アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ビックカメラのスマホ

      2014/10/18


 

pop01

先日の「イオンのスマホ販売、コミコミ2980円で提供」に続き、ビックカメラでもスマホの販売を始めました。

ただ、こちらは台数が少なく1000台限定です。

スポンサーリンク




セット販売

cpf03a_top

スマホは、SIMフリースマートフォン「FleaPhone CP-F03a」で、4.5インチIPS液晶、Android™4.2、クアッドコアプロセッサー 1.2GHzを搭載。高速データ通信規格のHSPA(3.5G)に対応し、下り21.1Mbps、上り5.74Mbpsの高速なデータ通信がおこなえるので、まぁ、ちょっと性能が落ちますが、全然問題なく使えると思います。

これをビックカメラでは、22,320円(税抜)の一括か、930円の24回払いで提供します。
SIMフリーのスマホが22,320円というのも、なかなかお得かと思います。

http://www.covia.net/product-cpf03a.html

 

単品でSIMだけ

welcomepack_header

実はスマホのセット販売よりも魅力的なのは、BIC SIMと言われる、SIMの単体販売です。IIJmioのサービスを利用していますが、オマケで362円(税抜)の公衆無線LANが利用できます

ミニマムスタートプランなら、音声通話もできて、データ通信(1GB)も出来て、1,900円(税抜)で済みます。データ通信2GBのプラン(ライトスタートプラン)でも 2,520円(税抜)と、ドコモやau、ソフトバンクの3分の1で済みます。

それぞれの制限を超えても、200kbpsで通信できますし、IIJmioは、「最初の3秒は制限かけていないので数Mbps出ることもある」ので、体感的にあまり遅く感じません。

MNP(乗り換え)も可能なので、通信費を削減したい方は、是非一度検討してみてください。

https://www.iijmio.jp/hdd/service/voice.jsp

 

 

 

 

 


 - モバイル , , , ,

ad

ad


  関連記事

台湾モバイル(台湾大哥大)のプリペイドSIMをLTEに切り替えて定額通信を利用する

  台湾で長期利用中の、台湾大哥大のプリペイドSIMですが、ずっと3G …

長いお付き合いになりそうなので、mineoの情報をまとめました

  mineo(マイネオ)のアクセスが多いですが、やはり皆さん気になる …

au WALLETの注意点:乗り換え前にすること

    auを複数回線お持ちの方は、au WALLETも複数 …

Apple Watch発表

  iWatchと噂さされていた、Apple Watchが発表されまし …

ワイモバイルのNexus5をAndroid5.0 Lollipopにアップデートしてみた

  ワイモバイルのNexus5は、ほぼGoogle Nexusのオリジ …