アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

UBERでシリコンバレーIT企業ツアーをしてみた【後編】

      2017/06/23


 

自力でシリコンバレーIT企業ツアーをしている後編です。現地ツアーを申し込むと200USDくらいしますから、なんとか格安で済ませようと、電車とUBERで頑張っています。前編では「HPガレージ」「Google最初のオフィス」を見てきましたが、続いて「Google人形」「Appleガレージ」「Apple本社」を見て行きます。特にApple本社は新社屋移転目前なので貴重な最後の姿になりそうです。

前編はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク



行先リスト

1.HPガレージ
2.Google最初のオフィス
3.Google人形
4.Appleガレージ
5.Apple本社

改めて今回の訪問先リストです。HPガレージ、Google最初のオフィスは、パロ・アルトですね。前編で回りました。
続いて「3.Google人形」の訪問のため、最寄りのサンアントリオ駅に来ました。

 

San Antonio駅

Caltrainで到着したサン・アントニオ駅からは、UBERを使います。写真のようにタクシーも(極まれに)居たりしますが、細かく場所を伝えるのも大変ですしお安くないですからね、、、。

UBERアプリで、こんな感じでGoogleマップでピンポイントで、乗車ポイント/下車ポイントを指定すれば、スムーズに(会話無しで!)移動できるUBERは最高です。今回の乗車では約12USDでした。(変動幅が凄いので、たまに高い値段が出たら検索しなおすと良いです)

 

Google Android Lawn Statues

さてと着きました。ちょっとピンポイントから数十m離れてましたが、、、。
Googleマップだとここ。「Google Android Lawn Statues」で検索すると出てきますよ。
住所:1981 Landings Dr, Mountain View, CA

降りたところには自転車が乗り捨てられてました。カラフルなGoogle自転車!

うわ、、沢山ある!!! しかもこれ、、鍵かかってない(というかロック機能自体がない)んですけど、、、、。自由や、、、。

ありました。人形群! Lawn(芝生)ですよね? 土ですけど、、、?ま、いいや。
もともと、Google Bldg 44の前に有ったんですが、2014年に移転したようです。それにしてもぎゅーぎゅーに押し込まれてます!

Android(1.0)

Cupcake (1.5)

Donut (1.6)

Eclair (2.0, 2.1)
(追記) 2017年6月30日をもって、Android2.1のEclair(エクレア)までのサポートを終了すると発表されました。もう、記念碑になっちゃいましたね、、、。もう登場から7年経ってますし、ユーザも極少ないようなのでしょうがないですが、ビンテージモデルが好きなマニアにはちょっと悲しいです。

Froyo (2.2)

Gingerbread (2.3)

Honeycomb (3.0, 3.1, 3.2)

Ice Cream Sandwich (4.0)

Jelly Bean (4.1, 4.2, 4.3)

KitKat (4.4)

Lollipop (5.0, 5.1)

Marshmallow (6.0)

Google Music

あれ?Android 7.x (Nougat(ヌガー))がないですね。ググってみると、これだけはまだGoogle Bldg 44にあるみたいですね。最新版は表舞台に、旧型は裏庭に置く方針のようですね、、、。

 

Google Store

人形広場から徒歩3分ほどのところに、Google Storeがあります。一般人も入れます。

Googleグッズが大量に販売されています。クレジットカードも使えますし、店員さんは超フレンドリーでした。

お土産ゲット。

 

Appleガレージ

続いてもUBERで「Google Android Lawn Statues → Apple Garage」に移動します。ちょっと距離がありましたが値段はあまり変わらずでした。

到着。全然普通の家、、、。今は一般の人が済んでるそうですから静かにね。

このスティーブ・ジョブズの実家のガレージから、Appleは生まれたんですね。
でも、都市伝説らしいです、、、。(こんな記事もありました

進入禁止の看板がものものしいし、まだまだ観光客は多いんだと思います。(信じることが大事です!)

 

Apple本社

最後の目的地、Apple本社に向かいます。もちろんUBERで移動です。近いので10ドルしませんでした。

到着。Googleと違い、一般人は敷地内には入れません。
住所:1 Infinite Loop, Cupertino, CA
おぉ、住所表記もカッコいいですね。

Infinite Loopという外周とショップだけは入れますので、そこで我慢です。

ってことでショップに入店。アップル本社のショップなのでテンション上がります。お客さん一杯です。

Tシャツが沢山売ってる。いくつかのデザインは、ここ限定らしい。

ノートブックも、このApple本社インフィニティループ店の限定品らしいです。

いろいろ買いましたww

 

Sunnyvale Station

最後もUBERで、Caltrainの最寄り駅「Sunnyvale Station」に向かいました。UBERのおかげで移動が超簡単になりました。画期的ですねぇ。

ちなみにこんなにカッコいいCaltrainもあるんですね。真四角で空気抵抗を無視した車両しかないかと思ってましたが、、、。

真四角の車両は「通過」するときが多いんですが、風圧が半端ない(マジで吹き飛ばされます)のでホームの端に立たないようにしましょう。

 

まとめ

日帰りで十分楽しめたシリコンバレーツアー(実際にはパロ・アルト中心ですが)ですが、ここで収支を振り返ってみましょう。
特に入場料などはかかりませんでしたので、純粋に交通費のみで済んでます。(食費除く)

1.BART(Powell →Millbrae)4.65USD
2.Caltrain (Daypass) 11.5USD
3.UBER(San Antonio→Google人形) 12.39USD
4.UBER(Google人形→Appleガレージ)15USDくらい
5.UBER(Appleガレージ→Apple本社) 9.95USD
6.UBER(Apple本社→Sunnyvale)11.41USD

合計64.9USD(約7,300円)と、約1/3で済みました。

浮いた分は、夕食に回せますね。

 

 


 - サンフランシスコ , , , , , , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

チョコレート好きの聖地!サンフランシスコのギラデリスクエアでサンデーを食べる

  アメリカのGhirardelli Chocolate Compan …

予約してないアルカトラズ島ツアーの当日チケットの取得方法 #サンフランシスコ

  サンフランシスコの観光名所の1つ「アルカトラズ島」ですが、唯一の交 …

サンフランシスコの散歩コースで、テスラモーターズやツイッター本社、サンフランシスコ市庁舎を見てまわる

  誰トク情報か分かりませんが、サンフランシスコと言えば、スタートアッ …

サンフランシスコのケーブルカーの運賃がすっごく高い!(動画あり)

  サンフランシスコのケーブルカーは、1乗車7USD(約800円)かか …

サンフランシスコの衝撃的なオーダーメイドアイスの作り方

  サンフランシスコにフレッシュアイスを、その場で60秒で作るパフォー …