アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

世界貿易センタービルディング「シーサイドトップ 展望台」

      2018/02/26


 

浜松町に展望台があったなんて知りませんでした。シーサイドトップという名前がついていて、地上152mからの海沿いの展望が楽しめます。

スポンサーリンク



世界貿易センタービルディング

普通のオフィスビルだと思ってましたが、、、。
住所:東京都港区浜松町2丁目2−4−1 世界貿易センタービル

回転扉から入ると(写真は中から撮ったもの)、、

確かに「展望台入口」がありました。

夜景100選に認定されたそうですが、、、。夜景100選事務局っておいうところが運営しているみたいですが、ほぼ個人運営っぽいんですけど、、。

東京二大鉄塔! ….が「見える」という他力本願ぶりが半端ない。

そして、特に特徴もなさげな展望台、200円くらいかな、、と思ったら、620円と立派なお値段。

都民のあこがれ「富士山」すら見えない現状なのに、、、。「見えないけど、構わないならどうぞ」という説明書きあるし。

まぁ、良いんです。買いますよ。チケット買いますよ。

買いました!

 

いざ展望台へ!

ボタン多すぎ!!!! 実際には押せませんが、すごい。パネル変えたりはしないんですね、、、。

で、展望フロアに到着。階数的には40階と、それほどじゃないですが、、、。

ちょっとしたロビーみたいになってますね。

展望フロアには、カフェやレストランはなく、自販機があるのみです。

それぞれ10円高いくらいですかね。

コーヒーも130円。まぁ、有名な展望台でカフェのコーヒー800円とかよりは良心的ですね。

 

展望台へ

少し階段を上がって、展望台となります。

えーっと、展望台?? 眺めの良いオフィスビルの廊下って感じですね。

でも、一応お金取ってますし、眺望を楽しめるように、椅子は随所に設置されています。

目の前の東京タワーと、スカイツリーの模型。スカイツリーはかすんでて見えませんでした。

そしてどこまでも続く廊下。

気持ちいいくらい椅子が沢山ある。これはこれでいいかも、、、。

ここは少し幅広の廊下ですね。もちろんちゃんと椅子があり、ペアで座る前提になってますね。

目の前には新ビルが建設中でした。あ、東京タワーも見えますね。この新ビルの裏に富士山が見えてたそうです。

 

世界貿易センタービルディングは、1970年に竣工して約50年。実は2021年ごろに取り壊しが決まっています。あと数年しかこの姿は見れないわけですね。

チャペルも併設されていて、当時から結婚式を挙げた思い出のある方も、かなりの数いらっしゃるのでは?

 

シーサイドの景色

シーサイド具合はこんな感じ。この見えるエリアも再開発地区となっていて、高層ビル群ができるそうです。

モノレールにも影響あるんですかね? モノレールはさらに古い1964年の開業ですし、、、。

なんにしても景色は良いし。ビルが取り壊されるのは残ねんですが、きっと新ビルにも展望台できるんですよね?

あ、、でも1つ左のブロックに新ビルは建設中ですから、この角度で新幹線は見れなくなりそうですが、、、。

こういうミーティング型のテーブルもあるし、ここでお仕事もできそうです。

ただし、真下を見るとちょっとドキドキしますが。

 

世界貿易センタービルディング(公式サイト)

 

 


 - 国内旅行 , , ,

ad

ad


  関連記事

(展望灯台)江の島シーキャンドルの夜景 #江の島灯籠2015開催中

  湘南のシンボルとして親しまれる江の島シーキャンドル(展望灯台)は、 …

伊勢神宮に御料酒を収める全国で唯一の蔵元「白鷹」で試飲してみました

  伊勢神宮内宮の参拝のあと、おはらい町にある白鷹で、御料酒を頂いてき …

ドクターイエローの軌跡

  ドクターイエローの軌跡というイベントが、名古屋のリニア・鉄道館で開 …

【リニューアル】東京タワーのトップデッキツアー

  東京タワー(正式名称は日本電波塔)は1958年12月23日に竣工し …

未だにチケット入手困難な三鷹の森ジブリ美術館

  三鷹の森ジブリ美術館は、2001年10月1日に開館して、2017年 …