アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

新幹線懐かしの食堂車プレミアムビーフカレーを頂く(意外と平成12年まであったんですね)

   


 

東海道新幹線開業当初から、何らかの形で食堂車での料理提供があったのでイメージとしては「昭和」の雰囲気がありましたが、意外と2000年3月まで新幹線で食堂車が連結されてたんですね。まぁ平成も30年ですし「ひと世代」経った感じがしますが。 で、その昭和な食堂車のビーフカレーが実は今でも普通に頂けるレストランがありました。

スポンサーリンク



京都駅内のカレー専門店

そのカレー屋さん「SPICY MASARA」は、京都駅構内にあります。改札外からも、改札内からもアクセスできるんです。

周りは普通のコンコース。まさか、ここに、貴重な新幹線食堂車のプレミアムビーフカレーの提供店があるとは思いませんしね。

そのメニュー表がこちら。ちょっと分かり辛いですが、一番左上の「店長おすすめ」がそれですね。

別の看板には100系の写真と共にデカデカと宣伝されていましたが。

この写真は、名古屋のリニア・鉄道館にある当時の食堂車の写真。

メニューもありますが、ビーフカレーは900円なんですね。つまり100円も安い!!!! お得ですね。

 

入店

スパイシーマサラさんは券売機方式。券売機で注文をオーダーします。

もちろん「新幹線懐かしの食堂車 プレミアムビーフカレー」です。あと、ライス大盛り 100円、ルー大盛り 100円も購入。つまり1,000円ですね。

他にもトッピング可能なので、例えば「プレミアム厚切りとんかつ」をトッピングすれば、カツカレーなんてのもアリですね。

着席して券を出すと、ささっと作り始めます。盛るだけですが。

その間は、水を飲んでスタンバイ。

 

実食

で、カレーが来ました。まぁライスは大盛りにしやすいですからね。一応多かったし。
問題はカレールーの大盛り。器の大きさが固定されているので、大盛りに出来ない、、、。ってことで店員達がヒソヒソと相談した結果、二つ出てきましたよ。

たった100円の大盛り券でルーが二つですよ、、ちょっとオカシイ、、、、。

まぁ、とりあえず頂きますが。お肉以外の具はほとんど溶けていて、なんだか美味しそう。

あ、福神漬けは赤くないです。たぶん昔は真っ赤だったはず。

うん、普通に美味しいです。スパイシーじゃないですが、普通、、、。ちょっとお肉が独特な食感。

スパイシーマサラ(公式サイト)

 

おまけ

京都の駅構内は、お土産屋さんやレストランが、ものすごい店舗数。京都駅周辺には余りお店がない(バスやタクシーで少し行かないとない)ので、助かります。

約半数は抹茶な気がしますが、、、、。あとは八ツ橋と飴?

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

創業文政2年(1819年)の羽二重団子のあんこ。

  赤福の代替を探すシリーズww 今回は、創業文政2年の羽二重団子が、 …

韓国の丸鶏鍋「タッカンマリ」で女子会

  まだまだ寒い時期。暖かい鍋が良いですが、韓国料理の「タッカンマリ」 …

ラスカルドーナツが可愛すぎる。食べたけど。

  世界名作劇場シリーズ40周年を記念したドーナツが販売中(2015年 …

蒲田の豚番長 #せんべろ

  蒲田西口シリーズ。やきとんで有名な「豚番長」に行ってみました。最近 …

日本二号店の海底撈火鍋(ハイディラオ)新宿店で本格中国火鍋を食べる。

  中国で有名な高級火鍋チェーン店「海底撈火鍋(ハイディラオ)」の日本 …