アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

自分で仕上げる生肉ハンバーグ! #やきはん家

      2019/02/25


 

横浜 馬車道駅の近くに「生肉」を自分で焼いてハンバーグを仕上げる焼肉(?)屋さんがありました。しっかり焼かないとヤバい気はしますが、とても美味しかったですよ。



やきはん家

なんか以前は別の店だった気がしますが、、、。いつの間にかこんな看板があるお店になっていました。
住所:神奈川県横浜市中区常盤町3丁目34−5

外の看板の訴求力が良いですね。生やん。 って、ちょっとお高めですかね。サイズに依りますが。

とにかく日本初だそうなので、チャレンジです!

店内

店内。たまたまお客さん少なかったのかな、、。時間帯次第ですかね。

 

メニューがこちら。あれ?ステーキ??ハンバーグがメインじゃないんですね。

他にもローストビーフとか、チキン南蛮とか、、、。

他にもチーズフォンデュとか!
肝心のハンバーグメニューは撮り忘れた模様なので、冒頭にあったメニュー参照で。

実食

サイズ、ソース、セットを選んで、焼き上がりを待ちます。

こちらのキッチンで作るんですね。(どこまで焼いてくるんだろう?)

焼き台が先にセットされました。

どーーん。来ました。あれ?しっかりハンバーグは焼かれていますね。ライスが大盛りチックで素敵です。そういえば「ごはんお代わり無料」です。そう、、「無限白飯」です。ハンバーグに白飯無限とか素敵すぎます。



で、肝心のハンバーグ。まん丸、、、。

そして中身は、完全に生肉。表面だけコンガリ焼かれていますが、中には全く影響がありません。

一口サイズにちぎって、コンロに乗せていきます。

案外早めに焼きあがります。というか焼けてるのは表面だけなので、あとはどこまで焼くか、ご自身で判断ですね、、、。

オンザライス! もう、モリモリ行くしかありません。

白飯だけでもいいのですが、ビールも行ってみました。 499円+税。

で、固形燃料が無くなったので、スタッフにお願いすると、ささっと交換してくれました。

まだまだ残肉は多いので、どんどんやります。

このサイズなのに、肉々しく沢山焼けますので、御飯も進みます。

味に飽きてきたら、塩コショウ(オシャレなソルト!)がありますので、

こんな感じでパラパラと、、、。これも美味い。

美味しゅうございました。

 


 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

雙十節2016に合わせて横浜中華街の老舗台湾料理店「秀味園」で魯肉飯(ルーローファン)をいただく

  雙十節2016で芸能演技と祝賀パレードを見た後は、横浜中華街の老舗 …

台湾かき氷「アイスモンスター」がローソンとコラボ

  日本で食べると非常に高い「マンゴーかき氷」ですが、そのかき氷を提供 …

秋葉原駅前の高級な中国火鍋専門店「小肥羊」で肉全品半額キャンペーンを実施

  2019年3月9日に新規オープンした「小肥羊 秋葉原店」。小肥羊= …

横浜中華街の老舗「謝甜記(シャテンキ)」本店の高級なお粥

  横浜中華街で昭和26年(1951年)創業の老舗のお粥屋さん。194 …

靖国神社の真横にある台湾居酒屋「酔絲香」 #九段下

  酔絲香(ようしこう)さんは、靖国神社の真横にあり千鳥ヶ淵も近いです …