アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

再建されたOne World Trade Centerとその周辺には #ニューヨーク #WTC

      2019/04/22


 

アメリカ同時多発テロ事件で崩壊したワールドトレードセンター跡地に再建された、One World Trade Center。WTC1と略されて、WTC1~7(WTC6は欠番)、ナショナル・セプテンバー11メモリアル&ミュージアムと7棟で構成されています。



World Trade Center駅

ニューヨークと言えば有名な市営地下鉄。アメリカで最初の地下鉄が1897年にボストンで開業しましたが、2番目が1904年に開業したニューヨーク市地下鉄なんです。
ちなみに世界最古の地下鉄はイギリス ロンドンの地下鉄で1863年開業だそうです。

その地下鉄を降りて、ニューヨークっぽい改札を通ると、、、、

広々としたターミナル駅のフロアに出ました。この駅舎がすごいんです。

Oculus

Oculus(オキュラス)という駅舎。すごいですね。ラテン語で「眼」という意味だそうで、確かに薄目を開けたようにも見えます。骨組みをうまく使い、中央には柱のない巨大空間を作り上げています。

Oculusの外見がこちら。ハリネズミみたいですね。4500億円かけてつくったという話しもあるようです。ただ、まったく旅客の導線を考慮していなくて、どこに行くにも(トイレすら)迷う作り。完全にデザイン優先でしたが…。

まぁ、でも、この異質具合は素敵です。街に溶け込む気が1mmも感じられなくて良いです。今回はOne World Trade Centerを見に来たのですが、このOculusだけでも写真映えしますので、オススメです。


One World Trade Center

Oculusのすぐ近くに「One World Trade Center」があります。ガラス張りが青空に映えて、溶け込んでる感じがします。地上104階建てで417mの高さ。鉄塔部分を含めると541mの高さがあります。ちなみに後ほど出てくる展望フロアは102階にあります。

その目の前にあるのが、もともとツインタワーのあった跡地に作られた「The 9/11 memorial」。ナショナル・セプテンバー11メモリアル&ミュージアムと読むそうです。

こちらが犠牲者の名前が刻まれた石碑で囲まれた「池」。2ヶ所あります。

ミュージアムもありますので、1WTCの展望台の後はこちらに寄っても良いかと思います。

入館料は24USDでした。

展望フロアへ向かう

ちょっと分かり辛い入り口、、、。オフィスフロアと同じデザインですが、展望フロア専用の入り口がありますので探してください。

この看板が目印です。んー、STANDARD 38USDで良いですね。

このチケットブースで当日券を購入します。まぁ、お値段も高いですし混んでる印象は無かったです。

チケットはこちら。これを片手にいったん地下に降ります。

ここが入り口。ガラガラでしたが、かなりの広さがありましたので、土日は混雑するのかもしれません。



ウェルカムセンター

訪問者の出身地をリアルタイムで表示したり、ワンワールドトレードセンターの建設かかわった人たちの声が流れるビデオがあったりと、、

ビルを支える基盤(土台?)を見ながら進むと、、、

エレベーターホールに到着。

skypodエレベータは、有史以来の時代の流れが壁面映像に映し出されます。

102階まで47秒間の映像ショー。見逃せませんよ。(ちなみに帰りは違う映像です!)

展望フロアに到着。

rentry

See Foreverシアター

なんか地味な感じの展望フロアだな、、、と思っていたら、映像ショーが始まり、、、

壁が開くと、、、、

どーーーんと絶景が現れました。アメリカンなショーで素敵でした。

そのまま受付?に誘導されて、、、

「バーチャル リアリティ ガイド(iPadみたいなの)」の利用を案内されます。もちろん有料。日本語もあるんですね。

Sky Potal

あとは自由に移動して絶景を楽しみましょう。

さすが400mを超える高さの展望台。絶景感が半端ないです。

ちょっと曇り空でしたが、

自由の女神も見えました。遠いけど、、。超望遠で撮影。

天使が降りてきそうな光。

遠くには、、、んー、なんですかね?蜃気楼じゃないですよね? 港ですか?

マンハッタンの街並みも美しい。

お土産屋さんもありますよ。


ペニーコイン

そしてこの「ペニーコインマシン」。マニアには堪らない「PRESSED PENNY」ですが、機械が最新式でした。

なんとタッチパネル。日本語もあるので選んでみると、、、

えーっと、1枚1ドルですが、8枚5ドルですよ? と謎のオファー。

クレジットカードも使えるってことなので、5ドルコースを選択。

2台あったので計16枚を大量ゲット。ちゃんとデザインも違うもので満足です。



帰ります

帰りのエレベーターは、ジェットコースターなみの動き(の映像)。これも見逃せません。

お疲れさまでした。

外にもお土産屋さんがありますのでよろしければどうぞ。

結局何も買いませんでしたが、、、。

 

ワン ワールド トレードセンター 展望台(公式サイト)

 

 


 - アメリカ , , ,

ad


  関連記事

チョコレート好きの聖地!サンフランシスコのギラデリスクエアでサンデーを食べる

  アメリカのGhirardelli Chocolate Compan …

どうしても自由の女神を見てみたい! しかしオプションが多過ぎで困る…

  折角のニューヨーク旅行、もちろん自由の女神を見ないわけにはいきませ …

へイトストリートでジューシーなポークチョップスのランチ #PorkStoreCafe

  へイト・ストリート(Haight Street)やへイト・アシュベ …

アメリカ最古のボストン地下鉄とPCCカー展示 #3295 #5734

  アメリカで最古の地下鉄はMBTA(マサチューセッツ湾交通局)が運営 …

UBERでシリコンバレーIT企業ツアーをしてみた【前編】

  サンフランシスコといえば、その近くにあるパロアルトやシリコンバレー …