アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(織機とアクセサリー編)

   


 

ドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模なコレクションを展示している「ドイツ技術博物館」にいってきました。つづいて「織機とアクセサリー編」を、、。

スポンサーリンク




ロビー

berlin-museum003赤いコの字型のブースが、チケットカウンターです。
入場料は6歳以上は1名8ユーロです。
クレジットカードで払えますが、例によってJCBカードの「ICチップ」は無反応、、、、。DCMX(VISA)を使いました。

開館時間はかなり変動するのでこちらの公式サイトで確認してから行くのがオススメです。
基本的に月曜日休館です。5時半まで開いてますが、中を見るに軽く2時間はかかるので、3時までには入館したいですね。

 

berlin-museum007ロビー脇にはロッカールームもあります。

berlin-museum008クロークもあります。ベビーカーなどの大物もこちらに預けられます。

berlin-museum006カウンターの近くには売店もあり、魅力的なお土産多数でした。

 

織機

berlin-museum001ココからは順不同で見たものをパラパラと、、、、。

berlin-museum002織ってる?

berlin-museum004んー?

berlin-museum005

berlin-museum009これもデカイ織機ですねぇ。

berlin-museum010小型版

 

アクセサリー

berlin-museum017チェーンメイキング。アクセサリーみたいな感じですかね。

berlin-museum013職人さんが対応してたらしい。

berlin-museum014細かい、、。

berlin-museum015こちらも。

berlin-museum016なんかプレスするみたいです。

berlin-museum019ちょっと大きめなものも。

 

その他

berlin-museum020お! べスパ!

berlin-museum0211950年製のようです。

berlin-museum012これはなんでしょうか?

berlin-museum011お金を入れると、ぐるぐる廻って入るやつ。巨大バージョン

 

公式サイト(英語)

 

 

 


 - 旅行 , ,

ad

ad


  関連記事

ドイツ・ベルリンのBrauhaus Lemke(ビール醸造所レストラン)で生ビールをいただく

  ドイツ・ベルリンのHenriette-Herz-Platz駅近くの …

本場ドイツ・ベルリンのオクトーバーフェストでソーセージを食べる

  本場ドイツ・ベルリンのオクトーバーフェストで、定番のソーセージを買 …

海外旅行の必需品! 海外用マルチ変換タップで手元でスマホを充電

  常にスマホが手放せない海外旅行。最近ではモバイルルータやモバイルバ …

ワンワールド加盟のエアベルリンでフランクフルトからベルリンに行ってみる

  JAL便で、成田ーフランクフルトを使いましたが、続いて、フランクフ …

ドイツ・ベルリンのテレビ塔のチケットは、お金に余裕がある人優先でした。

  ドイツ・ベルリンのシンボル、テレビ塔は市内のどこからでも見えるほど …

ノルウェーのチョコとかコペンハーゲンのワッフルとか

  ノルウェーといえばフレイア(Freia)のチョコレート! ほかにも …

ゴールデンウィーク目前!LCC専用の成田国際空港第3ターミナルへの道は険しかった(行き方編)

  ゴールデンウィークを利用して海外へ脱出される方も多いかと思います。 …

台湾でプリペイドSIMを入手し、定額パケットを使う(中華電信、台湾大哥大)

  最近流行の台湾ですが、こちらでも比較的簡単にSIMを入手できます。 …

ドイツ・ベルリンのパン屋さん

  ベルリンのパン屋さん、、、。その場で焼いてるので確かにパン屋だとは …