アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

名古屋名物宮きしめんの「宮」の由来を確認してきた

      2017/09/29


 

名古屋名物の1つ「きしめん」。そのなかで、「宮きしめん」が有名ですが、なぜ「宮」が付いてるんでしょうか?



熱田神宮

答えは簡単で、熱田神宮の「宮」なんですね。

宮きしめんは、その熱田神宮を発祥の地とし、宮司様から熱田神宮の「宮」の名前を頂戴し、「宮きしめん」と命名することをお許しいただきました。(公式サイト)

だそうです。
ちなみに、創業大正12年(1923年)なので100年経ってないんですね。意外と歴史が浅い、、、。

 

宮きしめん

このうっそうとした、熱田神宮の境内の中に、、、、

あるんですよ、宮きしめん。

カラス進入禁止の奥に! 神宮店になります。
住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1

カウンターでオーダーします。

ヒレカツ(味噌カツね)もあります。

が、もちろん、メインは「きしめん」。暑い時期は冷たいものがずらりと揃います。今回は「熱田の杜セット。冷たいの」にしました。会計して、出来上がりを待ちます。

ちなみにネギは取り放題ね。お好きにどうぞ。

 

実食

こちらでいただきます。自由席です。

これが「熱田の杜セット」。きしめんとミソかつ丼のセットですね。きしめんが冷たい汁になっています。

みそが掛かっていませんが、別添えでした。

超うまそう。って、結構おいしかったです。

きしめん。「赤つゆ」ですね。他にも「白つゆ」「ごまだれ」「おすまし」「ざる」などバリエーション豊富です。あれ?味噌煮込みは冬だけですかね?

隠れていた蒲鉾も「宮」でした。

おいしゅうございました。

 

お土産コーナーもありましたので、ぜひどうぞ。

 

宮きしめん(公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

桜木町ハーブス ガブリ(GABURI)のドカ盛り牛サイコロステーキ #野毛

  桜木町から徒歩数分の野毛エリアにある、桜木町ハーブス ガブリ(GA …

川崎大師の昭和な杵つきもち・くずもちサンデー・激安あま酒の食べ歩き

  「大混乱の川崎大師平間寺の節分会(せつぶんえ)#2018」の後は、 …

20店舗以上のジェラートが無料で食べ放題な「ジェラート博」が表参道ヒルズで開催

  日本ジェラート協会は 2015 年 5 月 28 日(木)、東京・ …

最近ハヤリの肉バル「MUU」でオン・ザ・ライス!

  肉バル、、、流行ってるみたいですね。ちょっと行く機会があったのでご …

黄金焼 (コガネヤキ)追浜店は個人経営?

  昭和37年ごろから展開している「黄金焼(こがねやき)」ですが、現在 …