アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

パスポートがスタンプで一杯になったので増補か切替申請か決める

   


 

パスポートは5年,10年の有効期限がありますが、10年近くになるとスタンプで一杯になってきます。
スタンプが一杯になると「増補(ページを増やす)」も出来ますが、有効期間(残存有効期間)が1年未満になったり、査証欄の残りが少なくなった場合に「切替申請(再発行)」が可能です。

スポンサーリンク




どちらがお得?

申請の種類 神奈川県収入証紙 収入印紙 合計金額
新規申請
切替申請
10年用 2,000円 14,000円 16,000円
5年用 申請時に12歳以上 2,000円 9,000円 11,000円
申請時に12歳未満 2,000円 4,000円 6,000円
記載事項変更申請
(平成26年3月20日受付開始)
2,000円 4,000円 6,000円
増補申請 500円 2,000円 2,500円

 

神奈川県の例ですが、基本的に他県でも同じはずです。
切替申請は10年用で16,000円ですが、増補申請は2,500円で済みます。ところが、増補しても有効期限は延びませんので、どのタイミングで切替申請するのがお得なのか迷います。

切替申請は1年の単価が 1,600円に相当しますので、8年目に切替申請をすると3,200円分を「捨てる」ことになりますが、増補申請なら2,500円ですみます。9年目なら切替申請で1,600円なので、増補申請よりお得です。

なので、切替申請自体は16,000円しますが、残存有効期間が1年未満なら、増補せずに、切替申請がオトクです。

 

増補してみる

20151023153416オリジナル状態のパスポート。こちらで約9年使ってます。ボロボロです、、、。

20151028193630増補すると、こんな感じになりました。上半分に新しいページが無理やり追加されていることが分かります。40ページの増補ですが紙が新しいため、思ったよりも厚みは増えません。1.3倍くらいでしょうか?

20151028193501裏から見ても、ちょっとはみ出してはいますが、それほど違和感ありません。これなら携帯性にも問題なさそうです。

 

申請方法

各県で違うと思いますが、神奈川県では、

・パスポートセンター(本所、支社、出張所)
・出張窓口(受付のみ)
・市町パスポートセンター(受け取りも可能)

という3パターンがあります。パスポートセンターが一番早く受け取りが出来ますが、時間が許せば、地元の市町パスポートセンターでの申請・受け取りが便利だと思います。

窓口一覧(神奈川県)

全国のパスポートセンター一覧はこちら(外務省)

「たびレジ」の登録はこちらから

 

 

 


 - その他 , ,

ad

ad


  関連記事

ムーミン公式サイトが「2017年にムーミンのテーマパークを飯能市宮沢湖畔にオープンする」と発表!

  フィンテック グローバル株式会社は、 埼玉県飯能市の宮沢湖を中心と …

東京モーターショー2015【入場編】

  東京モーターショー2015に行ってきました。 過去のモーターショー …

スクートがお得にバッサリ!衝撃の大幅値下げで、台湾-台北が6,900円から

  スクートがお得にバッサリ!衝撃の大幅値下げのセールを、2015年2 …

復活を遂げた「じゅらく」の原点、須田町食堂で大人のお子様ランチをいただく #洋食

  秋葉原UDXが2006年3月に開業してすでに10年以上経ってたこと …

【写真レポ】ツーリズムEXPOジャパン2015(北米・ヨーロッパ編)

  ツーリズムEXPOジャパン2015が、東京ビッグサイト東展示棟で開 …