アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

パスポートがスタンプで一杯になったので増補か切替申請か決める

   


 

パスポートは5年,10年の有効期限がありますが、10年近くになるとスタンプで一杯になってきます。
スタンプが一杯になると「増補(ページを増やす)」も出来ますが、有効期間(残存有効期間)が1年未満になったり、査証欄の残りが少なくなった場合に「切替申請(再発行)」が可能です。



どちらがお得?

申請の種類 神奈川県収入証紙 収入印紙 合計金額
新規申請
切替申請
10年用 2,000円 14,000円 16,000円
5年用 申請時に12歳以上 2,000円 9,000円 11,000円
申請時に12歳未満 2,000円 4,000円 6,000円
記載事項変更申請
(平成26年3月20日受付開始)
2,000円 4,000円 6,000円
増補申請 500円 2,000円 2,500円

 

神奈川県の例ですが、基本的に他県でも同じはずです。
切替申請は10年用で16,000円ですが、増補申請は2,500円で済みます。ところが、増補しても有効期限は延びませんので、どのタイミングで切替申請するのがお得なのか迷います。

切替申請は1年の単価が 1,600円に相当しますので、8年目に切替申請をすると3,200円分を「捨てる」ことになりますが、増補申請なら2,500円ですみます。9年目なら切替申請で1,600円なので、増補申請よりお得です。

なので、切替申請自体は16,000円しますが、残存有効期間が1年未満なら、増補せずに、切替申請がオトクです。

 

増補してみる

20151023153416オリジナル状態のパスポート。こちらで約9年使ってます。ボロボロです、、、。

20151028193630増補すると、こんな感じになりました。上半分に新しいページが無理やり追加されていることが分かります。40ページの増補ですが紙が新しいため、思ったよりも厚みは増えません。1.3倍くらいでしょうか?

20151028193501裏から見ても、ちょっとはみ出してはいますが、それほど違和感ありません。これなら携帯性にも問題なさそうです。

 

申請方法

各県で違うと思いますが、神奈川県では、

・パスポートセンター(本所、支社、出張所)
・出張窓口(受付のみ)
・市町パスポートセンター(受け取りも可能)

という3パターンがあります。パスポートセンターが一番早く受け取りが出来ますが、時間が許せば、地元の市町パスポートセンターでの申請・受け取りが便利だと思います。

窓口一覧(神奈川県)

全国のパスポートセンター一覧はこちら(外務省)

「たびレジ」の登録はこちらから

 

 

 


 - その他 , ,

ad


  関連記事

1982年創業の京都限定「生茶の菓」が超濃厚な件 #アイスバー

  マールブランシュという1982年創業のブランドですが、1951年1 …

はやぶさの故郷「さがみはらフェスタ2015」ダイジェスト版

  行ってきました「さがみはらフェスタ2015」。はやぶさの帰還もあり …

渋谷パルコでコップのフチ子の展覧会を開催(その3)

  <コップのフチに舞い降りた天使がついに展覧会を開催> というキャッ …

東京駅を見て聴いて楽しむ音声ガイドコースは、2014年12月27日(土)まで

  東京駅社員おすすめのスポットをめぐるイヤホンガイツアーが期間限定で …

平成26年度『Yes, I Can航空教室 東京会場』開催のお知らせ

    2014.10.5現在、まだ定員には達してないようで …