アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

台中旅行で饕之鄉李姐的店の手作り小籠包を味わう

      2018/12/07


 

実は宮原眼科のアイスが目的の台中旅行でしたが、お昼ご飯も食べますよね! 手作り小籠包で地元で有名な「饕之鄉李姐的店」に行ってみました。

スポンサーリンク



 

台北駅からスタート

もちろん台北駅から旅は始まります。(昼間の写真がなく夜の情景ですが、、、)

台北駅の名物といえば、このメインロビー。というか、「ロビーの黒マスにだけ人が座る謎」ですよね?

移動に備えて、台鐡弁当を調達しておきます。

色々種類はありますので、お好みでどうぞ。最近は日式弁当も売っているお店がありますよ。

台湾新幹線

台中への移動は、台湾鉄道か、台湾新幹線か、バスがあります。

今回は台湾新幹線を利用します。最近はバーコードで乗車できるんですね。

川崎重工製のN700T型新幹線!

室内もほぼ一緒ですが、細かいところは結構違うので、違い探しが面白いです。

台湾弁当を食べながら移動します。

美味しいです。

超高速移動なう。

台中駅

台湾新幹線の台中駅(高鉄台中站)に到着。しかし台湾鉄道の台中駅(台中火車站)とは離れているので、ここからさらに移動が必要です。

その途中には、ペニーコインマシンが3台もある(もっとある?)ので是非やってみてください。

台湾鉄道で「新烏日駅から台中火車站」に移動します。

台湾鉄道でのんびり進みます。

到着。結構きれいな台中駅。

それもそのはず、リニューアルの真っ最中なんです。

元々、趣のある駅舎だったのですが、こちらは保存するようですね。

中も見学できますよ。

お土産屋さんも1店舗残っています。

スポンサーリンク



饕之鄉李姐的店に移動

まぁ、台中駅が市内の中心ではありますが、結構広いので、タクシー利用がメインですかね。

饕之鄉李姐的店に到着。「饕」って何て読むんですかね、、、?
住所:台中市西區向上路一段353號

日テレの「火曜サプライズ」っていう番組でも放送されたそうです。

手作り小籠包は、この厨房と、その左の厨房で作っています。(2間続きのお店なんです)

オーダーシートは「中国語」だけなので、ここで見て覚えておきます。

もし欲しい小皿(小菜)があればピックアップしていきます。

店内

こんな感じ。ローカル民でほぼ満席。

オーダーシートに、好きなだけ記入して渡します。基本的にオーダーしたものが揃ったら、その場で会計です。(後払いといえば後払いですが、、、)

小籠包の調味料も揃ってます。ネギもすごい!

実食

ビールね。ビール。

チャーハン、紅油抄手、キュウリ、スープ。キュウリのような小菜は1皿35元。

小籠包(小籠湯包)が来ました。1かご8個入り。85元でした。ジューシーで美味しかったです。

風味炒餅。

蔥油餅も食べたかったのですが、おなか一杯でした、、、。

 

Nitpick 挑剔者

近くのアクセサリーショップ。あちこちから仕入れていて、日本人女子好みのものがあります。
住所:台中市西屯區精誠路20號

こういうブレスレッドや、、、

こういったイアリング、ネックレス類、

ヘアアクセサリー

バッグ類もあったりします。

公式サイト(Facebook)

 

 


 - 台湾グルメ , ,

ad


  関連記事

台湾:深坑老街の三角湧徐媽媽醬菜茶「激辛豆腐」

  深坑老街の廟前阿家的店で臭豆腐を食べたついでに、激辛豆腐を買ってみ …

全員むきむきマッチョなステーキ屋@士林夜市

  台湾・台北最大の夜市といえば「士林夜市」ですね。ツアーにも組まれて …

2016年のマンゴーの季節。「冰讃(びんさん)」のゴールデンウィークの様子

  もう数年連続になりますが、「冰讃(びんさん)」に行ってマンゴーかき …

台北の激安大判焼き

  お爺さんがやっている屋台。 きっともの凄い年数、店を出しているんで …

雙連圓仔湯(双連○仔湯)でお餅を頂く

  老舗の甘味屋さんで、寧夏夜市の近くにある雙連圓仔湯です。お餅をいた …