アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(織機とアクセサリー編)

      2018/03/08


 

ドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模なコレクションを展示している「ドイツ技術博物館」にいってきました。つづいて「織機とアクセサリー編」を、、。



ロビー

berlin-museum003赤いコの字型のブースが、チケットカウンターです。
入場料は6歳以上は1名8ユーロです。
クレジットカードで払えますが、例によってJCBカードの「ICチップ」は無反応、、、、。DCMX(VISA)を使いました。

開館時間はかなり変動するのでこちらの公式サイトで確認してから行くのがオススメです。
基本的に月曜日休館です。5時半まで開いてますが、中を見るに軽く2時間はかかるので、3時までには入館したいですね。

 

berlin-museum007ロビー脇にはロッカールームもあります。

berlin-museum008クロークもあります。ベビーカーなどの大物もこちらに預けられます。

berlin-museum006カウンターの近くには売店もあり、魅力的なお土産多数でした。

 

織機

berlin-museum001ココからは順不同で見たものをパラパラと、、、、。

berlin-museum002織ってる?

berlin-museum004んー?

berlin-museum005

berlin-museum009これもデカイ織機ですねぇ。

berlin-museum010小型版

 

アクセサリー

berlin-museum017チェーンメイキング。アクセサリーみたいな感じですかね。

berlin-museum013職人さんが対応してたらしい。

berlin-museum014細かい、、。

berlin-museum015こちらも。

berlin-museum016なんかプレスするみたいです。

berlin-museum019ちょっと大きめなものも。

 

その他

berlin-museum020お! べスパ!

berlin-museum0211950年製のようです。

berlin-museum012これはなんでしょうか?

berlin-museum011お金を入れると、ぐるぐる廻って入るやつ。巨大バージョン

 

公式サイト(英語)

 

 

 


 - ヨーロッパ , ,

ad


  関連記事

【動画編】ベルリン:フリードリヒスハーゲンから88系統の路面電車に乗る。

  ドイツの旧東ベルリン地区の88系統トラムに乗ってみましたが、その動 …

巨大ハンバーガーと自家醸造のビールを楽しむ「LEMKE BERLIN」

  ドイツと言えば多数あるビール醸造所直営のレストラン。あちこちで自家 …

世界ベスト10に選ばれた絶景トラム「ベルリン トラム68系」

  世界最大級のトラムが現役で運行しているベルリン市内。すでにトラム8 …

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(コンピュータ編)

  ドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模 …

360ビューで市内が一望できる「ベルリン大聖堂」の267段の階段を上る

  シュプレー川に隣接するベルリン大聖堂。ベルリンドームと言われる巨大 …