アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(行きかた編)

   


 

「ドイツ技術博物館」はドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模なコレクションを展示している博物館です。行ってみたかったんです!

スポンサーリンク




Möckernbrücke駅

berlin-museum19最寄り駅はMöckernbrücke駅か、 Gleisdreieck駅ですね。

berlin-museum00

berlin-museum18駅からは、、、、

berlin-museum01看板を頼りに技術博物館に向かいます。「Deutsches Technikmuseum Berlin」ってのがそれです。

berlin-museum02地上に出ても看板はあります。(これ1つだけでしたが、、、)

berlin-museum03徒歩10分ほどです。テクテク行きます。

berlin-museum04見えてきました!

berlin-museum17この橋をくぐると、、、。(この橋も有名なんでしょうかね?)

berlin-museum05着きました。住所的には「Trebbiner Str. 9, 10963 Berlin, ドイツ」になります。
屋上に載せられている飛行機はダグラスC-47Bスカイトレイン。DC-3旅客機の軍用輸送機バージョンで、第二次大戦後、ソ連によるベルリン封鎖の際にベルリン空輸として物資を運び続け、ベルリン市民の生活を守った象徴的な飛行機だそうです。

berlin-museum06という象徴的なココが入り口ではなく、、、、。更に50mほど進みます。

berlin-museum07ここでもなく、、

berlin-museum08ありました。

berlin-museum09入り口が小さいですが、、、。

berlin-museum11入口脇にはレストランもあります。

berlin-museum10とりあえずチケット購入。
ここでもJCBカードは無反応でした、、、。

berlin-museum12ちなみに、English, German, French, Polish, Turkish のオーディオガイドがあります。2ユーロとお安くなってます。日本語は無いですが、、、。

berlin-museum13なお、外には、、、

berlin-museum14カフェもありますので、見終わった後もノンビリできますよ。

berlin-museum15メニューはこちら。

 

公式サイト(英語)

 

 

 


 - 旅行 , ,

ad

ad


  関連記事

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(織機とアクセサリー編)

  ドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模 …

沖縄のローソンが馴染み過ぎてる件

  沖縄、那覇のローソンが地域になじみ過ぎてて、、、。 場所はココ レ …

JALが国際線航空券の発券手数料を値上げ

  JALは、カウンター(市内・空港)や予約センターでのチケット発券の …

トランスアジア航空が成田⇔台北線のダブルデイリー(1日2便)化は2015年7月1日から

  トランスアジア航空が成田⇔台北線のダブルデイリー(1日2便)化する …

バニラエアなど多くのLCCが2015年4月8日に成田空港第3ターミナルに移動

  成田空港を使用するLCC各社は、2015年4月8日から、一斉に第3 …

2015年4月8日から成田国際空港第3旅客ターミナルが供用開始

  成田空港では、成長著しいLCCの受入体制を強化するため、LCC タ …