アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

おいしいトムヤムクン麺と海老味噌入りそぼろご飯「Pe-Aor(ピー・オー)」 #バンコク

      2018/10/04


 

タイ料理と言えば「トムヤムクン」ですよね。豪華な料理のイメージもあってレストランで食べる感じですが、庶民の料理として日本のラーメンのように、気軽に食べる「トムヤムクン麺」があります。そして、たぶんバンコクで一番おいしい「ピー・オー」さんに行ってみました。

スポンサーリンク



Phaya Thai駅

エアポートリンクの終点でBTSとの乗換駅であるPhaya Thai駅。ここからお店までは徒歩10分位かかります。

それにしても、このルートで合っているのか不安になる細い路地、、、。

市場の広がるエリアにつながりました。このまま進むと、、、。

ありました。Pe Aorさん。
住所:68/51, Soi Phetchaburi 5, Thung Phaya Thai, Khet Ratchathewi, Bangkok

 

Pe Aor

食事後の写真なので急に真っ暗ですが、店舗前にキッチンがある独特の形。

営業時間は、10:00AM~21:00。月曜定休日ですね。中国語の表記もある。
でも、気になる伊勢エビ(ロブスター?)のトムヤムクン麺、、。。
しかし、もっと気になるのは、、、

この等身大パネル。いや、1.5倍はあるかな、、。オーナーらしいです。

店頭のオープンキッチンでは、いろいろグツグツ煮こまれてました。川海老であるオニテナガエビをグツグツ煮込んで出汁にしてるそうですね。

エビなどはすでに湯通しされてる模様。

 

店内

綺麗な店内。木のテーブルが良い感じ。

メニューがこちら。全く読めない。

写真多用ですが、全く読めない。たぶん、右側が「それ」っすね。「ナームコン(濃いスープ)」って言ってオーダーしたほうが良いそうです。薄いスープは「ナームサイ」だそうです。

丼物の種類はかなり多いし、単品もあるようですが、全く読めない。

写真に撮れませんでしたが、外国人向けのトムヤムクン麺だけのメニューがあるので、それを指さしでオーダーできます。

オーダーが終わると、ドリンクの英語メニューを渡される。セット注文らしい。ちなみにビールはありません。

調味料を眺めながら、料理の提供を待ちます。

 

トムヤムクン麺

あっという間に来ました。すごい真っ赤や。ほとんど辛くなかったんですが、この赤いのは何でしょうか、、?

 

すげー美味そう。海老もデカいですよ。これで標準ですからね。

さっき店頭に写真があった伊勢エビバージョン(というかロブスターか)は、サイズによりますが、XLで2,000バーツ(約7,000円)と強烈。店内では、小型版を頼んでるお客さんが多かったです。

ちなみに麺は、センレック? クイッティアオ?(米麺)で、 もちもちしてて美味しい。スープは思ったより濃厚では無かったですが、ココナッツが効いてて、やたら美味い。バンコクNo.1の称号はダテじゃないですね。

麺は翡翠麺もある模様。中華麺(バミー)もあるそうなので、それもいいかも。

 

えび味噌ご飯

量的に物足りなかったので、海老味噌入りそぼろご飯も注文。

めっちゃ美味そうなんですけど! 海老ミソというか、豚そぼろの海老味かな? それにしてもやっぱりエビがデカイ!

ミソと御飯を混ぜると、極上の混ぜ飯完成です。すさまじく美味いです。海老の味が濃厚ですが、唐辛子を混ぜたら更に美味しくなりました。
量も多くないので両方試すのがオススメですが、トムヤムクン麺を食べなくてもいいので、海老味噌入りそぼろご飯だけでも食べましょう。

 

夜市をぶらぶら

食後は夜市?商店街をぶらぶらして行きます。

もしアレならトゥクトゥクで帰りましょうかね。

 

 

 


 - タイ , , , , ,

ad

ad


  関連記事

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・ローカヤ・スター(Wat Lokaya Sutha)

  タイ・アユタヤ遺跡。ワット・ローカヤ・スター(Wat Lokaya …

タイ・アユタヤからバイクタクシーで駅に向かう

  アユタヤ遺跡を満喫したあとは、アユタヤ市内から、アユタヤ駅に向かう …

タイ入国時には所定の現金所持が必須

  タイの入国に際しては、必ず所定の現金を所持するようにしてください。 …

【到着編】タイ国有鉄道の起点「フワランポーン駅」からアユタヤに向かう。

  タイ国有鉄道, 起点, フワランポーン駅からアユタヤ駅に到着しまし …

NokScoot(ノックスクート)の年齢制限が(たぶん)無い客室乗務員募集の応募要項

  タイのNokScootエアが、乗務員募集しています。そして、201 …