アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

タイガーエア利用者向けのシャトルバスが台北駅ー桃園空港間で運行開始

      2015/06/22


 

成田ー台湾桃園間を運行中のLCC、タイガーエアですが、運行時間が早朝深夜便もあるため、専用シャトルバスの運行を2015年6月1日から開始します。



タイガーエア

tigerair

現在タイガーエアは、日本発着路線として、成田ー桃園、沖縄ー桃園を就航中ですが、2015年7月3日からは大阪ー桃園も就航予定です。通常価格はあまり安くありませんが、セールがあればチャイナエアラインの半額ぐらいになるので、狙い目です。

 

 

シャトルバス

tigerair-shuttlebus

ツアーバスなどを提供している台灣租車旅遊集團(e-go)が、タイガーエアの発着時刻にあわせた専用バスの運行を2015年6月1日から始めます。予約と支払いは、インターネット経由のカード支払いのみで、片道125NTD、往復199NTDです。

桃園空港→大橋國小旁→台北駅

tigerair-shuttlebus3

桃園空港からのシャトルバスは、フライトが空港に到着後、約45分後に出発するタイムテーブルになっています。到着時刻は前後することがありますが、タイガーエアのキャビンチーフが発表した、飛行機到着時により調整されますので、飛行機が遅れても安心です。

しかし、いつまでも待つわけではないので、可能な限り迅速に荷物を受け取り、19番乗り場まで来るように指示されています。また、点呼を取りますので間に合わない場合は e-goのサービスセンター(02-2712-7130)に電話するように、とのこと。

 

台北駅→民權國中→桃園空港

tigerair-shuttlebus2

成田発だとIT200便やIT2200便になりますが、7:00発や10:15発と朝が早いです。
3時間前の出発で、おそらく2時間前には到着する見込みですので、まず問題ないと思います。

(こちらはバスが遅れても、飛行機が待ってくれるわけではないようです)

 

バスの予約はこちらから。

 

 

 

 


 - 台湾 , , , ,

ad


  関連記事

まるごと台湾フェアin杉並2017の様子。

  2017年の今年も開催された「まるごと台湾フェア」。杉並区のセシオ …

昔ながらの雰囲気を味わえる永和楽華夜市@台北

  台湾台北の楽華夜市は、台北市内から15分ほどのMRT頂渓站からさら …

今や貴重なジャンボジェット(747-400)の2階席ビジネスクラスを台湾路線で体験

  ぼっち台湾旅行。今回は予算の都合とランタン祭り会場の都合で「成田ー …

【順位決定!】中華郵政公司が、微笑萌郵筒、歪腰郵筒の「笑えるオリジナルポストカード(kuso創意明信片)」を募集します。

  台風13号で曲がってしまったポストはひとまず移転が中止されましたが …

台湾でプリペイドSIMを入手し、定額パケットを使う(中華電信、台湾大哥大)

  最近流行の台湾ですが、こちらでも比較的簡単にSIMを入手できます。 …