アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

流行の塩レモンを作ってみた

      2014/10/18


 

20140611143056

塩レモンは、北アフリカのモロッコの調味料で、いろいろな調理に使えるとのことで、作ってみました。



 

1リットルの容器の場合の分量

国産レモン(無農薬が良いと思います)3個(約500g)
あら塩(なんでも良いのかな、、、約50g)

10%の分量の塩が必要です。これで、1リットル容器に丁度入ります。

容器は、なるべく高さ(深さ)のあるものが良いと思います。

 

作り方

20140611143546

レモンをカットします。切り方はご自由に。

 

20140611143815

まずレモンを半分容器に入れ、塩をまぶします。

 

20140611143951

残りのレモンも重ねて入れ、塩を振り掛けます。

 

20140611144021

フタをして、、

 

20140611144029

こんな感じになります。

2-3日すると、水分が出てきて、1週間ほどで使えるようになります。

1ヶ月くらい置くとまろやかになるので、それまでじっと我慢します..。

 

なお、そろそろ夏場なので、冷蔵庫で保管しましょう。
通常は冷暗所で大丈夫だそうですが心配ですからね。

それから、毎日、容器ごとひっくり返して、しゃかしゃか振って塩を溶かしましょう。

 

18日目の様子

レモン3個で作り始めましたが、スカスカだったので、レモン3個を追加。さらに1個追加して、合計7個になりました。

そのうち3個は絞って、レモン汁だけ利用しています。

20140628133148

お蔭様で、ここまで汁がたまりました。毎日シャカシャカしてます!

 

20140628133128

身のほうは、、、崩れてきて良い感じです。すこしトロミが出てきています。味はしょっぱいですが、角が取れて優しい塩みです。

あと2-3週間まって、ひとまず完成なので、もう少しです。

 

2ヶ月経ちました

気が付けば2ヶ月経ってました。

20140810190342

実も崩れて完全に出来上がってます。

 

20140810190415

とろみはこんな感じです。ドロっとしてます。 味は、塩のキツさが和らぎ、甘酸っぱい感じです。ステーキに実を刻んで乗せたりしていますが、さっぱりしてて美味しいですよ。

 

 

 

 

 


 - グルメ ,

ad


  関連記事

丸亀製麺で天丼を自由に作れますよ

  丸亀製麺はうどんだけでなく、おいしい天ぷらも提供していますが、ご飯 …

【Part1】船橋センタービルの「せんば自由軒」

  特に意識せず自由軒で「名物インディアンカレー」を食べてみましたが、 …

創成100年の「ひよ子」を冬限定の苺ひよ子でお祝い #分解あり

  こんな季節限定の「ひよ子」があるんですね。 [販売期間] 2016 …

創業ビーフカレーを全種類制覇して分かったこと #松屋

  常用させていただいている「松屋」さん。まさにキャッチフレーズの「♪ …

新幹線京都駅の売店で販売の「ヤマト柿の葉すし」は元々給食を作っていました。

  新幹線京都駅では、柿の葉すしといえば「ヤマト」さんみたいですね。あ …