです。

 

島の南側を散策

監獄を見た後は、島の南側が散策できます。

ぐるっと奥に回って、階段を上がると、、、、。

監獄裏手にある運動場に入れます。

さらに端っこまで行くと、、、、。

潮でボロボロになった柵のあるエリアまで来れます。

対岸のサンフランシスコ半島の坂が良くわかりますね。

ということで帰りますww

 

公式サイト(www.alcatrazcruises.com

 

 


 - サンフランシスコ , , , ,

ad

ad


  関連記事

予約してないアルカトラズ島ツアーの当日チケットの取得方法 #サンフランシスコ

  サンフランシスコの観光名所の1つ「アルカトラズ島」ですが、唯一の交 …

サンフランシスコのケーブルカーの運賃がすっごく高い!(動画あり)

  サンフランシスコのケーブルカーは、1乗車7USD(約800円)かか …

サンフランシスコの散歩コースで、テスラモーターズやツイッター本社、サンフランシスコ市庁舎を見てまわる

  誰トク情報か分かりませんが、サンフランシスコと言えば、スタートアッ …

アメリカンな夕食ってこんなイメージですよね? #ローリーズダイナー

  アメリカンのオールディーズなら、きっとこんな感じだよね、、、、。と …

JALの羽田ーサンフランシスコ便でハッピーターンがいただける #搭乗記

  海外便では機体後方にお菓子とジュースが山積みになってて、ご自由にど …