アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【2017年版】靖国神社の御朱印「みたままつり」バージョンと正式参拝

   


 

第71回目を迎えた靖国神社の「みたままつり」。昭和22年に始まった戦歿者のみたまを慰める夏まつりです。昨年(2016年度版はこちらから)では体験できなかった正式参拝時の「星空」も見てきました。

スポンサーリンク




靖国神社

開催日程:
2017年7月13日~16日

祭儀日程:
前夜祭:7月13日 午後 6時
第一夜祭:7月14日 午後 6時
第二夜祭:7月15日 午後 6時
第三夜祭:7月16日 午後 6時

昇殿参拝:
7月13日~16日 午前9時~午後8時

献灯:(現地申し込み可能)
大型献灯(1灯)   12,000円
小型献灯(1灯)    3,000円
(事前申し込みはこちらのリンクから

公式サイト

 

とにかく暑い! 7月15日(土)ですが昼間は暑すぎて人は少なめ。

みたままつりは、出店(屋台)とかが無いんです。数年前から禁止で、常設の外苑休憩所と駐車場内売店くらいしかありません。

かき氷や「冷やしきゅうり」が売ってたりします。(キュウリ1本300円…)

もちろん食事もできますが、丼もの、麺ものは18時には売り切れてました。15時ごろまでがオススメです。

やきとり、からあげ、焼きそばなんかは、まだまだ売ってましたが、長蛇の列、、、。

ま、暑いですが境内を散策。昼間の献灯も綺麗ですよ。

南門も昼間と夜では雰囲気が違って好きです。

夜はちょっと幻想的w

拝殿(本殿だと思ってましたが、こちらは拝殿。本殿はその奥なんです)のよこにも献灯があり、、

夜はこんなに美しい。

 

小型献灯の申し込み

今年は、その献灯に申し込んでみました。

1灯3,000円でその場で申し込めます。事前にネットで申し込みもできますが、当日でも全然間に合います。

申し込むと、自分の登録がどこに掲げられるのか、配置図を頂けます。

あとは手書きしてもらい、、、、

取り付けしていただきます。だいたい30分後くらいには点きます。

 

御朱印(みたままつりバージョン)

靖国神社の御朱印は、例によって、この社務所ではなく、、、

正式参拝の受付をする参集殿に設置された、御朱印所になります。

かなりの混雑を予想してたのですが、ガラガラ、、、。中をチラ見すると、6人体制くらいで書いてます!すごい!量産体制バッチリです。

御創立150周年を2年後に向かえますので、すでにいろいろ記念品も出始めていますが、御朱印帳も150周年記念バージョンがあります。通常版より500円高いですが、、。
ちなみに、1ページ目に御朱印は押されていない、まっさらな状態ですので、別途購入もいいですね。(購入時に御朱印が必要な場合は+300円ですね)

で、別の御朱印帳に頂きました。

こちらは2016年版(左側)黄色の押印ですね。

 

正式参拝

通常はみなさん「拝殿」でお賽銭を投げて参拝されていると思いますが、正式参拝(どこの神社でもあると思います)では、本殿で神職様がみたままつり参拝の「祝詞(のりと)」を奏上していただくものです。

中では写真撮影禁止なので全然写真はありませんが、最後に「星空」をイメージした中庭だけは、本殿を写さない条件で許可が出ていました。なので1枚パシャリ。これ、見たかったんです。

うちわも頂きました。しっかり150周年のマークも付いてます。

御供物(おくもつ)は、お札と羊羹(宝来屋)でした。玉串料によって違いますが、2,000円ですとこちらでした。(玉串料は個人だと2,000円「以上」です)

 

夜の雰囲気

夜は全く雰囲気が違いますね。

神門も壮観です。こちらの神門は昭和9年(1934年)に建てられたもので、中央の二つの扉には、直径1.5メートルの菊花の紋章が取り付けられています。

第二鳥居付近では、大型献灯が掲げられています。1灯 12,000円ですから、いったいいくら、、、。

その第二鳥居からサーチライトが照射されてて、靖国神社最強の状態でした。

 

フォトジェニック!

最近はインスタジェニックって言うらしいですが、拝殿の左側に、小型献灯がギッシリ掲げられてるのでお勧めスポットです。

こんな感じ。もう順番待ちの状態。

1つ1つに電球が入ってるんですよね。いつかはLEDになるんでしょうけど、、この雰囲気は守って欲しい。

ちょっと色違いもあったんですが、もしかしてLED??

正面で撮るのもいいですね。

そしてこの通路(といっても行き止まりですが)がベストポイント。いいですね。

 

 

 


 - 御朱印 , , , ,

ad

ad


  関連記事

四柱神社の参拝と、御朱印を頂いてきました

  これは松本城。この松本城から徒歩5分ほどで、四柱神社(よはしら じ …

伊勢神宮(外宮、内宮)、月夜見宮で御朱印を頂いてきました。お伊勢まいり朱印帳(西陣織)も購入。

  プチお伊勢参りとして伊勢神宮に参拝し、「お伊勢まいり朱印帳(西陣織 …

熱田神宮の御朱印は実は3種類 #御神印

  知らないと熱田神宮の本宮で1つ頂いて帰ってしまいそうですが、同じ境 …

京都祇園の八坂神社で限定の青龍朱印と全12種類の御朱印をいただく

  京都祇園でスイーツを堪能した後は、八坂神社で限定の青龍朱印を含めて …

例のお祭りで有名な金山神社と若宮八幡宮の御朱印をいただく。もちろん祭りも体験!

  子孫繁栄を願ったお祭りで有名な、川崎大師駅近くの金山神社、若宮八幡 …

大阪・住吉大社で一気に御朱印10種を一か所でいただく。

  先日、住吉大社に参拝しに行ってきましたので、御朱印もいただいてきま …