アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

モジャカレーのMOJA #大阪

   


 

なにモジャ?
東海道新幹線駅である「新大阪駅」。地下にある味の小路は忙しいサラリーマンの憩いの場です。(ってよく使ってるだけですが、、)



味の小路

新幹線改札口から、地下鉄に向かう途中にあるさらに地下に入り口があります。

これ、実は食後に撮った写真ですが、入店前はもっと行列でした。大体常に並んでますが、カレーだからか、回転がものすごく早いです。

モジャカレーの看板に、その説明、、、は無いですね。ただし、ちょびっと値上げしてたようですね。

モジャとは、バングラデシュ語で「美味しい」という意味だそうです。辛さは10倍から1000倍ってすごいですね。でもそれより気になるのが「幸福の味」ってフレーズ。大丈夫かな、、、。

他には入り口付近に綺麗に貼られた記事たち。案外古いぞ!



メニュー

ちらっと店内を見たところ、店内にもメニューがあるようでしたが、狭いカウンターだけのお店なので、「座った瞬間にオーダーする」のが不文律のよう感じました。ってことで店外のメニューを熟読していきます。カレー自体は6種類とシンプルですがトッピングが多いですね。

そして辛さを選べます。辛みだけでこの値段さがちょっと理解できませんが、辛さの材料って原価率が高いんでしょうか? 激辛カレーや極辛カレーに挑戦できますよ。
あとはメニューに記載ありませんでしたが、ライス大盛り+100円、ルー大盛り+150円とのこと。

で、ようやく順番が来たので入店。狭い! カウンターと壁の間の隙間がこれしかないので、すれ違いが困難です。(体形によっては深刻な事態が、、、)

まぁ、とりあえずセルフの水を飲んで待ちます。(オーダーは口頭で)

カウンター奥の壁にはメニューと、大量の色紙

全然誰のサインか分かりませんが、写真付きになってるので、分か、、、りませんが、、、。



実食

今回はビーフカレーにしました。ライスは普通盛りにしましたが、結構な量ありますよ。モジャカレー姫路店のツイッター(@mojahimeji)を見ると「通常300g」だそうですが、モジャカレーの公式サイトによると330g。CoCo壱番屋では通常300gなので、ちょびっと多い。
ところで、、普通はビーフカレーというとルーにゴロゴロと牛肉が入ってる、、っていうイメージですが、ここは違います。

牛丼屋であるような、牛相かけカレーですね。うん、これはこれで美味しいです。彼ルーはチョイ辛にしましたが、全然辛くないですねぇ。激辛でも良かったかも、、。
ルーは比較的スパイシーですが、それほど際立ってなくて食べやすかったです。

モジャカレー(公式サイト)

 

 


 - グルメ ,

ad


  関連記事

マーノ エ マーノ(ピザは美味しい)

  旬野菜をふんだんに取り入れた「農園のピッツェリア」がコンセプトのイ …

いよいよ苺の季節がスタートしたので国産苺フェア開催中のタカノフルーツパーラーで「紅ほっぺ苺のパフェ」をいただく

  タカノフルーツパーラー京急上大岡店で、国産苺フェア始まりましたので …

テレビ朝日グッドモーニングで台湾スイーツ特集(4月14日(月曜日) 7:25~)

  春水堂(チュンスイタン)のつぶやきで、台湾スイーツの特集があること …

【実食!】イオンが肉祭りを開催!(アメリカフェア)

  なんということでしょう。 2014年5月30日にも開催された肉祭り …

新幹線懐かしの食堂車プレミアムビーフカレーを頂く(意外と平成12年まであったんですね)

  東海道新幹線開業当初から、何らかの形で食堂車での料理提供があったの …