アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

令和最初の日食を東南アジアで見てきた。

      2020/03/09


 

令和最初の日食は2019年12月26日ですが、日本で見れる日食は東京で27%程度とショボいんです。ハワイまで行けば金環日食(つまり100%)が見れるそうですが、さすがに日食のためにハワイに行くほど天体マニアではないので、、、、。 意外と日食のルートにほど近い「プーケット」を選びました。

この青く星を付けたところがプーケットです。タイの南端、東南アジアのど真ん中ですね。旅行コストも抑えつつ、日食度も驚異の76%と満足感のある日食が見れそうです。



どこで見る?

日本では14時半に始まり、15時半までつづく日食。16時半が日の入りですから、かなり低い高度です。

ところがプーケットですと、この赤枠の部分ですが、10:11~13:57の日食。最大日食が11:59ですから、ほぼ真上!

つまりどこで見てもいいんですが、人通りが多いと影もできるので、、、

選んだのはビーチ。

とはいえメチャクチャ熱い(犬も砂に腹を付けて涼むくらい)ので、「自分は日陰、太陽は(手元は)明るい」部分を探して座り込みます。



穴あけパンフ

事前に購入するつもりが、うっかり忘れてしまった日食眼鏡。

タイ語で店員に聞いてみても、「なにそれ?」状態。

[amazon_link asins=’B007EG9QW6,B0068V23KA’ template=’myProductCarousel’ store=’gingerbread0d-22′ marketplace=’JP’ link_id=’476d849f-3241-496a-ad8a-cb4f5483896a’]

もともとミラーレスカメラ用にフィルターを買っていこうと考えていたんですが、何しろ高くて断念。だって1万円くらいしてたんですもん、、。

なので、ピンホール投影方式にしました。適当にゲットしたカタログにボールペンで穴をあけて、ピンホールに。

赤い丸がピンホール。ボールペンで開けました。右下の点が太陽です。

折角なので、「タ」って文字に穴をあけてみましたが、日食が分かり辛い!

って、いろいろ試行錯誤していたら、距離感の調整で綺麗な日食の形が出るようになりました。

癖がつかめると、地面にも投影できるようにww

ついでに「イ」も書いて「タイ」にしました。タイに来てますからね!

ってことで、お気軽な日食撮影が行えました。

直接見れる?

直接太陽を撮影すると、撮影素子が焼けてしまうのでNGなのですが、スマホカメラならレンズも小さいしセンサーも小さいし、なんとか耐えられるかな、、、。と、スマホで撮ってみました。

ポイントはゴースト部分(赤丸部分)ですね。ちゃんと日食してます!

ちゃんと時間がたつと角度も変わるので、間違いないですね。



休憩

2時間以上炎天下に居たのでもう限界。こんなカフェでチャレンジしてもいいんですが、、、

ビール1杯70バーツという激安カフェがあったので避難。

ふー。うまい。ん? 目の前にあるのは??

ロールアイス屋さんでした。今では世界中?で大人気のロールアイスですが、タイ発祥らしいですね。ホントですか?

マンゴーロールアイスと共にまったり過ごしました。

次回は2020年6月21日に日本で見れるそうですよ~。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【即配】太陽観察専用 SUNGLASS サングラス 日食グラス【ネコポス便送料無料】
価格:1001円(税込、送料無料) (2020/3/8時点)

楽天で購入

 

 


 - タイ , ,

ad


  関連記事

安くて美味しい6種類の麺から選べる豚肉麺 #ルングルアングヌードル #バンコク

  タイ風ラーメン「クイッティアオ」。タイ語だと「ก๋วยเตี๋ยว …

タイ・バンコクで激安皿メシを食べる【路上編】

  先日は、比較的キレイな食堂街で激安皿メシをいただきましたが、今度は …

おいしいトムヤムクン麺と海老味噌入りそぼろご飯「Pe-Aor(ピー・オー)」 #バンコク

  タイ料理と言えば「トムヤムクン」ですよね。豪華な料理のイメージもあ …

タイ:バンコク市内を爆走するトゥクトゥク

  久々に、どうしても乗りたかったトゥクトゥク、三輪タクシーに乗ってき …

パタヤのウォーキングストリートを初体験 #タイ

  タイのリゾート地、というかナイトマーケット、、というか、魅惑の地で …