アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

路面電車で日本で2番に長い「広島電鉄」と気になる「勝鯉の森」のセ・リーグ優勝記念碑の余白 #広島東洋カープ

      2018/11/06


 

広島の路面電車の撮影に行ったのですが、それよりも気になったのは、旧広島市民球場に併設の「勝鯉の森」にある記念碑です。おそらく広島県民(と広島東洋カープファン)以外には全く興味のない話題かもしれませんが、まずは記念碑のお話から、、、。

スポンサーリンク



勝鯉の森

こちらが旧広島市民球場。なんか跡地って再利用されているんでしょうか?現在は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム」が駅チカなので便利になりましたねぇ。

で、そこに併設されているのが、勝鯉の森の記念碑。「勝鯉の森=しょうりのもり」と読むそうです。
住所:広島県広島市中区基町5

日本選手権シリーズ優勝記念碑は(今年も逃しましたが、、)あと2~3回分の記入スペースはありそうですが、、、

問題はこちらの「セントラルリーグ優勝記念碑」です。お判りでしょうか、、、? 2017年も連勝したため、もう2018年の記入ができません!
色々なニュースサイトを読むと、この記念碑の右横に同じ素材でもう1つ増設するのだそうです。広島市役所からの公式情報が見つけられませんでしたが、すでに入札済みで、2018年11月には設置完了するとのこと。2017年は11月20日に除幕式を行ったので、おそらくその前後にお披露目だと思われます。

原爆ドーム

その旧広島市民球場の向かい側には、原爆ドームが保存されています。

記念碑もありますが、意外と知られてないのが、ここが爆心地ではないってこと。

爆心地は、原爆ドームから直線距離で50m離れたところにあります。

記念碑も置かれていますので、こちらにも訪れてみてください。
住所:広島県広島市中区大手町1丁目5−25

 

広島電鉄

広島駅前から広がる路面電車網。一説によると地盤のもろさの問題で、鉄道が通せないと聞きました。路面電車ならなぜOKなのか分かりませんが、、、。

いきなり、現役最古の652号車に遭遇。1945年8月6日の原爆投下で被爆した、いわゆる「被爆車」です。これがまだ現役で走っているとは驚きです。

もう1つの被爆車が651号車。この2両が現役2両です。

通勤時間

さてと車両撮影ももちろんですが、通勤時間の混雑ぶりも気になります。

乗車ルールも解説されていて、、、うーん。とりあえず切符はないようですね。

 

ICカードを買うか、現金で乗車するようです。

区域内なら180円なのでお安いですねぇ。

700系以降の車両

714号車。昭和60年(1985年)に製造されたそうなので、30年以上の古さを誇ります。

805号車。平成2年(1990年)に製造された比較的新しい車両。

912号車。大阪市電から譲り受けた、1969年製造車両なので、50年くらい経ってますね。

 

古さからいうと、こういう駅の案内板も古くていいですね。

1905号車。京都市電から譲り受けた、1957年製造の車両。60年の歴史を誇ります。まだまだ現役!!

3004号車。1980年製造なので、比較的新しい気がしますが40年ものですよ!

3702B号車。1985年製造。

3905号車。1992年製造ですが、なぜか京急ラッピングされていました。調べると「2018年4月23日(月)から約1年間」ラッピング車両を運行する予定だそうです(ニュースリリース

 

5104号車。2005年と新しい。

1010号車。GREENMOVERLEX。

あとは運転席もちょろっと撮影。

福岡市内電車は3000系ですね。

京都市電の広電移設の標識。

おまけ

猿猴橋町停留所がこちら。狭い、、、。怖い、、、。京都の京福電気鉄道嵐山本線・山ノ内駅とどっちが狭いのか、、、?

広島電鉄本社の裏にある車庫。

奥には結構車両がありますね(当たり前)

 

芸備線

1915年に開通した非常に古い路線。キハ40 2047なので、1987年製造。30年ものですね。

車内は古くていい感じです。

外の景色も雰囲気がよいですので、もしお時間があれば、往復してみてください。

 

広島電鉄(公式サイト)

 

 


 - 国内旅行 , , ,

ad

ad


  関連記事

未だにチケット入手困難な三鷹の森ジブリ美術館

  三鷹の森ジブリ美術館は、2001年10月1日に開館して、2017年 …

横浜赤レンガ倉庫横にある工作船資料館に行ってきた

  横浜赤レンガ倉庫のさらに奥の海沿いに建設された、工作船資料館に行っ …

プチお伊勢参りをしてきました。外宮につづいて内宮を参拝。

  足を延ばしてのプチお伊勢参り。外宮編に続いて、バスで内宮に向かいま …

羽田を知ろう!『TIATターミナル見学ツアー』開催のお知らせ。2015.4.25(土)から毎月開催

  東京国際空港ターミナル株式会社は、羽田国際空港ターミナルの見どころ …

羽田空港船着場発「アンダージェット&横浜開港祭観賞クルーズ」で花火を鑑賞 【動画あり】

  羽田空港船着場シリーズもこれで最後です。今回のツアー「アンダージェ …