アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

海外で現金を手にする方法(自己送金)

   


 

海外で現金が必要になった時、、、、。

・多額の日本円をそもそも持ち出す
・国際対応キャッシュカードで引き出す
・キャッシュカードでキャッシング

というのが一般的だと思いますが、それ以外にも、「国際送金」という方法があります。

スポンサーリンク



国際送金

cash-20150103122559

自分で自分あてにネット経由で送金できますので、イザというときの為に用意しておきました。

*今回は,SBIレミットで開設しました。

ここは、他社のサービスと違い、送金先登録のために窓口に出向いたり、面倒な手間が不要です。ゆうちょ送金より断然楽チン。

イザという時の手順

0.予めSBIレミットの口座を開設しておく
→インターネットで申請すると、1週間ぐらいで書類が送られてきます。
書類の指示通りログインすれば、開設完了です。

1.SBIレミットのインターネット送金用口座に、ネット経由で送金
→日本の親族に振り込んで貰ってもいいと思います。

2.SBIレミットのホームページで、受取人として自分を追加登録

3.SBIレミットのホームページから、自分宛に送金処理

4.送金すると自分宛に「Reference Number」が送られてくる
→送金処理後、10分で受け取り可能になります。

5.現地のマネーグラム取扱店(多数の銀行で取り扱い)を調べて、窓口に行く

6.パスポートとReference Numberで、申請して現金を受け取る
→窓口で「マネーグラム送金の受取り」と言いましょう
(I want to receive the transfer of money gram.)

ってことで、現地に口座は不要です。旅行中でも可能です。

一回100万円まで送れますので、かなり使い手はあります。

#手数料は送金額や送金先によりますが、大体1000円くらいです。

cash-20150103122454

海外旅行中にキャッシュカードが壊れたり、ATMに吸い込まれた時にも緊急回避できます。

もちろん、海外の「友人」へ支援することも出来ます。

→受取人は、正確なフルネームさえ分かれば送れます。

SBIレミット(公式サイト)

 

楽天銀行

index-hdg-03s

他にも楽天銀行を使う手もあります。仕組みは同じ感じです。

口座を作るだけでキャッシュバックもあるなど、これはこれで使いやすいと思います。



 

 


 - 旅行 , , ,

ad

ad


  関連記事

急激な円安によりスカイマークが民事再生手続きを開始(2015年3月1日で上場廃止)

  すでにニュースが流れていますが、国内航空3位のスカイマークが201 …

京都市街で一番高い京都タワーにオトクに上る方法

  昭和39年(1964年)に竣工した「京都タワー」。なんと50年以上 …

海外旅行の必需品! 海外用マルチ変換タップで手元でスマホを充電

  常にスマホが手放せない海外旅行。最近ではモバイルルータやモバイルバ …

超伝導リニア新幹線に乗りたい

  JR東海で、超伝導リニア新幹線の体験搭乗の募集をしています。 募集 …

京都鉄道博物館の「SLスチーム号」で10分間の小旅行を300円で体験!

  京都鉄道博物館で、新幹線や国の重要文化財に指定された「233号機関 …