アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

激安チケットでカリプソ・ニューハーフショーを見てきた

   


 

バンコク カオサン通りでカリプソ・ニューハーフショーの激安チケットをゲットしたので、夜公演を見てきました。

スポンサーリンク



激安チケットゲット

チケット入手のため、わざわざカオサン通りへ、、。

ここはここで、面白い通りなので、行く価値はありますよ。

購入とアジアンティークまでの行き方編はこちらからどうぞ。

 

アジアティーク

無料のボートでアジアティークまで来ました。

ぶらぶら時間をつぶした後は、さっそく会場に向かいます。

分かりやすい看板があるので、その階段から上へ、、、。
ここに黒服がいるので、チケットを見せないと上がれません。

公演の様子を写した大型パネルが出迎えます。

いよいよ入場!

あれ、さらにドアが、、、。そこから入ると、、。

 

ステージ

凄い。真っ赤っす、、、。広いしキレイ!
2012年9月からここへ移転したそうですが、まだまだ綺麗っすね。

全て「丸テーブル+丸椅子5脚」の組み合わせ。

1つのテーブルで5人なので、こういう感じになります、、。カップル+女子2人組+自分、、。
段差があるのと円形になっているのでどこに座ってもそれほど問題ないと思います。
ちなみにワンドリンク(アルコールもOK)付いてますので、スタッフにオーダーしましょう。

 

楽しい公演

公演も写真撮れるので、ぱしゃぱしゃ撮ってました。ちょっと暗いですがステージは明るいので案外いけます。
公演は1時間20分ほど。ノンストップで行われますので飽きずに見れました。

公演の様子は公式動画からどうぞ。

 

 

終わった

公演が終わると、一斉に退場になりますが、入り口とは別の「専用出口」に誘導されます。

ぎゅうぎゅうに出されると、、、。

狭い通路を通されて、、、

撮影会!!!
そう、これが目的なんです(目的にさせられてる?)。
公演中はチップが渡せない(演者にとってチップが貰えない)ので、公演後にこういう形で写真撮影のチップをお渡しするわけです。1ショット100バーツが相場なようです。お気に入りの方がいたら写真撮ってみましょう。

 

帰りもボート

もちろん帰りもボートになります。

ちゃんと深夜でも無料ボートがあります。

ただし本数は少ないので、こんな感じで並んで待つことになります。

それが嫌な場合は、有料ボート(別企業っぽいですが)があり、50バーツくらいでした。

ま、暫くしたら無料ボートが来たので、これで帰ります。

チャオプラヤー川の綺麗な夜景を見ながら、かっとばすボート

出発地点の、セントラルピアに着きました。

お疲れ様です。

 

もう1つ「マンボ」というお店もあるようなので次回チャレンジしてみます。

 

カリプソ(公式サイト)

 

 

 


 - タイ , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

タイ・バンコクの渡し舟で対岸に渡る。ターマハラート(Tha Maharaj)編

  ツーリストボートで、ターマハラート(Tha Maharaj)までき …

バンコク・サイアムにあるムーミンカフェは原則相席です。

  タイの中心地、バンコクのサイアム駅近く「Siam Center」に …

【難易度MAX】JCBプラザ ラウンジ・バンコクを探す! (JCBプラザ・バンコクは2018年3月末で終了)

  JCBカードホルダーとしては、各国のラウンジを巡るのも趣味の1つで …

タイフェスティバル2015に行ってみた(会場や雑貨なんか)

  タイ王国大使館主催の「タイフェスティバル」の代々木会場に行ってきま …

バンコクを横断するセンセープ運河水上バスでプラトゥーナムからパーンファーリラートの旅

  緑のカオマンカイのお店から程近い、泥水のようなセンセープ運河に水上 …