アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

数十年ぶりの新製品「御福どら焼き」

      2019/01/20


 

伊勢の御餅といえば、赤福が有名ですが、御福餅も有名ですよね?どっちが本家か分かりませんが、、、



御福どら焼き

そんな御福餅のアンテナショップ? が名古屋駅のエスカ地下街にあります。
新幹線側から地下に降りて、味噌煮込みうどんで有名な「山本屋本店」斜め裏手にあります。

伊勢名物ってちゃんと書いてありますね。

これや!

テレビでも紹介されたそうですが、

創業270有余年の歴史の中で、数十年ぶりとなる新製品、御福どら焼き。悠久の歴史の中で培われた伝統の味を礎に、新たな足跡を刻みました。もっちりした生地(皮)とつぶあんは新たな時代の幕開けにふさわしい絶妙のハーモニー。御福餅同様、お土産・ご進物に最適です。

だそうです。

5個入り、10個入りもありますが、1つずつばら売りもしています。

 

 

実食

買ってみました。3つ。

製造が「日本ダイニングサービス株式会社」??
三重県に工場を持つ、ベンチャー企業だそうです。こういうコンセプト商品を作ってる会社のようですね。

中身は半径のどら焼き。つまり半身ですね。2枚合わさっているわけでは無いので、量は少ないです。これで170円はちょっと高めな、、。

もっちりした生地とあんこは、けっこう美味しいです。

御福餅も赤福餅も、お土産に小分けしずらいですが、これなら気軽に配れますね。

 

赤福餅本家

 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

いよいよ苺の季節がスタートしたので国産苺フェア開催中のタカノフルーツパーラーで「紅ほっぺ苺のパフェ」をいただく

  タカノフルーツパーラー京急上大岡店で、国産苺フェア始まりましたので …

「ナイススティック」と「のっぽパン」はどちらが元祖?

  静岡ローカルの人しか分からない話題なのかもしれませんが、先日の「平 …

塩レモンにグリーンレモンを追加!

  こんな感じで2014.6.11に漬け込みを始めた塩レモンですが、丁 …

巨大な矢場とん「わらじとんかつ」半々 #名古屋ルーセント店

  名古屋名物みそかつ! 名古屋なら、どこでも美味しい味噌カツ食べられ …

横浜インターコンチネンタル:ラ・ヴェラのランチブッフェ(実食編)

  横浜市にあるインターコンチネンタルホテル。その中のイタリアン・レス …