アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【Part2】千日前の「自由軒」

      2017/10/20


 

先日は船橋センタービルの「せんば自由軒」に行ってきましたが、今回な念願の「大阪 難波 自由軒」に行ってきました!

スポンサーリンク




せんば自由軒

こちらが船橋センタービルにある「せんば自由軒」です。

やっぱり本店がココだと思いますが、昭和四十五年創業なのでまだまだ新しい(それでも50年近い歴史がありますが!)

せんば自由軒の記事はこちらから

 

千日前の「自由軒」

そしてこちらが千日前の自由軒で、こちらが本家本元だそうです。昭和二十二年に再開していますが、明治四十三年から歴史があることになっています。
住所:大阪府大阪市中央区難波3丁目1−34

名物カレーね。そして看板の裏には、、、。

名物若女将さん、、、。実際店内にもいらっしゃいました。こんな感じでした、、、。

サンプルが凄い!

写真説明も充実! バイトの時給は900円!

ミニ名物カレー付きのサーロインステーキ?

まぁ、普通にこれですよね。これを食べねば。

 

入店

木造な感じで昭和感がたっぷり。こじんまりとしてて店内を俯瞰で撮るのは困難でした。

食べ方の説明。せんば自由軒と同じ方式ですね。

ソースポットはこちら。

ナプキン!

 

実食

来ましたね。名物カレー。せんば自由軒とはマークが違いますね。登録商標「自由軒」はせんば自由軒が持っているハズですが、、。

ネチャっとした独特のカレー、結構おいしいですね。炒めているからかスパイスがキツいですね。(褒めてます)
ソースを混ぜた写真を撮り忘れましたが、ソースはごく少量が良い感じでした。

こちらは、せんば自由軒のカレーですが、かなり色が違いますね。千日前の方が美味しいと感じました。

 

せんば自由軒(公式サイト)
自由軒(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

整理券必須の「プレスバターサンド」 #東京駅構内 #お土産

  東京駅構内には沢山のお土産屋さんがありますが、2017年4月にオー …

寒空で高級アイスバーを食べる

  寒い中、、高級アイスバーの店頭販売をしている、パレタスに行ってみま …

秋の味覚:筋子でいくら丼を安く簡単に作る

  グルメなブログじゃないので、詳しい作り方はクックパットとかを見て頂 …

名古屋のオシャレなウイロバー

  名古屋のオシャレなウイロバー。最近はこんなにオシャレになってるんで …

天保10年創業「泉平」いなり寿司が歴史的な材料 #横浜

  ペリーの黒船来航よりも古くから創業している「泉平」さん。いなり寿司 …