アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

念願のピンクのカオマンガイを本場バンコクでいただく。#ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

   


 

ピンクのカオマンガイ屋さんにアタック(訪問)しつづけるも、ことごとく店休日に当たること数年、、、。
ようやくピンク行けました!!ピンク!!!

スポンサーリンク



過去は店休日の連続、、

20150922104555悲しい臨時休業のお知らせ、、、。

20150922110313そんな時は緑のカオマンカイ屋さんに行くわけです。実は緑の方が老舗なんですよ。
行き方とか詳細はこちらの記事参照。

緑のカオマンカイ屋さん「Kuang Heng(クワンヘン)」は創業1932年!

 

BTSチットロム駅から徒歩

ラチャダムリ通りを北上して徒歩15分ほど行きます。川を渡りしばらく歩くとあります。

kaithong-pratunam-001ピンク! 間違いようのないお店の感じ。

kaithong-pratunam-002もちろん、店員さんも全員ピンク
住所:Phetchaburi 30 Alley, Khwaeng Makkasan, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400 (Googleマップ

kaithong-pratunam-003物凄い行列の最後尾に並びます。

kaithong-pratunam-004しかし意外と回転が速く15分ほどで目の前まで来ました。

 

入店!

kaithong-pratunam-007おひとり様は、当たり前のように相席ですし、テーブルがギューギューに設置されているので、すり抜けながら着席。
ピンクのメニューから料理を選びます。

kaithong-pratunam-005って、思ったよりキレイ。お金かかってますねぇ、、、。もちろん左上のカオマンガイが狙いですが、人数が多いときは、右上のように、鶏+御飯×人数分でも良いと思います。

kaithong-pratunam-006あとは部位ごとの単品や、チキンの骨のスープもあります。

kaithong-pratunam-009オーダーしたら、ピンク軍団による調理を待ちます。
とはいえ、ほぼ「カオマンガイ」1種類で、大盛もないので、大量に事前調理、、すぐ来るはず!

 

準備

kaithong-pratunam-011料理が来るまでの間、いろいろ準備があります。まずはこの銀色の箸箱から、スプーンとフォークをゲット。

kaithong-pratunam-012ティッシュを数枚取り、、、、

kaithong-pratunam-010綺麗にスプーンとフォークを拭き拭きします。儀式です。
できればここで、ドリンクも注文しておくと、スマートです。

 

実食!

kaithong-pratunam-015きたこれ! おいしそう!!!

kaithong-pratunam-013骨スープも来ました。スープはもともとカオマンガイに「ちょっとだけ」ついてますが、デカイのを頼むと大量のスープが満喫できます。(骨に少しだけお肉ついてますが、ほぼ食うところはないです)

kaithong-pratunam-016スープと共に、カオマンガイを食べ進めます。チキンライスも柔らかく、もちろん鶏肉も柔らかくておいしいです。
でも、もしかしたら、、、緑のカオマンガイ屋さんのほうが美味しいかも、、、。これは好みの問題ですので食べ比べてみてください。

kaithong-pratunam-017遅れてコカ・コーラも注文。カップもお願いしないと瓶だけ来ちゃいます。気温が高いのでクラッシュアイスは必須ですよ。(カップをお願いすると自動的に入れてくれます)

kaithong-pratunam-018キンキンで飲めます!

kaithong-pratunam-019ということでごちそうさまでした。結構骨の肉も食べました。

お会計はテーブルでOKです。札束持ってる人がいるのでアイコンタクトすると、来てくれます。おもむろに100バーツ札だせばおつりくれます。

 

食後

kaithong-pratunam-008行列で待ってるので、のんびり出来る雰囲気はないんですが、アンケートなんかもありました。

kaithong-pratunam-020帰りがてら、キッチンの風景も撮影。綺麗に分業していて、てきぱきしてますね。

kaithong-pratunam-021ここのお姉さんは、ひたすら包丁でぶった切るだけ。骨とか飛び散らないんですかね、、、大丈夫ですかね、、、。

kaithong-pratunam-022ピンクのカオマンガイが開いてるときは、緑のカオマンガイはちょっとお客さんが少なかったです。

 

 

 


 - タイ , ,

ad

ad


  関連記事

バンコクのバックパッカー街「カオサン通り」の昼間の様子。御飯も美味しいしマッサージもあるよ。

  バンコクのカオサン通りと言えば、沢山の欧米人や、世界中のバックパッ …

バンコクの路上飯を日本人街の裏手で体験。屋台もたくさん出店しているエリアでした。

  バンコクに行くと、もちろん綺麗なレストランや、こういうフードコート …

【番外編】バンコクのローカルフードコート2店舗をご紹介。街歩きのついでにどうぞ。

  タイ・バンコクのフードコードでは、ターミナル21にある「ピア21」 …

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・チャイ・ワタナラーム(Wat Chai Wattanaram) (前半)

  タイ・アユタヤ遺跡。ワット・チャイ・ワタナラーム(Wat Chai …

【改修完了】タイ:バンコクのワット・ポーの足の裏は・・・

  水上バスの船着場「ター・ティアン(Tha Tien)」から歩いて、 …